« そして環境は変わる | トップページ | 怒涛の年度末~ACEとモノレールとドラクエ春祭り »

3月が終わろうとしている

いわゆる年度末であり多忙感。
こんばんは。週1更新に成り果てた日記へようこそ。
web拍手コメントレスです。

> 突然の神回、理解しました。見てて鳥肌立ちました。ここで疑問。
> 雨に打たれるさくらを最初に見つけたのが姫乃だったのは、
> 何か意味があったんでしょうか?

いやはやホントに鳥肌モノ。
姫乃が発見したのはなんでしょうね、ここでリッカだと出番が多すぎるという、
あまり面白くない事情と、さくらのカウンターキャラクター(初代でいう朝倉妹)を
インスパイアした、などと想像。

> あと、さくらのパンチラに反応した私は色々終わりだと思います

大丈夫だ、問題ない。

もはやこれしか書かなくなってしまったアニメ感想「D.C.III」

【D.C.III】
魔法の桜ァァァ!

Dsc00058

「D.C.II」で完璧に忘れ去られていた鈍爺に遂に救いの手が!!!!!
馬鹿なッ!
唐突にこんな展開が許されるのかッ!!

さくらルートだとか、オリジナル展開だとかそんな生やさしいもんじゃねぇ、
D.C.シリーズの本流とも言える、
朝倉鈍一と芳乃さくらの正当後継ルートじゃねぇか!!

感動した。



D.C.IIIのアニメ化と称したD.C.IIアフターストーリーいわゆるゴッド

|
|

« そして環境は変わる | トップページ | 怒涛の年度末~ACEとモノレールとドラクエ春祭り »

アニメ感想(13年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/57025414

この記事へのトラックバック一覧です: 3月が終わろうとしている:

« そして環境は変わる | トップページ | 怒涛の年度末~ACEとモノレールとドラクエ春祭り »