« 長い一週間が終わった | トップページ | 5月13日の日曜日 »

D.C.III ダ・カーポ3プレイ日記(5)瑠川さら/サラ・クリサリス

だかぽ3プレイ日記。3週目のヒロインはサラ。
過去シリーズに特に系譜が見受けられない――
すなわち、旧作補正がない彼女のシナリオは如何に。

075

サラ「し、仕方ないですね。一緒にやってあげてもいいです」

この子ツンデレだw
クールキャラの立ち位置なので久しぶりにクーデレに出会った感。
姫乃も「素直じゃない」系だけど、
だかぽで姫乃の立ち位置は固定なぶん、サラの立ち位置は新鮮。

076

「それで、つかぬことをお伺いしますが、このあたりにイアン様が落ちていなかったですかー?」

別にサラルートとは関係ないのだけど、
イアンの付き人として登場する瑠璃香・オーデット。
付き人なのにイアンを小馬鹿にする言動がたいそう面白い。
しかもCV後藤邑子!たまらん。

077

サラ「でも、久しぶりに恋人と一緒にいるのに、ワクワクしてないように見えます」
清隆「えっ!?」

えっ!?ってw酷いwww
ただしかし、明確な告白シーンはここまで無かったので、
正直どんな状況なのか掴みかねていたのは清隆とシンクロ。
結局、この後清隆から告白キメるので、
「主人公から告白特権」はシャルルだけのものでは無くなってしまった。

078

サラ「起きてますっ。いいじゃないですか、姫乃でしょう?
 私のこと、ちゃんと彼女だって紹介してください」

くーーーーっ!
サラ可愛いな!
共通ルートでも発生する「姫乃が起こしに来る」イベントを効果的に
使ってくるのも上手い。

あと、この子はあずにゃんに似てると気付いた。
コンシューマキャスティングは竹達さんで決まりだな!(冗談です)

079

リッカ「そして、そんなサラを一番に元気づけてあげられるのは清隆だってことよ。
だから、今日はもう上がりなさい」

来るべきグルニックの大会。
初戦敗退で落ち込むサラを励ますよう清隆に告げるリッカ。
しかしサラを叩きのめしたのはそのリッカなわけで、
作中示されているようにそれとこれとは別問題なのだけど、
俺の中でリッカ株が暴落中。最初に攻略しておいてよかった

081

おおおお!清隆イケメンすぎるぜ!
というか、この直前のCGまで顔出しNG(いわゆるギャルゲ主人公)だったのに、
堂々と顔出ししてるし!

082_2

名シーンのあとにこれはwワロタwww
なにかゲーム的な動作を要求されるのかと思ったほどだよ!

 ◆

サラ編総括。
だかぽらしさはないけれど『桜の魔法の影響外』ヒロインは過去シリーズにもいたし、
「娘さんを僕に下さい」とその理由(敢えてここでは書かない)は熱い。
むしろ『ロンドン』と『魔法使い』設定を活かした好シナリオ。

サラ・クリサリスルート ★★★☆☆



次回予告 朝倉姉妹の系譜(と見せかけて……?)

|
|

« 長い一週間が終わった | トップページ | 5月13日の日曜日 »

D.C.ダ・カーポ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

とてもクリティカル部分が気になります
自分的にはあずにゃん推しですwww
頑張ってください

投稿: No Name | 2012.05.13 22:58

コメントありがとうございます。
できましたら捨てハンでも入れて頂ければ幸いです。

さて、あずにゃん、否サラルート。
このルートではクリティカル部分も割と言及してしまいましたがいかがでしょうか?
(過去シリーズとのつながりがないので)
敢えて伏せた部分は自分的にかなりの燃えポイントなので是非堪能頂ければ。
プレイ日記続きもご期待下さい。

投稿: 鏑木 | 2012.05.13 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/54646363

この記事へのトラックバック一覧です: D.C.III ダ・カーポ3プレイ日記(5)瑠川さら/サラ・クリサリス:

« 長い一週間が終わった | トップページ | 5月13日の日曜日 »