« サプライズ人事発生 | トップページ | あの夏で待ってる第11話「行かないで、先輩」レビュー »

D.C.II 第7話「にわか嵐」レビュー

Dsc05085

白河ななか当番回。
いやー、やっぱりななか可愛いなぁ!

冒頭からななかに告白する男子を目撃する義之達。
いやーココちゃん可愛い!
と言いたいところだが、あんまりそんな感じはしなくて、
モブに毛が生えたような感じ。

Dsc05087

というか、この時点で「付き合ってる設定」のはずなのに、
単なる幼馴染の域を出ないオーラが凄い。
これが踏み台ヒロインとifヒロインの差かッ……!

Dsc05089

「なにこれ……」
「ひゅースキャンダァール!」

雪月花キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ななか&義之くんの盗撮写真をバラ撒くんじゃなくて、
わざわざココちゃんに送りつけるとか、
ただココちゃん虐げてるだけじゃねーのw


Dsc05090

ココちゃんイイ笑顔だ!


Dsc05091

だがななかはもっとイイ笑顔だ!

……なるほど、ココちゃんの恋人設定はOA当初から疑問だったが、
これは真正面からぶつかったらまるで勝ち目ないわ。


Dsc05093

なんだこの「これだけ見るとななかハッピーエンド」みたいなカットw
OA時はまるで印象になかったこの「桜笑み君想う」は、
その後茅原さんブレイクと共に俺の中でもブレイクするのである。
しかし義之くんはギターもイケるし、
料理だってできるスーパー超人なんだよなぁ。
さすがさくらさんの妄想の産物

【CM】
怒涛の「だかぽ3」のCM攻勢に吹いたwww
これヒロインの数だけあんのかよwww

【B-Part】
屋上に閉じ込められたななか救助に向かう義之くんマジイケメン。
いやーホント彼はギャルゲ主人公のカガミだわ!

「ココが義之くんを好きになったわけ、良く分かった」
「ななか」
「すごく、よくわかる……」

Dsc05097

「義之くん、わたしね、わたしね……」
「ななか?」
(そっか、この人は本当に心配してくれただけ。
 私が心配で……それだけ。ただ、友達として)

Dsc05099


    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| うわぁ……
.   |    ::<      .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\


 _| ̄|_    //ヽ\
 |      '|/ / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 |__|'' ̄!  !    /            丶 |
   ,‐´ .ノ''   /  ,ィ             \
   ヽ-''"   7_//         _/^ 、 `、
┌───┐  /          / 、_(o)_,;j ヽ|
|┌─,  .|  /.           -   =-{_(o)
└┘ ノ ノ   |/        ,r' / ̄''''‐-..,>
   //   {         i' i    _   `ヽ
          ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n      / 彡       l  /''"´ 〈/ /
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o   l      :.         |


Dsc05100

「ココを大事にしてあげてね」

くっ……もう惨敗も惨敗、大惨敗ですよ。
俺の自ら身を引いちゃう系ヒロイン嫌いの原点ともいえる、
アニメ版白河ルートの一幕なのだけど、
なにが酷いって「アニメ版D.C.II」2シーズンのうち、
ななか当番回はこの1話だけという始末。

コミック版の Imaginary Futureは割と良くできていたと思うんだけど、
アニメ化するほどの需要はなかったようで……
ことりほどブレイクした感もなかったので、
ある意味本当に報われない白河ヒロインであったといえる。

正直、このあと1期が突っ走るロボ子話はまるで無意味で、
これこそななかvsココちゃんルートで良かったと思うんだが、
「リセット方式」が存在しなかった当時、
正史たるセカンドシーズンへのつなぎには使えなかったということか。

しかしなんだこの記事の充実ぶり。
リアルタイムアニメでもこんなに書く記事は滅多にないぞ。
唐突に始めただかぽ2レビューでこれだけ書ける俺のだかぽ好きは異常。

参考:2007年11月14日の記事



レビューどころか視聴も今回限り。「II S.S.」放送したら毎週レビューやります(宣言)

|
|

« サプライズ人事発生 | トップページ | あの夏で待ってる第11話「行かないで、先輩」レビュー »

アニメ感想(12年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/54270538

この記事へのトラックバック一覧です: D.C.II 第7話「にわか嵐」レビュー:

« サプライズ人事発生 | トップページ | あの夏で待ってる第11話「行かないで、先輩」レビュー »