« 節分なので芋充 | トップページ | 御礼650000HIT »

冬のラノベレビュー(84)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている3

話題の千葉ラノベ。
発売日買いしたのにすっかり時間が経ってしまったがようやく読了。

Dsc04291

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている3」ドラマCD付き限定特装版(渡航/ガガガ文庫)

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている3】
「簡単にいうとだな、東京には結構早くつく京葉線快速だけど、東京駅の他のホームが遠すぎる、みたいな感じだな」
「あー、はいはい。あれ遠すぎるよね」
「総武線快速も遠いんだよなー。階段超のぼるし、なのに地下鉄じゃないんだぜ」

安定の千葉ラノベ第3弾!
しかもドラマCD付き限定特装版!
ラノベレビューの趣旨にはやや反するが、やはりキャスト感想を書いておこうか。

> 比企谷八幡 江口拓也
> 雪ノ下雪乃 早見沙織
> 由比ヶ浜結衣 東山奈央
> 比企谷小町 悠木碧
> 材木座義輝 檜山修之

八幡役の江口氏は全然知らん人だったが、
ちょうどガンダムAGEのアセム役で彗星デビュー。
役どころはまるで違うが、悪くない。無難ちゃー無難。

雪乃役の早見さんは超安定。
結衣役の東山奈央って誰だっけ――と思ってググったら、
中川かのんと湯音の人か!
というか、この2キャラが俺の中でつながってなかった!

ストーリーは結衣の誕生日をカラオケ店で祝う話。
トラック終盤に、雪乃&結衣のボーカルが入ってる趣向。
早見さんは言うに及ばず、東山さんも中川かのん役抜擢なだけあって、
ボーカルは超一級。思わず3回リピートで聞いてしまったクオリティの高さ。
これはやべぇ。

妹、小町役は今をときめく悠木碧さん。
テキストだとそれほどでもないのだけど、声がつくと際立つな!
妹ちゃんキャラにふさわしい。
ただ、東山さんと声質が似てるのか区別し辛かったのが残念。

材木座はただの厨二病キャラなのに檜山氏とか大反則。

しかし「雪ノ下雪乃」「由比ヶ浜結衣」なんて明らかに
「野比のび太」ばりのネーミングなのに、
名前の由来とか話し始めちゃうのが面白かった。

うむ。
あまり本編の感想は書いてない気がするが面白かった。
「千葉ラノベ」らしさは2巻の方が際立ってたけれど。
4巻は4月発売らしいので粛々と待とう。

感想まとめ:俺も結婚したい



順当にアニメ化まで突っ走ってしまうんだろか。期待

|
|

« 節分なので芋充 | トップページ | 御礼650000HIT »

レビュー(ラノベ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/53903644

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のラノベレビュー(84)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている3:

« 節分なので芋充 | トップページ | 御礼650000HIT »