« 阪神大震災から17年だそうで | トップページ | 冬のラノベレビュー(83) »

俺ガイルを絶賛する俺がいる

や、ラノベなのだけど。
そういえばラノベレビューを久しく放出してないな。
また溜まり始めている悪寒。
web拍手コメントレスです。

> そう言えば『パパ聞き』の感想が無いみたいですけれどもあれ、棒読みほちゃ声キャラがいますよ~。
> 爆乳、黒髪、天然な先輩みたいで、出番は少なそうですけれども…

超知ってますよ!どころか『パパ聞き』は原作既読で今期一押しの大プッシュですよ!
感想はちょうど先週の1月11日付日記にて。

> ヨヨヨの人に触れないのはなぜ?

というわけで発見いただいたようですけれども、むー。
なぜ?と言われても。
原作既読ゆえキャラクター自体は想定の範囲内というか。
ほちゃボイスは相変わらずの安定感で可もなく不可もなくだったし。
それよりなにより第1話のプッシュポイントはそこではなかったのだ!
理由はこの後すぐ。

あと「ヨヨの人」に誤読して気分はサラマンダーよりはやーい。
俺だけがわかれば良いネタ。

アニメ感想「あの夏で待ってる」「パパのいうことを聞きなさい!」

【あの夏で待ってる】
いやー青の子可愛いな!

04286

近年稀に見るカウンターヒロインだぜ!
赤いメガネとか完全ブラフだろこれ。

それはそうとズバリ佐久平と来ましたか。
すなわち聖地はこのあたりなのか。やるな長野県。
だが負けぬ媚びぬ省みぬッ!(誰だよ

【パパのいうことを聞きなさい!】
先週も絶賛したのだけど、

04288

三姉妹&両親をじっくり描いたのは超高ポイントでございまして。
この幸せ描写からの

04289

落差は厳しい。
普通に考えればここまで1話でいいと思うのだけど、
祐太&三姉妹への感情移入するには実に効果的な導入。
2話終盤、ちと急展開かなと思うけれど展開自体は完璧原作通り。

確認したところ、ここまで原作1巻92ページプラスアルファ。
300ページのラノベを2話くらいで終わらせるのが当たり前な昨今、
いかに丁寧に描いてるんだってな話。
原作改変して失敗する事例は数あれど、これは珍しい成功事例では。

そんなわけで原作既読者視点ではようやくスタートライン。
来週からが本番だぜ。
本番言うても祐太&三姉妹の日常を淡々と描いてくだけなんだけど。

初出のエンディング曲はほちゃボーカル。
嫌いじゃないけどキタエリちゃんOP曲に比べるとインパクトに欠ける感。
ならば偽物語の羽川翼新曲に期待しようではないか!(そこかよ



おかげで「あの夏」のお姉ちゃんも帰ってこないんじゃないかという疑心暗鬼

|
|

« 阪神大震災から17年だそうで | トップページ | 冬のラノベレビュー(83) »

アニメ感想(12年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/53768815

この記事へのトラックバック一覧です: 俺ガイルを絶賛する俺がいる:

« 阪神大震災から17年だそうで | トップページ | 冬のラノベレビュー(83) »