« 時代は千葉を舞台としたラノベ略して千葉ラノベ | トップページ | 晩秋のラノベレビュー(82) »

またドラクエ展に行ってきた

Dsc03419

鏑木は 勇者の冒険の書を 手に入れた!
web拍手コメントレスです。

> そんなわけでさっさとユリンを出すべきべきべき(残響音含
> こんなところでまさか皇帝だか帝王だか相当だかに会うとは……恐悦地獄に存じます!そんな俺はバグり者なのでいかなる罰も受けます!

総統じゃなかったっけと思った俺ガイル。
そんなわけで総統(または語り部)口調で返そうと思ったのだが何分過去の話、
もはや正確な口調を忘れており断念。罰として管理者はイクラちゃんの刑に処す。
バーブー。

アニメ感想「イカちゃん」「たまゆら」2本。
バーブー。

【たまゆら】
Dsc03395

山田ァ!

……前にも言ったかもしれないが、
あまりにピュアすぎてちょっと。
ARIA藍華(CV千和)みたいなツッコミ役が居てくれれば緩和できるのに。
ああ、藍華は可愛かったなぁ。
ショートカットになってからがまた最高。なんの感想だよ俺。

【侵略!?イカ娘】
「俺は無駄な事が大嫌いなんでね!」

見たまえッ!
これが集中線の正しい使い方だッ!

……しかし、衛宮切嗣とセイバーコンビと
こんなところで再会しようとは思わなんだ。

イカ娘「地上侵入!」

これは迂闊にも迂闊にも吹いたwww
この手のシリーズでは「撤退!イカ娘」の次くらいに吹いたが
公式でやられるとは。
そして記憶喪失のままオチが無い素晴らしさ!

C-Partは不定期にやってくるイイ話。
せっかくイイ話なのにオチをつけてしまうのがイカ娘流。

Dsc03371

それはそれとして、僕は右の子が好みです!
なんでこの子だけ水着なんでしょうね!最高です!



何処となく内田ユカ(CVキタエリ)に通じるものがある

|
|

« 時代は千葉を舞台としたラノベ略して千葉ラノベ | トップページ | 晩秋のラノベレビュー(82) »

アニメ感想(11年10月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/53314305

この記事へのトラックバック一覧です: またドラクエ展に行ってきた:

« 時代は千葉を舞台としたラノベ略して千葉ラノベ | トップページ | 晩秋のラノベレビュー(82) »