« 日本はもはや熱帯となった | トップページ | 正しいお盆の過ごし方 »

ドラクエ9 快適プレイ日記(2)スキルはとっても嬉しいなって

◇ほろびの森
そろそろ仲間キャラクターもスキルポイントが溜まってくる。
キリトは「きあい」に、ユウキは「ツメ」にスキル振り。
9の職業はパラメータ固定なのでスキルで個性が出るのが面白い。
アスナとリーファは転職に備えてSP温存。

■BOSS:妖女イシュダル
Dsc01400

攻撃パターンは黒騎士戦と同じ。
麻痺攻撃はまんげつそうで対処。
リーファを「いのちだいじに」にしておくと、
タイミング良く回復してくれるので楽だった。

パーティ編成上仕方ないのだけど、序盤は攻撃が単調になりがちだなぁ。
魔法使いでもいれば違ったのかもだけど。

◇ベクセリア
キリトにバトルファン、リーファにさばきのつえ、
アスナにてつのむねあてを購入。
魔法使いが居ないパーティゆえ、杖のバギ効果に期待。

◇錬金開始
ベクセリアまで進んで材料を調達したら錬金スタート。
作ったもの。

・カメのおうぎ(バトルファン+べっこう2+よるのとばり)
・まよけのツメ(鉄の爪+まよけの聖印)
・しゅぎょうぎ上・下(けいこぎ上・下+ぶどうエキス)

素材は経験値稼ぎつつドロップ狙ったり、
すれ違い通信で時間稼いでフィールドアイテム出現させたりして収集。
密かに面倒だったが、それを補って余りある強さ!(特に武器)

■BOSS:病魔パンデルム
ボミオス、ルカナン、甘い息を放ってくる面倒な相手。

Dsc01430

僧侶リーファが残っていればザメハが使えるんだけど。
アスナの攻撃力はあてにならないので、おうえんに専念。
アタッカーのキリト&ユウキで殴り倒し。

◇再びベクセリア
エリザお亡くなりのやや憂鬱なイベント。
ルーフィンを連れて街を歩き回るのがやや面倒。
戦利品は「はねかざりバンド」。
この時点では主人公=旅芸人なのでいいんだけど、微妙っちゃ微妙。

◇天使界
延々とイベント。正直、このあたりの細部は忘れていたり。
一応宝箱も回収したが、大した物は入手できなかった。
次回はいよいよダーマへ!

【アスナ】
旅芸人Lv14 HP81 MP29
攻撃53 守備72 素早さ55

Dsc01419

【キリト】
武闘家Lv14 HP93 MP7
攻撃129 守備63 素早さ96

Dsc01420

【ユウキ】
武闘家Lv14 HP93 MP7
攻撃122 守備73 素早さ86

Dsc01421

【リーファ】
僧侶Lv14 HP72 MP54
攻撃46 守備64 素早さ54

Dsc01422



このあたりはまだ性能重視の装備を選ばざるをえないのが残念

|
|

« 日本はもはや熱帯となった | トップページ | 正しいお盆の過ごし方 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/52460167

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ9 快適プレイ日記(2)スキルはとっても嬉しいなって:

« 日本はもはや熱帯となった | トップページ | 正しいお盆の過ごし方 »