« 特殊能力「ノミの心臓」 | トップページ | アナログマ終焉のお知らせ »

夏のラノベレビュー(73)

ラノベレビューのストック大量放出月刊。
今回も3冊。

Dsc00222

「涼宮ハルヒの分裂」谷川流・スニーカー文庫
「学校を出よう!5」谷川流・電撃文庫
「学校を出よう!6」谷川流・電撃文庫

【学校を出よう!5&6】
構成は完全に上下巻なので1セットで。

第3EMP学園の生徒たちが吸血鬼化していくのが話のキモ。
吸血鬼云々はともかく、上位世界からの介入なる設定は素直に面白い。

しかしこの「人外」的な力とか、どうしてもハルヒと被ってしまうな。
元々この手のジャンルが得意なのか、意図しているのか分からないけれど。
主人公たる立ち位置の茉衣子や佳由季の「巻き込まれ型」も、
ある種それに近いが、こちらはどちらかというとラノベのテンプレートとでもいうべきか。

この6巻を持って、一応完結ということらしい。
ハルヒがあれだけブレイクして、何故「学校を出よう!」の方に
メディアミックスの話が持ち上がらないのか、
不思議ではあったのだが(実際あったのかもしれないが)
要はこの話自体が未完だったと。

上位世界の存在もボカされたままだし、
春奈の存在も仄めかしたままだし(もう済んだ話と解釈もできるが)
いつの日か続きが用意されることはあるんだろうか…?

【涼宮ハルヒの分裂】
発売後程なくして届いた「驚愕」を読み始めて数分、
その前巻にあたるこの「分裂」を読んでいないことに気がついた。
なんてこったい。

そんなわけで数年ぶりに読んだ本作。
キョンのモノローグがベースの書きっぷりが新鮮だ。
で、なにが「分裂」なのかと思ったら、
途中からシナリオが分岐していった。
おいおい、ちょいと前に読んだ「学校を出よう!」でも
リセット&ロードやってたやん。2度びっくりだよ。

しかし、佐々木初出絵は迂闊にも可愛いと思ってしまったよ。
「驚愕」のそれはそんなでもなかったんだけど……



肝心の「驚愕」は未だに読んでなかったり。発売日に届いたのに…

|
|

« 特殊能力「ノミの心臓」 | トップページ | アナログマ終焉のお知らせ »

レビュー(ラノベ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/52284333

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のラノベレビュー(73):

« 特殊能力「ノミの心臓」 | トップページ | アナログマ終焉のお知らせ »