« 俺はゾンビですか? | トップページ | 今期ナンバーワンアニソンはあやひー »

真夏のラノベレビュー(53)

猛暑という言葉さえチープに感じられる昨今いかがお過ごしですか。
そんなわけで真夏のラノベレビュー、今回も3冊。

Dsc07947_2


魁「死神のキョウ3」
田口仙年堂「魔王城四限目」
松智洋「パパのいうことをききなさい!2」

【死神のキョウ3】
惰性で買い続けてるシリーズ第3弾。

ココロが暴走するのは予想できたこととして、
恭也が死神になっちゃったよ!
などと臆面も無くネタバレ。
カタルシスは得られたから良し、なのかなぁ?

そして、2巻に引き続きビジュアル映えする描写多数。
挿絵もあるにはあるんだけど、物足りない。
ついでにいうと、巻頭カラーの水着絵はとんだ釣り師。
そんな場面無いじゃねーか!

【魔王城四限目】
着々と買い進めてるシリーズ第4弾。

アプリールが招いた悲劇がどうつながるのかと思ったら、
エイゴが魔王になっちゃったよ!
こっちはネタバレ反転。
なに、何処に線引きがあるのかって?気まぐれです。

さて、あとがきによると潔く「五限目」で完結するらしい。
公式サイトを見ると7月30日発売予定。
これは新刊購入してみようかな。

【パパのいうことを聞きなさい!2】
話題シリーズの二巻目。
三姉妹の長女、空ちゃんがメインヒロイン。
結構ストレートというか、展開自体はベタかなぁ。

ただねー。コスプレとかコミケとかの話を持ち出すのは安直かなぁと。
最近じゃ(市民権を得たと勘違いしてるのか)良く見掛ける設定なんだけど、
本作に限らず、俺自身は行かないし興味ないから、
知ってることありきで話が進むと抵抗がある。
それはさておき。

この作品、どうもメディアミックス展開視野にした計算尽くで
出している印象があって、その意味でどうしても
「俺妹」と比較してしまうのだが、あちらがどっちかというと
飛び道具を駆使してる印象があるのに対して、
本作は中途半端に打ち頃なスライダー。これでは勝てない。
その上、安易にコスプレとか出てきたらなおのこと。

それと、ころころ視点が切り替わる(主人公裕太だったり、
空ちゃんだったり、はたまた第3者視点だったり)のも
かなり気になった。ラノベではしばしば目につくけど、
根本的に「一人称小説」ならばタブーだろう。

設定のインパクトはかなりのものがあるし、
古くから「姪萌え」を提唱していた俺としてもイチオシしたい一作、
続刊では丁寧なつくりを期待したいところ。



夏の1日くらいクーラー効いた部屋でラノベ読み続けたい。電気代大変そうだけど

|
|

« 俺はゾンビですか? | トップページ | 今期ナンバーワンアニソンはあやひー »

レビュー(ラノベ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/48927871

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のラノベレビュー(53):

« 俺はゾンビですか? | トップページ | 今期ナンバーワンアニソンはあやひー »