« 消失を見てきたでござるの巻 | トップページ | 劇場版「涼宮ハルヒの消失」レビュー »

今日はぬこの日(ふっふ~)

2月22日を「にゃんにゃんにゃん」と読ませてぬこの日らしいですな今日は。
平成22年に引っ掛けてtwitterもちょっとした祭りに。
せっかくなのでこの日記の更新時刻も便乗してみる。
web拍手コメントレスです。

>ところであのハスキー系ボイスで「……なの」って喋り方
> ひらがなみっつ……(2/21 23:09)

ほしみっつ?
じゃないよなあ……

> ってことは、花澤さんは能登さんの後継……!?

喜久子17歳の後継が大原さやか氏な例は良く聞くが、
もう能登の後継なんて話があるなんて!
そういえば、能登さんそっくりのボイスを演じ上げた人がいたような。
あれは誰だったか……

> なの、の娘とはきっと図書室で会えるはず(2/22 06:34)

図書館……?
すまぬ、全く分からない。

> どう聞いてもことみなの。本当にありがとうございましたなの。(2/22 19:25)

あああああッッッ!
何故今まで気付かなかったんだッ!
あんなに入れ込んでた作品なのに……完全に抜け落ちていた。
冗談でも何でもなく。

ということで、約20時間後に正解にたどり着きました。
23時の時点で、あるいは6時の時点でたどり着くべきだよなあ。
まあ、ことみの扱いは(俺の中で)原作でもアニメでもアレだったけど……

> kanonクリアしました。冬の間に終ってよかった・・・友人にはもう春とか言われましたが2月は冬という俺ルール
> とりあえず葉鍵物の今までの順位
> クラナド>リトバス>air>kanon>白バム
> kanonは悪くない。前3つが強すぎるだけですよ

おめでとうございます。
俺にとってのKanonはガチすぎて今となっては古典のレベル。
それくらい鉄壁だった。

そいやリトバスPS2版出たんだったっけ。
買ってもいいかな。

アニメ感想「刀語」「ハガレンFA」「ダンスインザヴァンパイアバンド」「れでぃばと!」4本。

【刀語】
とがめ「舐めるのはいい。むしろ舐めて味を覚えておけ」

この一言を聞けただけで俺は本望だ。

【ハガレンFA】
アームストロング妹の中の人がくぎゅで吹いた。

アルフォンス出番なかったおかげで、エンディングキャストが

> キャスリン・エル・アームストロング 釘宮理恵

になってるし!

【ダンスインザヴァンパイアバンド】
良い最終回でした!

(内容全然分からなかったけど)

6161

たぶん千葉テレビ限定のCMなんだろうけど、地元幕張メッセでまた珍妙なイベント開催。
「超人気声優多数出演★」とやらに(元)ゆりしーが紛れ込んでて泣ける。
予定では当日千葉に居ないんだけどね俺。

【れでぃ×ばと!】
「愛と正義のマジカルディーバ!」

北欧のプリンセス、ピナ=スフォルムクラン=エストー登場回。
原作はついこの間、登場回を読んだばかりなのだが、
その後の当番回は追い抜かれてしまったな。

ポジティブシンキングなオタクにしてリアルプリンセスのピナは
ビーンボール級の破壊力。後藤麻衣キャスティングも磐石。
加えてピナとみみなの組み合わせなんて特定層大喜びだな。
キャラクターが立ってるのは本作の強み。それにしても安定してる。

どさくさに紛れてマジカルディーバの中の人がくぎゅで吹いた。



エンディングフルサイズ試聴。中原ボーカルはやっぱりいい

|
|

« 消失を見てきたでござるの巻 | トップページ | 劇場版「涼宮ハルヒの消失」レビュー »

アニメ感想(10年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/47637797

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はぬこの日(ふっふ~):

« 消失を見てきたでござるの巻 | トップページ | 劇場版「涼宮ハルヒの消失」レビュー »