« 成人の日は1月15日 | トップページ | 真冬のラノベレビュー(41) »

実は地球寒冷化現象だったんですよ

しかも昨日が当直で傘を持ってこなくて酷い目に!
天気予報確認してなかった俺の自業自得だけど。
web拍手コメントレスです。

> レールガンはオリジナルエピソードにシフトするらしい、楽しみ半分、原作ストックも無いのにアニメ化するからだよ、が半分かな。

概ね同意だが、原作者が噛んでるぽいし大丈夫じゃね?
かまちーならきっとなんとかしてくれるッ……!

> 雑誌に、「今回はAパートがゆのが1年時のエピソード、Bパートが2年時のエピソードの構成」
> って載ってました。本誌で新入生ズの出番も増えて来てるから、オリジナルも交えて両方ダラ~と消化かと。
> ただまぁ、原作1話=アニメ1話ではなくシーン抜き出して使ってる所もあるんで、
> 1年時のもので厳密に「未消化」って言える話はほぼ無いです。3巻までだと美容師双子の話だけ。
> 有沢さんもどうかな。旧3年卒業製作の話が智花ちゃんエピソードに組み込まれて出れなかったしそのまま…。
> まぁむしろ「シーン抜き出し」って点で言えば、まだまだなんでもあると言えるんですけど。

ひだまり考察家からのコメントを頂戴しました。
そこまで言われてしまうと素人にはコメントの返しようがないので、
詳しい方是非お願いします。遂にコメントも他力本願俺。

> ならばこう考えるとよい。「がんせきおとし」か「グランドクロス」のどっちにするか。
> 冗談。「バイキルト+きあい+せいけん」の超火力がオイシイのでバトでしょうか。
> でも、パラはたしか途中に「しんくうは」あったから、1行目の理由ならむしろオトク…。だみだこりゃ。

ノーコスト技の多さを考えるとバトマスなんだけど、
実は過去毎回バトマスだったので、今回はパラディンかなあと思ったり。
SFC版は半端に回復魔法覚えさせたくなかったというのがあるんだけど、
リメ版は個別AI指示が出せるはずなので「じゅもんつかうな」にすれば済むわけで。
そうなるとバトマス係を誰にするか――こうして悩むのもまた楽しい。

> ココちゃんに触れたのは、僕だけですか・・・・(ゲヘヘ

何処となく変態ぽいぞ!ココちゃんピンチ!

>いつの間にかゆかりんボイスに夢中
> ゆかりんといえば、アーマード・コアってゲームの初期作品に出てたから覚えてますよ(ゲームのシリーズファンなんで)
> 何の役かというと、ゲームで登場する主人公の登場ロボットのCPUの声だったりする。
> 以外に、大物がちょい役で出てるのが多いゲームです。

声優というのは案外予想しない場面で見掛けることもあるもので。
俺は別に好きじゃないが能登なんかは結構色んな場面で見掛ける気がします。

> 正直、自分の学生時代の思考と照らし合わせても罰則の二文字以外を何一つ感じずに終わったと、俺は思った。

ならば問おう!

3945
密かに女の子座りなのが高ポイント

頑張る佐天ちゃんを見て何も思わないかっ?
こう、湧き上がるものがあるだろう!
湧き上がるこのエロス……否、健気さが、こう!
なに、何も感じない? 
ならば!


3946


デブでも見てろ


> なんでだろう、禁書の時は気に成らなかったけど、レールガンだとキレイ事が妙に鼻に付くなぁ。

それは見てる我々の心が歪んでしまったからじゃないのかな?
もっとピュアなハートで楽しもうぜ!

> 佐天さんに理不尽な+一周が宣言された時にキレるとは、流石アネゴ。

あのアネゴはツンデレなんですね。だから部下に慕われるわけだ。

それにしてもレールガン大人気だなあ。
正直、本気レスに対処できるほどの知識がある作品ではないので、
結構ギリギリ。なんだかんだ言ってみんな好きなんだから!

消化遅れ気味のアニメ感想新番組「れでぃ×ばと!」1&2話と
「ダンスインザヴァンパイアバンド」「はなまる幼稚園」3作品4本。

【れでぃ×ばと!第1話】
「アニメワン」で見たけどなんでこんなカクカクなの?
俺の環境が悪いだけ?
原作既読……というよりアニメ化決定と聞いて
積んでいたものを崩し始めた。たぶん途中追い抜かれるだろう。

前フリはこれくらいにして本編。

ビジュアル版金髪ドリルすげーな!
あんなドリルは3次元では絶対維持出来ないだろwww
ドリルが稼働しちゃってるのは思わず吹いた。

中原・川澄の安定感は鉄壁だなー。
ちらっとしか出なかったがくぎゅも期待通り。
はっきり言って中身はバカエロだが、
それよりテンポの良さが全面に出てるのがなかなか好感。
はっきり言おうこれは面白かった。

見続けたいが、web配信ってのが面倒で仕方ない。
この面倒さ加減に俺が耐えられるか。

【第2話】
今度はストリーミング配信を狙ってみた。
みたのだが……まずChromeブラウザが弾かれ、
IEで入り直してログインに手間取り、Javaのインストールが始まり、
気がついたらストリーミング開始から5分経過していた。

とりあえず見れたよ!見れたので満足!

じゃダメか。
相変わらず無茶をしやがる作品だ。
比較的最近原作を読んだので、即ビジュアル化した感覚で結構新鮮。
今のところエロスよりコミカル要素のウェイトの方が高いんで好感触。
それにしても中原&川澄ボイスが磐石すぎる。
中の人目当てでも最高クラスじゃなかろうか。これ。

ただ、原作者(原作ではなく)は前作の頃から好きなので、
あんまりかのこん路線で行って欲しくない、
というか一緒にして欲しくはないのだが、
商業的には成功例ぽいので、右にならえなのかな。
この作品の持ち味を前面に出してくれることを期待。

【ダンスインザヴァンパイアバンド】
長いよ!前フリ長いよ!

正直、A-Part終わっても続いてたんで見続ける意欲が萎えかけたが、
引っ張っただけのことはあって面白かった。
予告前に流れたCMが本来の作風と理解。
って、あれが主人公だったのか。

ミナ役悠木碧って何やってた人だっけ?
この手の声やらせたら右にでるものは居ない感じすらしますな。
これは見ることにしよう。

【はなまる幼稚園】
ああ、ああ。
理解した。先生が主人公の話なのか。
危うくとんだ誤解をするところであった。


3943

いや誤解じゃなかったwwwなんて斬新www

杏役の真堂圭氏はなかなか。
ちゃんとした声のサンプルが王留美しかなかったんだが、
こんな声も出せるのか。

というかキャストを眺めて気付いたんだが、
杏&柊(彩陽さん)を筆頭にOOファミリーがやたら目立つのは
偶然ではないんだろうな。


3944

俺のように歪んでしまった思考の持ち主だと、
こんな真っ直ぐな山本先生は実は腹黒でヤンギレなんだぜー
くらいのことをとっさに思ってしまうのだが、
この御声の人(葉月絵理乃氏)に限ってはそれはない。と確信に至った。
ウンディーネ先生万歳。


3941

おっと、まさか前番組原作者のエンドカードとは!
これはサプライズ。こんなリレーは史上初では?
一応スクエニつながりということもあるのかな。
しかしエンドカードはすっかり定着してしまった感すなぁ。



山本先生は誰かに似てると思ったが姫子に似てるんだな。姫子。マホじゃない方

|
|

« 成人の日は1月15日 | トップページ | 真冬のラノベレビュー(41) »

アニメ感想(10年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/47277438

この記事へのトラックバック一覧です: 実は地球寒冷化現象だったんですよ:

« 成人の日は1月15日 | トップページ | 真冬のラノベレビュー(41) »