« 禾火のラノベレビュー(35) | トップページ | 心に八ツ場ダムはあるのかい »

午前2時に帰宅するはずが現地を発ったのが午前2時だった件

河口湖に行ってきました。
土曜日の昼に出かけて深夜に帰ってくるはずがこんなことに。
ドラクエ9のマルチプレイがあまりに面白く……恐るべしドラクエ。
web拍手コメントレスです。

> ルリルリと聞いて飛んで参りました。ルリルリは、当時絶好調だった綾波系ダウナー少女に、日本人古来よりの美徳であるロリを追加したキセキのようなキャラなのです。いや、セミロリですな。すばらしい。

正直、数ある綾波系亜種の筆頭くらいの認識でしかなかった自分だが、
なるほどそんな深い考察ができるわけですな。すばらしい。

> うんにゃ。特撮風解説ネタを長々やるのもアレだったから便宜上そう書いただけです。
> 個人的にも好きですし、上手いとも思いますけど。重視されるべきは制作側の起用センスなわけで。
> ちなみに「掃除しかできない能力」だと緑の髪のロボットになるんだぜ!ふっしぎ~。

つまりほっちゃんは可愛いということですねわかります。
というか掃除というキーワードだけでここまでここまで膨らませられるなんて!
ふしぎ!

> そんなにあの2人の組み合わせがいいなら1月21日に出る
>「魔法少女リリカルなのはA’S PORTABLE]でも買ってしまいなさい。
> つーかオレが買う。ディレクター金子彰史(ワイルドアームズのプロデューサーの人)の時点で買う。
> バトルシチュエーションが最も秀逸なA’Sを題材にしている時点でセンス○と言わざるをえない。

正直、皮肉で言ってみただけでさして興味はなかったり。

> とりあえず「ばかばっか」と呟いてみてくれたのむ。
> ばかばーっか、みーんな馬鹿のあのコですか? 分かります。皆のルリルリは、永遠です。

またしてもルリルリに反応が!まさに不滅級の人気ですな。

>ルリルリが居るということはウザキャラの亜種もうわなにをするやm
> エー・・・・あの手のキャラは、オリジナルだけでお腹いっぱいですよ。
> ●夢より、マシですけど(カエレ

おっとユリカの悪口はそこまでだ!
や、俺は別にそこまで嫌いじゃないんですけど。

> で、ナデシコといえばセガサターンの最後のゲームを連打しすぎて豆になるぐらいやりつくしたことです。
> いやー・・・・あの頃は若かった(当時13~15歳)

ゲーム化していた記憶はあったが、改めて「サターン」と言われて驚いた。
そうか、もうそんなに昔の話なのか……

> という感じで、ただ今39度の熱を絶賛放出中です。あ、あかん頭痛いわ・・・・(フラッ)

まさか例の流行り病かッ……!
基本的には安静にしてれば問題ないようなのでお大事にどうぞ。

アニメ感想「天体戦士サンレッド」「とある科学の超電子砲」「キディガーランド」3本。

【天体戦士サンレッド】
オープニングのチャージが徐々に増えてるじゃないかッ……!

【とある科学の超電磁砲】
OP直後のスポンサーバックに早くも上条さん登場。

1697

あまりのカッコ良さに濡れた。
これが美琴視点の上条さんなのかッ……!


1700

まさに最強対最強(と書いてツンデレ対チート)。
第3話まででも今期トップクラスの面白さだったというのに
惜しげもなく上条さん投入して、
本当に回を重ねるごとになっていくから困る。

【キディガーランド】
1701

キョン「なにかがおかしい」

かぼちゃプリンのために侵入開始する時点で意味不明だが、
B-Partからどんどんワケの分からないことにッ……!
大御所の無駄遣いとか、
この世界的な不況の時代に一体何をやってるんだ!(いいぞもっとやれ)


Dsc01703

無駄遣いは百歩譲るとしてこの表記はやめれwww

> かぼちゃプリンの歌
> 作詞:白石 稔
> 作曲:白石 稔

そしてアップを始めた稔。
なんで名前の表記だけで俺のライフを削り取ろうとするんだッ!


1705

挙句、スポンサークレジットにオチを持ってくるなって!
次回予告の更に後なんだから下手したら気付かれないぞこんなの!

第2話にして見事な釣りっぷり。
そして現に釣られた俺ガイル。第1話時点では切る方向だったのに!



なんだかんだで今期の視聴本数はかなり多い気が

|
|

« 禾火のラノベレビュー(35) | トップページ | 心に八ツ場ダムはあるのかい »

アニメ感想(09年10月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/46582685

この記事へのトラックバック一覧です: 午前2時に帰宅するはずが現地を発ったのが午前2時だった件:

« 禾火のラノベレビュー(35) | トップページ | 心に八ツ場ダムはあるのかい »