« SH-04A欲しくなった | トップページ | 冬のラノベレビュー(22)とある飛空士への恋歌 »

勝浦ひなまつり行ってきた

Dsc09930

女の兄弟(という表現も変だが)が居ないのでひな祭りというイベントには
縁が無かったのだが、実際に目の当たりにするとその数に圧倒。凄かった。

今回もクルマだったのだが同じ千葉県内だから――とタカをくくってたら、
往復200キロ超。結構な距離でした。
ちなみに遠乗りでは行きが御大、帰りが釘宮がデフォ。
web拍手コメントレスです。

> 金田朋子のカーナビ…よくね?

別名超音波ナビ!
人間の可聴領域を超えた音声と、常人には理解不能なナビゲーション機能搭載!
ちょっと欲しくなってきた。

アニメ感想「WHITE ALBUM」「とある魔術の禁書目録」「機動戦士ガンダムOO」3本。

【WHITE ALBUM】
戸松遥の大絶叫!!

これは良いものを聴かせて頂いた。以上終わり。

【とある魔術の禁書目録】
一方通行「削除!削除!」

55

なんというデスノート。
というかこれで打ち止め編終わりかよ!ガッデム!


54

この期に及んで新エンディングテーマだとっ……!
遂に一言も喋らなくなったヒロイン様。
なんだか、終了したアニメの新作映像を見てるような感覚に陥った。

【機動戦士ガンダムOO】
「ここから先には行かせん!」

44

ソーマピーリスかっけぇな!
敵から味方に転身してこれだけ頼りになるキャラも珍しい。
もはやOOセカンドシーズンの影の主役と言っても過言ではない。
(表の主役はミスター・ブシドー)


46

ハブラレルヤ「ティエリア!あぁぁぁ!」

今週もソーマの引き立て役の挙句に敗北。
まったくどっちがサポート役なんだか。お前にはがっかりだよ!
(初めから期待してないけど)


51

ま た 全 裸 か !
アニューは登場も唐突でカップリング成立も唐突、退場も唐突ということで。
大量のキャラが登場しては軒並み生き延びてしまう作品なので、
ちょっと腑に落ちないところが無きにしも非ず。
残念ながらあまり感慨深いものは無かった。

刹那「声が響く……彼女の、声が。彼女の……歌が」

フルボッコにされて幻聴が聴こえ始めた刹那の明日はどっちだ。
ここでネタバレ拍手コメントレス。

> OPで特別扱いだから安心してたのが、まさかのアニュー戦死
> あの4人って何基準で選ばれたのか不思議でしょうがない
> 今更ながらケメコ、音姉はともかく、貧乏の意義って

貧乏姫(元)はメインヒロインじゃないか!
……でもあの位置にソーマが収まってると非常にすっきりするんだよな。
ソーマピーリスはむしろ主役(ヒーロー)側と認識した。
お供に使えないハブと不愉快な仲間たちつき。

今週のガンダムマイスター:フルボッコ1人 八つ当たり1人 敗北2人
今週のストーカー:出番なし
今週の乙女座:出番なし
今週のひろし:出番なし
今週もコーラサワー:出番なし

そりゃソーマが主役にもなるぜ……。
地味にコーラとマネキンさんは消息不明のままなんだよな。
遂にキャスト表記が「赤ハロ 高山みなみ」になってしまったし。

というか、前回あんな引きにしておいて王留美は盛大にヌルーかよ!



エルリック兄弟の中の人は180度違う役どころだよなぁ。声優さんすげぇ

|
|

« SH-04A欲しくなった | トップページ | 冬のラノベレビュー(22)とある飛空士への恋歌 »

アニメ感想(09年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/44144479

この記事へのトラックバック一覧です: 勝浦ひなまつり行ってきた:

« SH-04A欲しくなった | トップページ | 冬のラノベレビュー(22)とある飛空士への恋歌 »