« SHUFFLEの痛車と併走した | トップページ | にこさうんどの女の子が可愛い件 »

シャイニングウィンドプレイ日記(2)

去年12月28日以来となるプレイ日記第2回。
えらく間隔空いてるのは日記を書いてないだけで、
実際はちゃくちゃくと進めております。

……っていつも書くんだけど、今回は実際やってません。
今年に入ってからの総プレイタイムは2時間くらい?
そんな2時間を凝縮した結晶ともいえるプレイ日記どうぞ。

Dsc09078

緑川「こんなところに。心配しましたよ」

アニメ版で爆笑したラスボスがグリーンリバーかよ!
つか、アニメ版にはグリーンリバーなんて出てなかったじゃねぇか!
何処までも右斜め上を行く作品だな!

シーナ「あたしは一週間くらい前から
 ここのドワーフさんたちにお世話になってるのよ」
シーナ「あたしたちは、光風館の建物ごと
 別の世界に飛ばされてきちゃったみたいなの」

シーナ適合性高いな!
まだキリヤは制服なのに速攻着替えてるし。

キリヤ「お前の心、俺に預けてくれ」
シーナ「い、いいけど、大切に使いなさいよ」

シーナってツンデレだったのか!
単なる空気かと思ってたよ!

Dsc09080

時々織り込まれるムービーはクオリティ高い。
空気のはずのシーナがまるでヒロインみたいに見えるぜ。

声「導きましょう。わたしの言うとおりにしてください」

そのまま「はい」を選択するとチュートリアルに突入する親切設計。
コントローラの設定も把握してない段階なので、
結局全部シーナがなぎ倒してしまった。大丈夫なのか俺。

バトルは移動しながら敵をを攻撃するアクションRPGタイプらしい。
「心にふれるRPG」じゃなくて「アクションRPG」って書いておけよ。

□ボタンと△ボタンの組み合わせで技が発動するのはいいとして、
十字キーで移動を受け付けない(アナログキーのみ)仕様はなんとかならんか。
ファミコン世代にはついていけん罠。
セガにファミコンの文句を言っても仕方ないが。


Dsc09141

そんなこんなで空気ヒロインが居ながら、
川澄ボイスの姫騎士(という職業)に、千和ボイスの妖艶な天女様と
次々に手を出していく心剣士様。
水樹奈々、川澄綾子、斎藤千和って無敵すぎるぜルミナスナイツ。


Dsc09418

軍師ホウメイの図。
セイラン軍宰相シュマリの諜略によりフィリア=ティリスへ仕掛けられる奇襲。
3つくらい固有名詞を並べてみたが、どれが味方でどれが敵かわかんね。
シュマリってアニメ版初期にソウマを懐柔してたキツネだよな?

先鋒ヒョウウンを叩きのめすことになった心剣士様。
何処までも厨二病な展開に身悶えるぜ。
パートナー選択。ここは流れ的にホウメイだろう。
千和ボイスの仙女さまと一緒に戦えるとはドリームだぜ。

HPが妙に低いホウメイ様を遠距離攻撃指示にしつつ突破。
だんだんコツが分かってきた気がする。
次のマップを選択してガツガツ進もうとしたら

> 勝利条件:リーダーを9体倒せ!
> 敗北条件:敵が目標地点に到達すると敗北

えらい厳しい勝利条件。あっさり防衛ラインを突破されて
全 滅

負けてもすぐ再開したが、このゲームは全滅のペナルティ無いのか?

軌道に乗れば面白いと思うんだけど、アクション系は好みじゃないうえ
操作系に難があるのが肌に合わないな。
ということで、もし続きがあればまた次回。



花粉症の時期になったら毎日やると思う(思うだけ

|
|

« SHUFFLEの痛車と併走した | トップページ | にこさうんどの女の子が可愛い件 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/43856985

この記事へのトラックバック一覧です: シャイニングウィンドプレイ日記(2):

« SHUFFLEの痛車と併走した | トップページ | にこさうんどの女の子が可愛い件 »