« サブプライム頭打ちテロリズム返り討ち | トップページ | 顔が崩れたぞぬのAA »

SO-01Aは幻に終わるか

小浜市は行ったことがありますが良いところです。
だから少し落ち着け小浜市。

さて、ドコモ冬モデルの発表をもって各キャリア出揃ったところで、
今日はケータイネタ。興味の無い方は読み飛ばし推奨。

以下リリースのあった順に短評。

□au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表(以下リンク全てケータイwatch)

まずはauから。
最注目は8メガピクセルカメラ搭載のW63CAか。
遂にケータイで8メガクラスか!
とリリース時には思ったものの、他キャリアにも搭載されていたので相対的に印象が薄くなってしまった。
スライド型アクオスケータイW64SHもソフトバンクに比べると見劣りしてしまうし。
結局、冬商戦期もauは苦戦の予感。

ソニエリ信者としては気になる冬モデル唯一のソニーエリクソン製W64S
W62Sのマイナーモデルチェンジ感は否めず正直がっかり感。
むしろ隠し玉と目されるW65Sに期待。
ちなみにW62Sは知人に3人も所有者が居てミドルレンジ端末としては好調の模様。

□ソフトバンク、2008年冬モデルを発表

続いてソフトバンク。
なんといっても「FULLTOUCH 931SH」に尽きる。
3.8インチ1024×480ドットのハーフXGA液晶とはどれほどのものか興味深い。
名前の通りタッチパネル対応でワンセグ、ハイスピード、オサイフケータイ全部入り。
純国産端末の正統進化系といえるかもしれない。

iPhoneも「TV&バッテリー」を投入してワンセグに対応。
……こんな無粋なものをつけてまでワンセグ見ます?

□ドコモ、新モデル21機種発表~シリーズを一新

最後はドコモ。
型番ルールが一新されたのはともかく、型番とシリーズが連動してないので
なにがなんだか分からなくなってしまった。

STYLEシリーズ:旧70xシリーズ
PRIMEシリーズ:旧90xシリーズ
SMARTシリーズ:旧μシリーズ
PROシリーズ :スマートフォン

こんな感じになりますか。
PRIMEシリーズで気になるのはSH906iTV後継のSH-01AかSH906i後継のSH-03A
どちらも8メガピクセルカメラ搭載の全部入り。
ワンセグの使い勝手でサイクロイドSH-01Aを取るか、タッチパネルのSH-03Aを取るかですな。
それにしてもシャープは凄いな。名実ともに国内ナンバー1メーカーじゃないか。

STYLEシリーズではスピードセレクター搭載スライド端末の「P-02A」。

> 今回、「P-02A」では三菱電機の許諾を得て、「スピードセレクター」を採用した。

のだそうだ。
スピードセレクターはかつてソニエリmova端末にあったディスクジョグとほぼ同等の機構で、
使い勝手も良好。思わぬ形で生きながらえることになりました。

PROシリーズではまたしてもシャープ製「SH-04A」が最注目。
ソフトバンクの「インターネットマシン922SH」のドコモ版とでもいうべき端末。
タッチパネル、フルキーボードといったトンがったハードウェアと、
ワンセグ、おサイフケータイから新サービスのiコンシェルまでドコモのサービスにフル対応。
シャープは化け物か。
今回の端末で一つ選べと言われたらこれかなぁ。お値段も張りそうだけど。

なんだかんだいってラインナップと新サービスコンテンツの点でドコモは強い。
NMP苦戦報道のおかげで勢いが衰えたとみられがちだが、
実際のシェアは依然としてドコモが圧倒的多数なわけで。

ところで、社長コメントにこんなものが。

> 「今後もしっかりソニー・エリクソンと付き合っていく。
> 私がコメントすることではないが、ソニー・エリクソン側は世界市場向けの機種という方向性ではないか」
> と述べ、ソニー・エリクソン側の戦略によって、今回のラインナップに端末が登場していないとした。

ソニエリ端末が無いのは想定の範囲内として、
要するに今回のノキア的な位置づけで登場する可能性はあると見るべきか。
魅力的な端末も多い海外ソニエリがラインナップに乗ってくれば大歓迎だが、
ソニエリ端末でワンセグ・おサイフケータイ込みの全部入りはもはや望み薄か。
せめて最後に一花咲かせてくれないものか。



なんだかんだ言っておサイフケータイは手放せない俺。純国産万歳

|
|

« サブプライム頭打ちテロリズム返り討ち | トップページ | 顔が崩れたぞぬのAA »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/43022079

この記事へのトラックバック一覧です: SO-01Aは幻に終わるか:

« サブプライム頭打ちテロリズム返り討ち | トップページ | 顔が崩れたぞぬのAA »