« 4連休だ! | トップページ | 総裁候補が来ていたらしい »

DS版DQ5プレイ日記(10)エスタークが倒せない

Dsc07582

総頁数600ページにも及ぶ噂の攻略本を買ってみた。
ドラクエ5の攻略情報ならほぼ頭の中に入ってるレベルなんだが、
結構マニアックな設定まで入ってて、まずまず満足。

そんなわけでちょっと間が空いてしまったドラクエ5プレイ日記、
ひとまず区切りとなる第10回。

○謎の洞窟
正式名称が「謎の洞窟」(攻略本より)とはセンスのないネーミングだことで。
まずは「たたかいのドラム」ゲット。
やまびこのぼうしがないおかげで、これ以降呪文使いの出番なし。
タバサ好きだからアイテム係として使ってるけど、
強力な仲間モンスターが育ってくると苦しいなぁ。

構造自体はオリジナル版と同じでサクっと最下層到達。

○エスターク第1ラウンド
ロクすっぽ用意もせずに突撃。

輝く息&灼熱コンボで瞬殺☆(俺が

○思い出したように追加イベント
Dsc07566

過去エルヘブン。
そういえばPS2版はこのタイミングで名産品を集め始めたんだった。
妖精の村に飛んだついでにザイルを仲間に。
ちょっと鍛えてみたが案の定使い物にはなりません。

○エスターク第2ラウンド
仲間モンスターにグレイトドラゴンとスライムベホマズン追加。
一行で書いてみたものの、これが結構たいへんだった。
スライムベホマズンをカンスト(Lv20)させたところで再挑戦。


Dsc07570

シーザー(氷の刃)、アクデン(破壊の鉄球)、
アベル(戦いのドラム)、ピエール(吹雪の剣)、べホズンの布陣。
回復はベホマズンに頼りつつ、ひたすらドラム+攻撃。
ベホズンのMPは500以上あるので回復は磐石。
1ターン目にドラム使って、凍てつく波動喰らったら即ドラム。

攻撃係はバイキルト状態でダメージ量160~180前後。
せめて山彦メラゾーマがあればなぁ。
とりあえず20ターンで撃破してスゴロク解放。

○隠しスゴロク
相変わらずクリアできる気がしない。
セレブパスがあるので時間さえかければそのうちできるんだろうけど。
PS2版はこれをクリアしたところで全精力使い果たしてそれ以来やってないレベル。
目的はクリアではなく「よろずや」での「ほしふるうでわ」調達。
たった6500ゴールドで買えてしまうありがたみの無さ……

○エスターク第3ラウンド
そんなわけで全員分のほしふるうでわゲット。
もう少しレベルを上げてみたりしたものの、20ターン切るのが精一杯。
メッキー投入してラリホーマを絡めたりしてみたが無理。
ラリホーマは確かに効きやすいんだが、エスタークも起きやすいうえ、
100%効くわけではないので、外すと総崩れ。
ラリホーマ係を一人入れるくらいならベホマズン係の方が良いかなぁ。

いずれにしても圧倒的な火力不足は否めない。
なんとかプレイ日記完結まで持っていきたかったんですが、
とりあえずここで一旦区切り。

 :

というわけでDS版まとめ。
ドラクエ5といえばシナリオが高く評価されることが多いわけですけれども、
オ○ム真理教事件の前に宗教戦争というテーマを提示し、
事実ポケモンが世に出る前に仲間モンスターシステムを取り入れた先見の明。
素晴らしい。

素晴らしいからこそリメイク版には敢えて苦言を呈したい。
なんと言っても、追加要素の物足りなさ。
追加嫁、追加モンスターだけで満足するとでも?

デボラ、プリズニャン、アークデーモンとどれも仲間にして、
それは「それなり」に楽しめたが「それなり」でしかなかったわけで。
つまらないスゴロク、使えない仲間モンスターだらけのPS2版も中途半端だったが、
PS2版をベースにしたせいでDS版も中途半端に感じてしまった。
やっぱり追加ダンジョンの一つくらいは欲しかったところ。

……と、まぁそんなところで。
「リメイク」としてみた場合、物足りなかったことは確かだが、
オリジナルが元々良いのでトータルでは高評価。
なんと言ってもDSというお手軽ハードでできるメリットは大きいな。

そんなわけで初のリメイク「6」も楽しみにしています。



15ターン撃破したら報告します

|
|

« 4連休だ! | トップページ | 総裁候補が来ていたらしい »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/42539906

この記事へのトラックバック一覧です: DS版DQ5プレイ日記(10)エスタークが倒せない:

« 4連休だ! | トップページ | 総裁候補が来ていたらしい »