« D.C.II P.S.プレイ日記(10)由夢の由は由衣の由 | トップページ | unidon.net »

井口裕香が誕生日だったりiPhone発売だったり200000HITだったり

ラジバンダリ そんな慌しい7月11日ですがいかがお過ごしですか。
私事ですが鏑木も今日は少々慌しく、
仕事を定時直帰後、これから遠出してきます。
何処に向かうのか、知ってる人は知っているのかもしれませんが(mixiには出してるし)
現地から1回くらい更新するかもしれません。
現地以外の更新にだかぽ2PSプレイ日記を時間指定アップロードする予定です。
乞うご期待!

web拍手コメントレスです。

>このままフェードアウトか…… 
> 観て欲しい!そして切るときの鏑木さんのセリフが聴きたい!

切るときのセリフが聴きたいってどんなMですかw
そんな貴方のためにインターネッツの偉大な力を借りてしまいましたよッ!

> さくらさんの中の人の性癖にならってD.C.ⅡMで良いよ

またMですかッ! Mスキーが多い当サイト訪問者のために
「更新のフリをした日記M」に改題したいと思います(嘘

>オープニングタイトルが夜に。「da capo」来ました……(ざわ……ざわ……
> 少し…頭、冷やそっか…(何回目か分からないネタ)

興奮が止まらなかったり、頭を冷やしたり忙しいレビューですいません。

> やー、もうダカポレビューも10回目ですかー。由夢ちゃん可愛いですはい。ソフトツンデレサイコー!

我ながら10回もやるとは思いませんでした!しかもまだまだ続きます!
由夢ルートはもうちょっとシナリオ本編が練られていれば万々歳でした。
ほっちゃんマンセー!(結局それかよ俺

続いてアニメ感想「恋姫無双」「スレイヤーズR」「鉄腕バーディ」
「魔法遣いに大切なこと」「ひだまり365」5本。

 ↓

【恋姫無双第1話】
初回から姉妹の契りとか言ってみたり、
なんの前フリもなくデフォルメキャラに切り替わったり、
これは良い微妙臭炸裂アニメの時間がやってきました。
伊藤誠プロデューサーは期待を裏切らない。
前クールにはこーゆーギリギリ(アウト)な微妙臭が足りなかったんだよ!

そもそも原作設定からしてどんだけ三国志を馬鹿にしてるんだという話ですが、
最近の中国を見ていると、これくらいは全然許容範囲ですよね。
今期はもう1つ美少女三国志モノ(なにこのジャンル)があった気がしますが、
むしろ三国志をこんな風にリファインしてしまう日本人は天才だろ。

ということで、ウェブ拍手の人ごめんなさい!
これはむしろ切れないわ!

【スレイヤーズR】
以下略称これで。
各話タイトルは「A・B・C」とつけていくつもりか。
分割2クールで全26話ならぴったり?

轟く悪名が先行して巻き込まれるのはスレイヤーズの王道パターンなんだけど、
相変わらず新参には優しくないなw
あまりにスレイヤーズテンプレート過ぎる展開で新キャラが浮いてさえ見える。

そんなわけで大絶賛な俺ですが、これ最近の新参にはどう映ってるのだろうか。
「ゆとりブログ」は結構スルーしてる印象もあるし(あくまで個人的な感想)。
ゆとり云々以前に11年も前の作品なのに「続編扱い」ゆえの弊害なんだけど、
この「古典」を楽しめないとは哀れ。

【鉄腕バーディDECODE】
新番組リストからは漏れてましたが一応見てみた。
A-Partで飽きた

劇中の言葉を借りれば「俺の趣味じゃないし」。

【魔法遣いに大切なこと】
相変わらずリアルな背景がかえってシュール。

魔法の研修がこれからのメイン?
正直、何処が見どころなのか分からなくてかえって散漫な印象。

【ひだまりスケッチ365】
30分早く起きて朝見ようと思ってたら、予約が5分で終わっていた。
2時から他の番組を録画していたらしい。W録の意味が無い。
絶 望 し た !

【ストライクウィッチーズ】
代わりにこれを見た。

ふと冷静になったところで、朝からこんなものを見ている俺自身に、
絶 望 し た !



コメント&拍手は出先でも確認できますので、遠慮なくどぞ

|
|

« D.C.II P.S.プレイ日記(10)由夢の由は由衣の由 | トップページ | unidon.net »

アニメ感想(08年07月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/41804451

この記事へのトラックバック一覧です: 井口裕香が誕生日だったりiPhone発売だったり200000HITだったり:

« D.C.II P.S.プレイ日記(10)由夢の由は由衣の由 | トップページ | unidon.net »