« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

08年5月度検索ワードランキング

5月も今日で終了。
もう明日から6月ですか。
6月になるとまたガソリン代が上がるそうで。
とりあえずガソリン満タンにしておきました。
先月もそんなことしていた気が……

さて恒例の検索ワードランキング。

1位 so905i レビュー
2位 k@blog
3位 さくらんぼとお兄ちゃん
4位 ズンイチ 正義の魔法使い
5位 おはようございました
6位 芳乃さくら
7位 鏑木 感想
8位 迷WAN レビュー
9位 更新のフリ
10位 2008 春 アニメ

続きを読む "08年5月度検索ワードランキング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お届けものです ~朝倉編

昨日の画像に写っていたやたらデカいAmazon箱をオープンしてみた。
なかにはパッケージングされた商品がちんまりと。

Dsc06024_2

クリックすると拡大します。
「Play Station2」の文字が見えます。どうやらゲームのようです。

 ↓

続きを読む "お届けものです ~朝倉編"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お届けものです ~妹編

タイトルだけ見るとイミフなことになっております。
当直明けの今日、残業をこなして帰宅すると荷物が届いていました。

Dsc06026

 ↓ 5/30画像追加

続きを読む "お届けものです ~妹編"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏日の五月晴れ

なにやら日中はずいぶん暑かったりしますが、
皆様におかれましてはいかがお過ごしですか。
薬物のゴンザレスと落雷のゴンザレスの区別がつかない鏑木です。

自称球界の盟主のことはどうでもいいんですが、
子供の頃、5月で25度を越えることなんて無かったと思うんだよなぁ。
温暖化の影響なのかなんなのかわかりませんけれども、
こんなこと言い出すあたり、俺も年寄りの仲間入り。

さて、本日当直につき予約投稿日記。
web拍手コメントレスから。

> ケータイの進化のスピードも凄いですね…
> 320万画素のカメラなんて、今私が使ってるデジカメより上だし…

ひと昔前まで「ケータイにカメラなんて」とか言われてた時代もありましたっけ。
いつの間にかカメラどころかワンセグも当たり前になってきました。
ケータイの多機能化については意見の分かれるところでしょうけど、
限られたサイズの中に機能を凝縮する技術は日本の得意とするところで、
日本メーカーには頑張ってほしいものです。

続いて先週積み残し分のアニメ感想「ペルソナ」「仮面のメイドガイ」「フタコイオルタナティブ」

続きを読む "夏日の五月晴れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドコモ906/706iシリーズ発表について

発表されました。(Impress Watch)

明らかにここ最近のエントリーから浮いているうえに、
別に買う気もないんですが、ドコモソニエリ最終(と思われる)機種があるので取り上げてみます。
依然として「SO905i」関係の検索も多いのでそのフォローも兼ねて。

 ↓ (5/31追記あり)

続きを読む "ドコモ906/706iシリーズ発表について"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

D.C.II S.S~第8話「さくらんぼとお兄ちゃん」レビュー

Dsc06001

「こんばんは」
「はじめまして」
「桜内義之。君の名前だよ」

ああああああ!この時点でなんとなく把握してしまった!!
なんてこった。これは痛い。
痛すぎるぞさくらさんよ……。

続きを読む "D.C.II S.S~第8話「さくらんぼとお兄ちゃん」レビュー"

| | コメント (6) | トラックバック (18)
|

どっぷりディープな日曜ニート

お久しぶりです。
旅行やら当直やらで約一週間ぶりのまともな日記です。(先週水曜にちょろっと書いてますが)
ネット関係やらアニメ視聴やらをまとめてチェック。
もう1日くらい休みが欲しい。
日曜日なら誰もが思うことですけれども。
こちらも溜め込んでしまったweb拍手コメントレスです。

> 最初はアニメの感想でしたが、今ではこのブログ自体がとても好きです

はは、ありがとうございます(平伏)
ここ最近、アニメ感想以外ロクなネタがないブログですが、
どうか見捨てないで頂ければ幸いです。

> 誰が何と言おうとダカーポFSのことりシナリオが公式シナリオである!!

確かにそんな主張を書いた覚えがあります!(というか主張は今もしている)
当時も反響あったので、やっぱりインパクトはあったようで。

思えばフォーシーズンズの発売がセカンドシーズン終了直後というのはなかなか絶妙でした。
ことりをあそこまで貶めたのが「ゲーム版でことり救済してね☆」
と言う戦略だったとしたら恐ろしい。
勿論そこまで考えてるとは到底思えませんが、意図されてないところで踊ってる俺上等
どうでもいいが「ことり九歳」と変換されてひとりで萌えた。末期俺。

> きっかけはセキュアドですが、いつしかアニメ感想の虜に…。あと、エイプリルフールの虜

情報セキュアド、懐かしいですな。
試験は終わってしまったんでしたっけ。それとも今年がラスト?
希少価値がつく資格とも思えないし、今後は廃れてしまうんだろうなぁ……。
個人的には身につけることで有用だと割り切っておりますけれども。
実は既に新しい資格勉強に取りかかろうとしているのですが、
日記のネタにするかどうか、まだちょっと微妙な感じです。

エイプリルフールは来年あたり、平然とスルーするかもしれませんので、
どうかお楽しみに!(そうやってまた自分の首を絞める俺)

アニメ感想「かのこん」「RD潜脳調査室」「To Loveる」「紅」「マクロスフロンティア」「コードギアスR2」6本。
今週一番面白かったのは……

続きを読む "どっぷりディープな日曜ニート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デラックスなシングル

気が触れたかのようにだかぽネタ連投を続けた一週間でしたが、
実は予約投稿扱いで、当の本人は木曜の夜から旅行に出掛けておりました。

寝台列車で山陰・出雲に向かい、広島に抜けて新幹線で帰ってきたわけですが、


Dsc05696

続きを読む "デラックスなシングル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アニメレビュー番外編~D.C.S.S外伝ドラマ「ジキルとハイドと工藤と叶」

Dcss5661

2回にわたってお届けした「D.C.S.S」のレビューで
ネタ集めをしている最中に公式サイトにて外伝ドラマの存在を初めて知る。

Amazon先生で検索してみたら「在庫あり」。
思わずぽちっとしてしまいました。
そんなわけで全3巻のうちの第2巻「ジキルとハイドと工藤と叶」のレビュー。

タイトルを見れば分かるとおり、第2巻は工藤編。
後述しますが、第1巻と3巻は買ってません。
演技力には定評のある沢城みゆきち演ずる男装美少女のストーリー、
しかもアニメ本編では出番なしと来れば、これは視聴に値する。

以前『D.C.P.Cことり&工藤編』のラノベレビューをした際、
ぜひとも「みゆきちボイスで読み上げていただきたい!」と書いたことがあるが、
形は違えどドラマCDは存在していたわけだ。
もちろんキャスティングはアニメ・コンシューマ機版と同じ。

> 朝倉鈍一  泰 勇気
> 工藤 叶  沢城みゆき
> 朝倉○夢  野●さく●
> アイシア  宮崎羽衣
> 白河ことり 堀江由衣

工藤が2番目に来るキャスト表記なんて他では見られませんよ!

 ↓

続きを読む "アニメレビュー番外編~D.C.S.S外伝ドラマ「ジキルとハイドと工藤と叶」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なつかしのアニメレビュー(6)D.C.S.S~ダ・カーポセカンドシーズン(後編)

Dcss016

だかぽスキー鏑木がお届けする渾身のD.C.S.Sレビュー後半です。
(→前半はこちら

第2話から登場のオープニングテーマ「サクライロノキセツ」。
ビジュアルだけ見ればどう考えてもことりがメインヒロイン。
そのおかげで「サクライロノキセツ」は好印象だったりします。
そしてこのまま○夢不在のオープニングを最終話まで引っ張るのは卑怯。
逆に言えばそれだけが視聴モチベだったのかもしれません。

 ↓

続きを読む "なつかしのアニメレビュー(6)D.C.S.S~ダ・カーポセカンドシーズン(後編)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

突如到来したみのりんブーム

これも全部「桜笑み君想う」のせいですよ。
決して上手いとは思わないのだが、
この説明しがたい中毒性は……ああ、初期ほちゃの印象に似てるんだこれ。
演技とか声質とかじゃなくて、俺内部の印象が。
一過性の病と思われますので、時期に治まるでしょう。

さて3日連続でD.Cネタに走ろうと思ったのですが、
ひとまず小休止。今日当直勤務ですし。

web拍手コメントレスです。

 ↓

続きを読む "突如到来したみのりんブーム"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

なつかしのアニメレビュー(5)D.C.S.S~ダ・カーポセカンドシーズン(前編)

Dcss000

不定期にやってくるなつかしのアニメレビューシリーズ。

「D.C.II S.S」の好調(?!)を記念して、「D.C.I」セカンドシーズンのレビューを、
前後半の2回に分けて書いてみたいと思います。
だかぽスキー鏑木がお届けする渾身のレビューをお楽しみください。

まずはシナリオを振り返る意味で公式サイトのプロローグから。

> 初音島だけに存在していた不思議な現象であった、花が枯れないはずの桜が枯れてしまってはや二年。
> 主人公・朝倉鈍一は、風見学園付属から本校へ進学し、相変わらずの学園生活を過ごしていた。
> あれから彼の口から「かったるい」の言葉は消え、見違えるほどはつらつとしていたのだった。
> 友達である白河ことり、天枷美春、水越眞子、杉並といった面々と、
> いままでとなにも変わらぬ日常を過ごしている。
> たたひとつの大きな変化をのぞいて――。

「たたひとつの」は公式引用であって俺の誤字ではありません。
『ただひとつ』なのか『たったひとつ』なのか微妙なのがまた困る。
「朝倉夢音」とか「芳野さくら」とか誤字だらけのD.C.S.Sクオリティ。

 ↓

続きを読む "なつかしのアニメレビュー(5)D.C.S.S~ダ・カーポセカンドシーズン(前編)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

D.C.II S.S~第7話「変えられない夢」レビュー

――それでも、やっぱり夢を見たくて。見続けたくて。
ボクはただ、起こりえない奇跡を待ち望むように日常の中に、没頭していった。


双子丘の伝説を知ってますか?
桜の木の下に人間を埋めると死者が蘇るんだそうです。
むかしゆかりんヴォイスから教わりましたので間違いありません。
そうして蘇った孫娘が朝倉姉妹なのです!(大嘘)


梶井
真犯人:梶井の婆ちゃん(年齢不詳・無職)

続きを読む "D.C.II S.S~第7話「変えられない夢」レビュー"

| | コメント (6) | トラックバック (15)
|

マクロスF>ギアスR2+ナントカOO

昨日の日記で書くべきネタを書き忘れ、
タイミングが重要なネタであったがゆえにお蔵入りです。あばばば。
web拍手コメントレスをば。

> 180000HITおめでとうございます。

ご丁寧にありがとうございます。
なんというか、まったく実感のわかない数字であります。
せっかくなので20万くらいまでは頑張ってみます。

さて、暇を見て行っていたりする日記のカテゴリ分類の話。
「検索ワードランキング」カテゴリの新設と「レビュー」カテゴリの細分化を実施。

検索ワードランキングは毎月やってるのがさっぱり溜まってきたので、
日記カテゴリから分離独立。
前々からやろうと思っていたものの、2005年のログからサルベージしてくるのが面倒で。
タイトルのみ表示にするとなかなかシュールです。

レビューカテゴリは「ラノベレビュー」と「その他」を分離。
レビューのほとんどはラノベなんですが(タイトルのみ表示にすると輪をかけてシュール)、
その他レビュー用の記事を今週、集中投下しますのでお楽しみに。
長い前フリつきの予告でした。

アニメ感想「ペルソナ」「狂乱家族日記@tvk」「仮面のメイドガイ」「コードギアスR2」4本。

 ↓

続きを読む "マクロスF>ギアスR2+ナントカOO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

乙女座アルト

マクロスフロンティアのサントラが欲し過ぎる。
いやはや。参りました。

そんなわけでアニメ感想「ToLoveる」「紅」「マクロスフロンティア」3本。

 ↓

続きを読む "乙女座アルト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

御礼180000HIT

ありがとうございます。
ありがとうございます。
170000HITからおよそ40日での達成となりました。

……と下書きしたところで、過去のキリ番時のログを探してみると、
全く同じ文面で書いている記事がありました。ワンパターン俺。

web拍手コメントレスです。

> 前職…私も7月になったら思い出すんでしょうか。
> これからも生暖かく見てるおっおっ ( ^ω^)

実のところ現職に就いた年こそ意識したものの、
2年目以降はほとんど気に留めてませんでした。
今年も「通勤電車」に乗らなければ思い返すことはなかったでしょう。
ここ最近ネガティブな日記が続いているのは自覚しているので、
徐々にテンションを上げて行きたいと思います。
今後ともよろしくお願いするおっおっおっ ( ^ω^)

さて週前半分アニメ感想「フタコイオルタナティブ」「RD潜脳調査室」
「狂乱家族日記」3本。残りはこれから見ます。

続きを読む "御礼180000HIT"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

通勤風景に思いを馳せる

雑記です。読み飛ばし推奨。
今日は所用で職場を定時にあがったあと、東京・池袋へ。
だいたい所要時間にしてドアトゥドアで1時間半掛かります。

当然帰りも同じくらいの時間が掛かるわけで、
池袋を21時半過ぎに出て、帰宅は23時でした。
普段チャリ通勤なんてしてるものだから帰宅ラッシュなんて実に久々の体験。

そういえば、これでも昔、東京通勤をしてた時代があったなとふと思い返す。
前職を辞めたのもちょうど今くらい(5月の中頃)でした。
当時の日記のログを手元に残してありますが凄い病みっぷりです。
(この過去ログ公開してたっけ?)

もしあのタイミングで辞めていなければどうなっていただろうか。
(別のタイミングで辞めていたとは思いますがw)
今と同じ環境と言うのは考えにくいわけで、
人生の分岐点ってモノはやっぱり存在するんだなと感じたわけです。

少なくとも、毎日更新の日記なんてやってなかった可能性大ですな(笑)
コメントや拍手を頂ける日記読者の皆様に会えたことにもまた感謝、なのです。


まとめに入ってますが別に日記が終わるわけではないので今後とも生暖かいご支援を

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ルーンファクトリー2プレイ日記(12)忘れるものかこの1分=1秒を

現実の1秒=ゲーム内の1分」と言う設定に
最初こそ違和感を持ったものの(1歩歩くだけで1分ですよ!)
慣れてしまえばどうと言うことはなく、それどころか、
4ヶ月で1年の経過すら遅いと感じられるようになりました。
イベントの消化ペースが速すぎると言うか、
ゲームバランスの設定が甘いだけのような気がしますが……

さて前回、一気に鍛冶でパワーアップを果たしたアリア(8歳)。
今回は一挙に中ボス戦に挑みます。

 ↓

続きを読む "ルーンファクトリー2プレイ日記(12)忘れるものかこの1分=1秒を"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

日5とか月9とか

選挙のプロさんは選挙事務やったことあるんだろうか?
どうでもいい話。

web拍手コメントいただいております。

> なるほど・・・ダカーポは楽しんだモン勝ちなんですねっ!やっと気付きました!

「楽しんで仕事する」とは良く言われることですが、
それと同じでだかぽも楽しんでナンボなのです!
「ダメーポ」だの「黒歴史」だの言われるの込みで楽しんでこそのだかぽなのです!

アニメ感想「仮面のメイドガイ」「コードギアスR2」。

続きを読む "日5とか月9とか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

D.C.II S.S~第6話「桜迷宮」レビュー

むかしむかし、それはずっと遠い昔のこと。
桜の花が枯れたときのこと。
たくさんのことがあった。
楽しいことも辛いことも笑ったことも泣いたことも、遠い思い出――。


Dsc05632
桜の花が枯れた頃(画像はイメージです)

俺も泣きました。D.C.S.Sの悪夢にはッ!!

 ↓

続きを読む "D.C.II S.S~第6話「桜迷宮」レビュー"

| | コメント (2) | トラックバック (14)
|

マンネリ打破に向けて

「向けて」何をするでもなく、ネットで時間をつぶす怠惰な土曜日。
GW中は毎日出掛けてたんでその反動かも。

明けて日曜日の今日は夕方から当直勤務ですって。
来週はまた一段と一週間を長く感じることになりそうです。
いやはや。

さてアニメ感想「図書館戦争」「紅」「ToLoveる」「マクロスフロンティア」「ペルソナ」ほか。

 ↓

続きを読む "マンネリ打破に向けて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恩師に再会する

恩師といえば、学生時代の教授なり担任なりになると思うのですが、
何故か自分の場合、学生時代にそういった縁がまるでなく、
社会に出たあとにそう思える方々に出会ったりしています。
(「資格」カテゴリのどこかで書いたことはあるかも)

そんな中、その「恩師」の一人とお話しする機会がありまして。
講師業のかたわら、資格を活かした本業をこなす、
自分のようなヘタレ公務員とは対極に居るような方なのですが、
印象的だったのは
プライベートを充実させることが大切
との言。
もちろんプライベートだけではダメで、公私ともなんでしょうけれども、
(最近の言葉で言えばライフワークバランスですな)
24時間戦えますか?(死語ですかねこれ)の代名詞のような方なので、
意外でもありました。

プライベートの充実……。
仕事は凡庸な公務員、家に帰ればアニメ見てネット、なにしてんだ俺……(;´Д`)
ちょっと自分を見つめなおす良いきっかけになったり。

続きを読む "恩師に再会する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震大国ニッポン

「緊急地震速報なんて役に立たない」みたいな論調が一部にあるようですが、
昨日の地震で最初のP波を検知してから
(そもそもP波云々を理解していない連中による批判はお話になりませんが)
震度4の判定をするまでに10秒強、震度5弱の判定に1分だったそうで。
これって既に充分凄いんじゃないか?

発表基準が震度5弱になってるから速報が遅れたわけで、
そのあたりが要改善項目な気がしますな。
実際に、速報を目の当たりにして何が出来るのか、むしろそれが不安だったりしまするが。
などと俺らしからぬマジレスでした。

web拍手コメントレスです。

> 人非人揃いのギアス最高!

前回のコードギアス、ルルがウザクのことをそう評したんでしたっけ。
全く持ってお前が言うなと言う感じですが、

だ が そ れ が い い

続きましてアニメ感想「フタコイオルタナティブ」「RD潜脳調査室」「狂乱家族日記」3本。

 ↓

続きを読む "地震大国ニッポン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春のラノベレビュー(14)

とある飛空士への追憶の興奮冷めやらぬラノベレビュー。
あまりに名作すぎて「しばらく他のラノベ作品を読む気がしない」とまで評したものの、
意外と早く新しいレビューの機会がやってまいりました。

Dsc05598

 ↓

続きを読む "春のラノベレビュー(14)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴールデンあっさり終了

4連休の前半は知人のクルマで富山ドライブ、後半はマイカードライブと、
なんかずっとクルマに乗っていた気がします。
引きこもりが得意な俺らしくもない。

さて、先週分から溜まりに溜まったアニメ感想。
「図書館戦争」「To Loveる」「紅」「マクロスフロンティア」「ドルアーガの塔」
「ペルソナ」「仮面のメイドガイ」「コードギアスR2」8本。

……我ながら良く見たなぁ。
と言いつつカリオストロ見ながらこれ書いてるわけですが。

 ↓

続きを読む "ゴールデンあっさり終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

D.C.II S.S~第5話「失望の雪原」レビュー

そんな幸せのひと時も、今は、遠い昔のように……

Dsc05576

舞の雪うさぎネタ@Kanonは今週まで取っておくべきでした。
おのれだかぽ!!(意味不明の逆ギレ)

 ↓

続きを読む "D.C.II S.S~第5話「失望の雪原」レビュー"

| | コメント (4) | トラックバック (16)
|

チューリップ砺波平野

2日の夜に出発、友人の車に便乗して中央道を夜通し駆け抜けて、
岐阜県荘川桜へ(昨日の日記参照)。
さらに北へ抜けて富山県へ。


Dsc05503

これは驚いた
富山県高岡~城端を結ぶJR城端線の終着、城端駅に飾られておりました。
図らずも聖地探訪となりました。
富山県がtruetearsの舞台とは聞いていたが、まさかこんなことになっていたとは!


続きを読む "チューリップ砺波平野"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

枯れない桜に意味はあるのでしょうか

今なら手のひらから和菓子を出せる気がします(←病気

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4連休なのか?

さて、世間的にはゴールデンウィーク後半。
カレンダー上は赤い日が4つ並んでいます。
5月4日が当直ってよく考えると連休ド真ん中じゃないか。
失敗した……orz

そんなことも気にせず今宵から4日朝まで出掛けてきます。
未消化の木曜深夜からのアニメがたんまり溜まってしまいそうですが。

web拍手コメントレスです。

> 「D.C.IIセカンドシーズン」をノリノリで楽しんでる俺は勝ち組。>少し、頭を冷やそっか…

これは上手いw
シリアス描写は数あれど、なのはバリの冷酷さくらをお目にかかる機会はあるのでしょうか。
次回から頭を冷やして見るフリします。フリだけ。

そんなわけでアニメ感想「フタコイオルタナティブ」「RD潜脳調査室」2本。
……たった2本だと?

 ↓

続きを読む "4連休なのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ルーンファクトリー2プレイ日記(11)私は鍛冶を極めます

お久しぶりのプレイ日記。
プレイしてなかったのではなく、ずっと鍛冶に夢中になってました。
正確には鍛冶と装飾。
最近のRPGには良くあるアイテム合成システムですが、
このルーンファクトリーと言うゲームとこれほど親和性が高いとは。
夢中になりすぎてRPがなくなっても気づかず、HPも尽きて病院送りにすらなりました。
鍛冶のためにひたすら鉱石&アイテム集めの日々。
依頼?耕作?なにそれ?

鍛冶装飾のルールは以下の通り。

・RPを消費してアイテム作成
・合成のためのアイテムは消費しない(料理はするらしいが)
・アイテムはスキルLvによって成功率が決まる
・授業で習っていないアイテムでも作成可能
・成功率が低いほど(=スキルが低いほど)スキル上昇率は大きい(経験則)

と言うわけで、失敗しても「アイテムを消費しない」のがポイント。
逆に言えば、成功率が1%でもあれば、アイテムさえ揃えば作成可能と言うこと。
ここで「神の声」(何のことはご想像にお任せする)を駆使して色々作ってみた。

アイテムが入手しやすい、スキルレベルが比較的低いと言った、
作成コストパフォーマンスの高いものをピックアップしてみます。

 ↓

続きを読む "ルーンファクトリー2プレイ日記(11)私は鍛冶を極めます"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »