« スバルの軽自動車撤退によせて | トップページ | 休日を長く過ごす方法 »

ナージャはないだろ常考

ヲタクを面白おかしく(視聴率的な意味で)紹介するのは結構だが、
作品に携わるプロまで同じ扱いにするのはどうなんだろうね。
どうでもいいと言うことにしておきます。
などと今さら反応してみる実験。

web拍手コメントレスです。

> まだだ・・・まだ仮面のメイドガイがある!!!

うむ、うむ。確かにその通り。
だがしかし、仮面のメイドガイ「しかない」のもどうなんだろうか……
なにも「神無月の巫女」だの「スクールデイズ」だののような化け物を
期待しているのではないのです。
なんと申しますか「かみちゅ」くらいの『こっそり良作』が欲しい今日この頃。
ないものねだりをしても仕方ないので諦めます。
キュインキュイン。

> そしてそのスバルにスーパーチャージャーを仕込むんだ・・・・・はい、フタコイネタです。

スバルキタァァァ!とネタに乗ってみようかと思ったのですが、
ディープすぎてわかりませんでした。ライトヲタで申し訳ありません。
ところで「スバル」と言えばなのはStrikerS版シンアスカですが(なにこの説明)
この名前からしてStrikerSには期待するな、と言う警鐘だったのですね。
いや、大好きなんですけどね。六連星も千和ヴォイスも。
キュインキュイン。

アニメ感想「RD潜脳調査室」「図書館戦争」「紅」「ソウルイーター」「ドルアーガの塔」の5本。
キュインキュイン。

 ↓

【新番組・RD潜脳調査室】
ハードボイルドな作品かと思いきや、初回から露骨なパンチラとは恐れ入る。
日テレ的にはOKなのか。
しかし事故から目覚めて50年、リアル老人が主人公とは結構ハードだなぁ。
藤原ボイスの主任が年取ってないようにみえるのは何ゆえ?

実写「あなたに、リアルドラ~イブ♪」

中の人の顔出しは日テレアニメのお家芸だが、
これは一体どんな層をターゲットにしてるんだろう?

【新番組・図書館戦争】
なんか今期はオサレ系オープニングばっかり見てる気がする。
ノイタミナには何を言っても無駄ですが。

おー井上マリナ、沢城みゆきの強力タッグはいいな!
石田彰っぽいのも混じってるし、今期では珍しい良キャスティングじゃないか。
オサレ臭が気にならないと言えば嘘になるが、
まっすぐなマリナボイス主人公はじめ、見てて心地よいキャラクター陣は今期では希少。
とりあえず見続けてみよう。

【紅】
「すみません。7歳なんですけど、男湯の方でもいいですか」
「シンちゃんあーゆー子が趣味なんだ」
「イトコですよ」
「そうかそうかオバさんびっくりしちゃった」

俺もびっくりしちゃった!
お湯が透明とかこれはありなのか!
第2話で掴みに掛かるなんて反則ですよ!

これは萌えとか世俗的なことを考えるからいかんのだな。
もっと超越したところにある作品と把握した
作風は決して好みではないんだが、見方を変えればこれは視聴に値する。
堂々たる幼女入浴から流血殴り合いまでその心意気や良し。
とりあえず前回の見切り宣言は撤回させていただく。

【新番組・ソウルイーターレイトショー】
「クールに逝こうぜ!」

まぁ、そのなんだ。
クールとかなんとか言う前に、ヒロイン役の中の人はもうちょっと頑張りましょう
なんてオブラートに包んだ優しい言い方なんだ俺。
なんでこんな優しい俺なのかと申しますと、二度と見ないのでどうでもいいのです。
どれくらいどうでもいいかと言うと、
見てる途中でD.C.II.P.Sのサンプルボイスを聞き始めて(テレビは消音)気づいたら終わってた。
どうせ見ないんだからどうでもいいと思いつつも、心のどこかで期待してる俺が居たのも確かで、
そんな気分は開始数分で吹き飛ぶ、予想以上のどうでもいいっぷりでした。糸冬。

【ドルアーガの塔】
初回のテンションは何処へやら。ほちゃボイスパーティに早々と見捨てられ、
主人公の勘違い君が痛いだけの凡作に成り下がってしまった。

今期の駄作ラッシュには本当にがっかりですよ…


またしてもがっかり感

|
|

« スバルの軽自動車撤退によせて | トップページ | 休日を長く過ごす方法 »

アニメ感想(08年04月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/40858906

この記事へのトラックバック一覧です: ナージャはないだろ常考:

« スバルの軽自動車撤退によせて | トップページ | 休日を長く過ごす方法 »