« 8,800円から始めるmp3プレイヤー | トップページ | CLANNAD~#20「秘められた過去」レビュー »

人と言う字は支えあってないらしい

花粉症に端を発する睡眠不足から、本日午前休を取って熟睡。
睡眠不足こそ解消したものの花粉症は好転する目処まるでなし。
目薬をドライアイ用からアレルギー用に代えてみましたが焼け石に水。
明日はまた一段と地獄なようで。うぐぐ。

>目が、目がぁぁーーー!  目は滅びぬ、何度でも蘇るさ!!

もうぐじゅぐじゅで救いようが無い感じです。
願わくば本当に蘇って欲しい……。

アニメ感想「破天荒遊戯」「ARIA」「truetears」の3本。

 ↓

【破天荒遊戯】
「人と言う字は!明らかに左の奴が楽をしているっ!」

今週も飛ばすね破天荒遊戯は。
単なるボケと見せかけて強引にまとめてしまうセンスがまたたまらない。

「お前!それは変態だろ……」

どうしてそんなセリフを決め台詞っぽく言うんだよww
結局行動原理がさっぱり分からない変態は二流の域を出ず、
挙句ラゼルに襲い掛かって返り討ち。
過去にまつわるキャラまで投入した前後編がこんなどうでもいい展開なんて……。
だがそんなやっつけっぷりこそ本作の魅力。

って、次回最終回かよ!
終わるタイミングまで破天荒すぎですよッ!

Dsx05207

エンドクレジットのセンスも最高です。

【ARIA】
「お客様、お手をどうぞ」

初期のアリスを思えば、これだけで既に感慨深い。
これは抜き打ちの卒業試験、と言うのは直感的に理解したが、
通り名オレンジプリンセスまでいきますか。

エフェクトで誤魔化したってあんまり上手くないボーカルは……
いやいや、俺この声大好きだし。
全編恥ずかしい展開だったかもしれないが、これこそARIAの世界観の完成系。
正直、感動した。

だがここでアリスのカードを切ったとなると……
刻一刻とクライマックスは近づいているのかなぁ。

【truetears】
「落ち着け。そんなわけないだろう」

親父の一言で全部解決
藤原ヴォイスの重厚感も抜群で、父の威厳とはかくあるべき。
いつまでたっても「眞一郎の父」扱いだけど。

そして遂にヒロミと眞一郎ママの和解。
一見、綺麗にまとめたように見えるが、そもそもママンはなんであんな大嘘ついたんだ?
「相性が悪い」の一言で本当に済ませるつもりなら設定としては不満。

そんなわけで兄妹フラグが解消した眞一郎とヒロミは急接近確定。
勘づいてしまった乃絵の描写がもう可愛くて仕方ないんですが!

バイク転倒事故を通して学校の面々もクローズアップ。
バレー部員黒部朋代(←公式サイトで調べた)が頑張りすぎ。
今までお友達Aくらいの扱いだったのに急に出てこられてもなぁ。
三代吉のいい人っぷりはもう充分なので、アイちゃんにも出番を与えてあげてください……

ところで「黒部」とか「石動」とかってやっぱり富山県の地名が元ネタなんですかね?


|
|

« 8,800円から始めるmp3プレイヤー | トップページ | CLANNAD~#20「秘められた過去」レビュー »

アニメ感想(08年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/40399767

この記事へのトラックバック一覧です: 人と言う字は支えあってないらしい:

« 8,800円から始めるmp3プレイヤー | トップページ | CLANNAD~#20「秘められた過去」レビュー »