« CLANNAD~#19「新しい生活」レビュー | トップページ | 3月3日はヒナ祭り »

今年の風邪はお腹に来る

のかどうか知りませんが、自分の周囲は結構そんな症状に見舞われてる人が多い。
俺を含めて
そんなわけで先週はほぼずっと風邪のような症状に苦しめられてました。
土曜は15時間くらい爆睡してようやく回復。
そして今日は日曜当直につき早めの日記。
土日が寝ただけで終わってしまった……。
おかげさまでゆかりんCDもルーンファクトリーも未消化です。むむむ。

web拍手コメントレス。

> (´;ω;`)ヒロイン苛めの最初の被害者は“白河ことり”ですよね…。

嗚呼、言いえて妙ですな。
ことりはヤンデレ化とは無縁でしたが、根本的に全編グダグダで救いようがありません。

個人的にはその1年後にアニメ化された、D.C設定をオーバーラップせざるにはいられない作品
Gift~eternal rainbow」でことりと同じポジショニングにあたるヒロイン霧乃が見事にヤンデレ化、
江戸の敵を長崎で討ってくれたので良しとします。

さてアニメ感想「H2O」「ガンダムOO」「ペルソナ」「シゴフミ」4本。

 ↓

【H2O】
某所で岡崎少年が古河パンに居候をはじめたと思ったら、
その30分後、はやみが弘瀬家で居候を始めていた。

なにこれ、最近の流行?
それはともかく、よくも毎週テンポ良く1話ごとに締める展開を繰り出してくるなぁ。
原作がどんなだか知らないけど、アニメ化の見本にすべき構成。

家が燃やされたと言うのにはやみは平然としすぎだし、ちゃっかり弘瀬家に転がり込んでみたり、
爺さんはあんなに蔑んでた小日向家を急に擁護してみたり、
本編に無理があるんじゃないかと言う気がしなくも無いのだが、
そんな瑣末な点に突っ込んではいけない。終わりよければ全てよし。
終わってないけど。

【ガンダムOO】
姉さんとの悲しみの再会。
……のはずが、スポーツバッグに入ってる彼を連想してしまった俺は負け組。
泣ける場面のはずなのにジャーナリスト(笑)とかいう言葉が出てきた途端に安っぽくなるなぁ。
終盤のバトルが熱かったおかげでダレるのは回避できたけど。

「どっちでもいいさ!同性能の機体なら!模擬戦で負け知らずの俺に分があるんだよ!」

模擬戦ktkr!!!!
この安っぽいフレーズ最高。
変に活躍すればするほどいつ負けるのかワクテカが止まらないのが我らがコーラサワークオリティ。

ロックオンストラトスはさすがに即死ということは無いと思うが、
なんの役にも立たないティエリアには絶望した!(中の人ネタ)

【CM】
刹那・F・セイエイが「俺がッ!ガンダムだッ!」とか激しく叫んでて吹いた。

いやアンタ本編でもそこまで気合入ってなかったから。
売る側としては「アンタって人はー!」的な決め台詞にしたいのかもしや。

以下本編のマジレス。
トリニティ兄妹投入以降、確かに外れはないし面白くなってるんだけど、
依然として主人公(刹那他3名)の行動原理が不明確なんだよな。
断片的に過去が描かれたりしてる程度で投げっぱなしと言うか。
戦う理由とその最終目標がないのがちょっと気になってみたり。
ソレスタルビーイングの現メンバーがどんな経緯で形成されていったのかも不明だし、
全員が戦争撲滅のための武力介入のため「だけ」に集まったとは思えないわけで。
その点、駄作と名高い種死の主人公シン=アスカですら、
理由(オーブで妹を殺された)と目標(アンタって人は)はあったわけで。
種死の主人公が誰なのかと言う論争はさておき。
理由もなく「俺がガンダムだ」とか言い出したら単なる気の触れた子ですよ。

【シゴフミ】
遂にシゴフミ配達人と一緒に旅行までする一般人とかどんだけですか。
温泉に入る杖とかシュールすぎる。

そろそろ普通の1話完結に戻るかな、と思ったら今度はチアキ編。
生涯独身を貫いた才蔵には迂闊にもグッと来たね。
力ちゃんヴォイスのキラメキ先生にはかないませんけれども。
しかし50年前でクルマ持ちとはなかなか富裕層だったのでは?
そもそもこの作品の年代設定が現代なのかどうか知らないけど。
年代設定よりチアキの年齢設定の方が気になり。
てっきりもっとお子様なのかと思っていたよ……。


|
|

« CLANNAD~#19「新しい生活」レビュー | トップページ | 3月3日はヒナ祭り »

アニメ感想(08年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/40338713

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の風邪はお腹に来る:

« CLANNAD~#19「新しい生活」レビュー | トップページ | 3月3日はヒナ祭り »