« 十六夜の月ノ、カナリアの変。 | トップページ | 08年2月度検索ワードランキング »

御礼160000HIT

ありがとうございます。
ありがとうございます。
150000HITからおよそ40日での達成となりました。
(※記事初出時140000としていました。何を寝ぼけているんだ俺は)

ペースが少し落ち着いてきたところを見ると、
やっぱりDS版FF4プレイ日記特需だったと言うことでしょうか。
いつの間にやらケータイアプリ版「FF4アフター」の配信が始まってるらしいですが、
こちらも折を見てやってみようかと。
たとえ酷い微妙臭がしようとも、信者としてはやるべきだと思うので。
(たとえ話ですよ。たとえ話ですとも。そうですとも!)

web拍手コメントレスです。

> さわるメイドインワリオのアシュリーが萌え。song of ashleyの声でさらに萌え。聞いてみて。

コメントいただいてから一週間もほったらかしで本当にすみません。
で、「さわるメイドインワリオ」を知らなかったのでググるところからスタート、
ようやくyoutubeチェックに至りました。

マリオのスピンオフのワリオがどうしてこんな萌えキャラ投入に至っているのか、
懐古ゲーマーの自分にはなかなか理解しがたいものがあります(笑)
一応任天堂っぽいと言うか、マリオっぽい世界観の中に萌えキャラとは……
ミスマッチ感覚とでも言うべきか。
任天堂もたまにカッ飛んだことをやらかすからなぁ。

> ほっちゃん出てる作品見つけますた。素敵探偵ラビリンスです。
> ちなみに悪役です。ほちゃは演技の幅が広い!

「素敵探偵ラビリンス」はシャイニングティアーズっぽい色使い
沢城ボイスの少年が華麗に登場した奴ですよね。
第1話見て迷わず切った作品と記憶しています。

まさかほっちゃんが出ていたとは……。
とかく人気先行、実力不足といわれがちなほっちゃんですが、
いつの間にかその人気に見合うだけの実力を身につけているのも事実なのですよ。
ほちゃ暦10年(今年で10年目です)の俺が言うんだから間違いない。
って、俺は10年もこんなことやってるのか!絶望したッ!

えーと、アニメ感想「ARIA」「truetears」2本。
これでようやく消化ペースが追いつきました。

 ↓

【ARIA】
これは良いアリスオンステージ

どう考えてもデートプランを考えてる恋する少女アリス、
こりゃ良いものが見られるZEEE!!とワクテカしてたら、
記憶喪失騒動とは恐れ入る。
よもやARIAで俺好みサプライズを喰らうとは思いもしなかった。
泣き顔アリス込みのインパクトもあって強烈な印象を残した回であった。
つか、アテナさんは演技達者すぎだろう。

アリスは本当にアテナさんが大好きなんだなぁ。
意地でも「好き」ってワードを言わせないこだわりに感動した。
恥ずかしい感想禁止。

【truetears】
「眞一郎が、あたしのこと、好きだって」

って、そこで抱き合う兄妹があるかッ!

これは初々しいカプールだな。
恥ずかしいセリフ禁止なんてレベルじゃねーぞ。
これは良い最終回でした!


 


 ↓

「そんな無邪気な顔で、簡単に眞一郎の気持ち、掴んじゃうのね。すごいわ」

ヒロミの無表情は怖すぎる。まさにヤンデレ一歩手前。
最近はあの手この手でヒロインを痛めつけるのが流行ってるわけですけれども、
安直に鬱に走らずにしっかり魅せてくれる展開は評価されるべき。
で、来週はまた修羅場るのか?

一週明けたらすでに敗北してたうえに既にフェードアウトしつつあるアイちゃんは泣ける。
一矢報いようにもヒロミの抱える闇の前には無力すぎるし、
そもそも乃絵エンドかヒロミエンドか、どっちを迎えるんだこれ。


|
|

« 十六夜の月ノ、カナリアの変。 | トップページ | 08年2月度検索ワードランキング »

アニメ感想(08年01月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/40304909

この記事へのトラックバック一覧です: 御礼160000HIT:

« 十六夜の月ノ、カナリアの変。 | トップページ | 08年2月度検索ワードランキング »