« 3連休その2 | トップページ | DQ3プレイ日記(13)ネクロゴンドにご招待! »

アナログからデジタルへ

懸案事項だった地デジ液晶テレビ+DVDレコーダを購入、
今日到着いたしました。

買ったのはソニヲタらしくSONY「BRAVIA」と「スゴ録」。
BRAVIAは結局20インチモデル(KDL-40J3000)となりました。
26インチも考えたものの、部屋の広さを考えて断念。

DVDレコーダーは400GBのミドルレンジ(RDZ-D800)をチョイス。
ローエンドの250GBとの価格差も少なかったので。
しかしメインPCのHDDが160GBなのに400GBですか。
消さないでいたらすぐ使い切っちゃいそうですけれども。
ソニーは冬モデルからブルーレイレコーダに移行するようで、
これがスゴ録最終モデルになりそうなのも決め手に。
連休特価で安かったってのが一番大きかったけど。

しかし改めて地デジってのは綺麗ですな!
同じ画面でアナログと比較してしまうともう戻れない感じがいたします。
デジタルだと残念なことにtvkが入ってこないんですが、
その代わり東京MXテレビが見れるようです。
(BSデジタルもケーブルと分配器があれば見られる)

そんなわけで機種の調整しつつ、アナログ(PC経由)で見ていたアニメ感想
「絶望先生」「グレンラガン」「ハヤテのごとく」「らきすた最終回」「瀬戸の花嫁」5本。

 ↓

【さよなら絶望先生】
> オープニングが変わったのは苦情が来たからではありません

今週になって気付いてしまった。
誰もそんなこと気にしてないよ!

「映画らしい工夫がまるで無かったよね」
「でも!原作どおりだから!」

劇場版クラナドを見た直後だと色々と思うことが!

つーかシャフトがやると笑えないんですけど、
妙に絶望先生は原作どおりなんだよなぁ……。

「暴れチンチン電車だー」
「よもやー!」

一応クライマックスを迎えるようです。
だが全く緊張感はない。そしてそれがまた心地良い。

【天元突破グレンラガン】
「この程度でバランス崩すたぁ、ナマってんじゃねぇの?」
「何処に死ぬのが怖くない人間が居る!」
「地球に戻ったら、お前の子供達に会わせてくれっか?」

キタンの死亡フラグが炸裂。
カミナ亡き後を引っ張ってきた漢の散り様は泣ける。
だが、それだけに先週のことごとく犬死にしていった男達に涙。

「好きでやってるんでしょ……?止められない」

ヨーコとキスすると男は……死ぬ

【ハヤテのごとく】
「寿司、好きかぁ~?」

いつのまにか釘宮ナギの虜になってる俺ガイル。
本編のデレが嘘のようにしりとりしてるギャップが実に良い。
多少本編がgdgdであっても!

「開国シテクダサァ~イ」

これは反則www
ナギが「か」に繋いだのは狙ったのかなぁ。
なんだかんだ言ってここ3週くらい連続見ている俺です。

【らき☆すた最終話:未定】
「未定」ってそのままサブタイかよ!

「でね、パティちゃんがチアをやりたいって言い出して」

とか言うフレーズを聞いた瞬間にオチが見えてしまった。
ぶっちゃけ、あざとすぎると言うか。
変に盛り上げようとすると面白くなくなるな。
最終話は淡々と描いて欲しかった。

……コスプレは「らしい」っちゃらしいのかなぁ。
平野綾は長門やっても違和感無いんだろうな、とか思った。

【エンディング】
この期に及んで白石みのるかよ!

最終話のエンディングで樹海をさまよう中の人なんて前代未聞にも程がある。
「CLANNAD」でも生徒Aあたりでの活躍を期待しております。

【瀬戸の花嫁】
「みっかわく~ん!風邪はもう大丈夫なのぉ?」
「そんなことするわけないでしょ!まわりがトイレのルール教えてあげよっか!」

まわりが活躍する回は無条件で面白いんですが!
三河海?そんなの関係ねぇ!
最終回が迫ってるのに変に急展開を迎えるわけでもなく、
それでいて全く勢いが衰えませんなぁ。

|
|

« 3連休その2 | トップページ | DQ3プレイ日記(13)ネクロゴンドにご招待! »

アニメ感想(07年07月期)」カテゴリの記事

コメント

>らき☆すた最終話

「CDとかグッズとか、自社の作品の宣伝とか、本当に京アニにとって良い宣伝アニメだったね」
と、友人に言われた日にはもう「うん」としか言えませんでした。

>チアをやりたいって言い出して

あー、これは色んな意味で失敗でしたな。まあ今までのOPの時点でなんとなく予想はついてましたが…。

投稿: シール | 2007.09.19 23:09

>シール様
いつもありがとうございます。

■京アニ宣伝アニメ
確かに、原作が原作なだけにやりたい放題感がありました(笑)

別に機会を設けて総括するつもりですが、
第2クール以降これはこれでアリ、と思うようになりました。なんだかんだ言って最後まで見続けてしまいましたし。
ただし白石は自重すべし。

■チアの件
OPがハレ晴れのセルフパロだったことを思えば、ハレ晴れフルサイズのパロディも想定できたわけで……。
個人的に好みかどうかはさておき、最終話としては上々のまとめ方だと感じました。
ただし白石は(略

投稿: 鏑木 | 2007.09.19 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/16475798

この記事へのトラックバック一覧です: アナログからデジタルへ:

« 3連休その2 | トップページ | DQ3プレイ日記(13)ネクロゴンドにご招待! »