« 長崎に思う | トップページ | 2級FP技能士挑戦記(4) »

D.C.IIがアニメ化決定な件

まぁ、想定の範囲内と言うかなんと言うかなのですが、
何故か徹底して情報が出てこない。
PS2版のコンシューマキャスティングも出てこないし、
第1話OAまで伏せ続けるつもりなのか……?

10月期といえばCLANNADも順当に放映開始なんだそうで。
今回はTBS地上波でもやってくれるらしいので、録画の苦労が一つ減りそうです。
(地デジテレビを無理して買う必要もなくなった?)

そんなこんなで気がつけば8月も中旬で夏期作品群も折り返し地点。
まったく月日の流れが早すぎですよ。

アニメ感想「アイマス」「おお振り」「スカイガールズ」3本。

 ↓

【アイドルマスターゼノグラシア】
まーた雪歩の裏切りが唐突ですよ。
いや裏切りフラグは前々から(ここ数回で突然に)あったけどさ。
「千早のため」とか言われてもそんな兆候全くなかったじゃん。
言葉だけで説明するのはやめろって。

一方、突如現れたテンペスターズ。
これまた満足に説明のない、宇宙からの攻撃によって
双海シスターズの片割れを残して、1話持たず破壊。
主人公のはずの春香は退場、残りの面々は見てるだけ。

いったい何をしたいんだこの作品は……

【おおきく振りかぶって】
甲子園を見てて思ったんだが、これは選手の「実況中継」を見てる感覚なんだな。
自称解説者のなんちゃって解説より遥かに臨場感があるわけだ。

監督同士の読み合いとか痺れるぜ。

【スカイガールズ】
「いやぁ!エリーゼも戦うの!あんな奴らに負けないもん!」

おや?このキャスティングは事前報で知ってましたが、
ちょっと見ないうちにだいぶ上手くなってる感じが。

音羽「ぶらじゃー……?」
 「でかっ」
 「…………」
 「理不尽だぁ……」

そんな理不尽にも需要はあるのですよ!(俺がどうなのかはともかく)
ってその需要を見込んでキャラデザしてるくせに!

可憐(違いますよ音羽さん……七恵さんは私達とは違う世界の人です!)

的確に突っ込みを入れた上に分析までしてる可憐が一番萌える。

瑛花(理想的……ねぇ)

まんざらでもなさげな瑛花は2番目に萌える。
ちゃっかり直後に理想的な形を魅せるアングルが出てくるんだから確信犯。

冬后「空が好きで……たまらなく大好きで。
 でも、もう飛べなくなった男の……夢なんだ」

なんたる笑顔!オッサンカッコ良すぎだよッ!
面白い作品は必ず魅力的な男性キャラクターが居るもんだ。
いつの間にか男衆が全退場してた某魔砲少女は(以下自粛)

可憐「私も先日助けていただいたんです。このボタンが取れかかっているときに……」

そんなことより可憐のそのカッコはなんですか!
欲望にまみれすぎですよ!(スタッフの)

音羽「まさに才色兼備、良妻賢母の鏡だねぇ~」

しかもほちゃボイスですし!
非の打ち所がなさ過ぎる。
新キャラエリーゼやらワームやら、今後のキーワードを交えつつ、
胸のサイズネタだけで30分突っ走るその構成に感服ですよ。

……それにしても最近のほちゃボイスは巨乳+優等生キャラばかりのような気が。

|
|

« 長崎に思う | トップページ | 2級FP技能士挑戦記(4) »

アニメ感想(07年07月期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/16081369

この記事へのトラックバック一覧です: D.C.IIがアニメ化決定な件:

« 長崎に思う | トップページ | 2級FP技能士挑戦記(4) »