« ソフトバンクの追随発表について | トップページ | 釘宮の新曲が破壊力抜群すぎる件 »

テイルズの新作発表について2007

恒例のプレイ日記で茶を濁そうと思ったのですが、
今日はゲームネタ1本で。

「テイルズ オブ イノセンス」はニンテンドーDSで――PS2、PSP、Wiiでも新作を発表
(ITmedia Games)

以下、記事を読んだ雑感。
雑感書く前にアビスをプレイしろと言う声が聞こえますが、
全力で「ゼロ使」2期の釘宮エンディング聴いて雑音をかき消します。

> 昨年度は“飛翔”をテーマとして(中略)2007年度のテーマは“挑越”であると発表

素で 意味が 分かりません。

そこで俺がテーマを考えた。

 ↓

つ「粗製乱造

> 昨年発売された「テイルズ オブ ザ テンペスト」については、
>「手探りでやっていく中で、いろいろな発見があり、いろいろな失敗があり(以下略

> いろいろな失敗があり
> いろいろな失敗があり
> いろいろな失敗があり

つ「粗製乱造」

> そして「テイルズ オブ ファンタジア」から始まり、
> 最新作では「テイルズ オブ ジ アビス」までの主要タイトルを
> 「マザーシップタイトル」と吉積氏は名付ける。
> これ以外は「エスコートタイトル」と呼ぶそうだが、

日本語でおk

> ニンテンドーDSで今後はマザーシップタイトルを展開していくことになる。

何ドラクエみたいなこと言ってるんですか。
NDS?正気?

> 吉積氏は最後に…自分の思いこみは『テイルズ オブ』シリーズの
> 足かせになってきたこともあるかもしれないと思っていた…と語った。

『テイルズオブシリーズ』なんて呼ばれだした頃から、
ナントカ氏の足かせとやらのせいでテイルズ離れを起こした俺が居ます。

(NDS『テイルズオブイノセンス』)
> 「今回の主人公・ルカは正統派RPGとしては条件を満たしていないのだが、
> そのためよりプレーヤーに近い存在になった」と大館氏。

この記事全般に言えることなんだが、スタッフ氏の言ってることが意味不明。
正統派RPGとしては条件を満たしていない→よりプレーヤーに近い存在、って何?
そりゃ引きこもりのニートとか、病院勤務のコームインが主人公のゲームなんて、
正統派RPGの条件を満たしていないんだろうけどさ。

あと困ったことに、キャラにまったく魅力を感じない。
マザーシップタイトルなのに「レジェンディア」ばりの空振り臭がする。
…レジェンディアはマザーシップタイトルじゃないよね?

> フルボイスではないが、序盤を聞くとフルボイスかと錯覚するくらい

要するにフルボイスじゃないんですね

> 実は「テイルズ オブ」シリーズで主人公を女性の声優が担当するのは初めて

ぬ、そう言われればそうかも知れん。
主人公を演ずる木村亜希子氏(37歳既婚。Wikipediaより抜粋)と
少年キャラが結びつかないのだが……やっぱこの作品異端なんじゃね?

いっそ、女性キャラクター主人公にしちゃえばいいのに。
ゆかりんボイスとかで。

(Wiiテイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-)
> 本作は「シンフォニア」の2年後という設定のため、
> かつて登場したキャラクターはすべてゲーム中に登場するそうだ。

つ『粗製乱造』

ところで、WiiのRPGってドラゴンクエストソードのイメージしかないんですけど、
もしかして「コガハザン!」とか叫びながらコントローラー振るの?
うわぁ。

> “共存”というテーマをもう一度――「テイルズ オブ リバース」

リバースならPS2初回版が未開封で本棚のどこかに眠っていますが、何か?

つ「粗製乱造」

> ついにリオンのストーリーが語られる――
> 「テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット」

リオンはもういい加減眠らせてやれ……

しかしディレクターズカットなんて適当な名前つけてるけど、
要するに前に出したリメイク版デスティニーにおまけシナリオくっつけた版ですよね?
結局手は出さなかったんだが、リメイクデスティニーって評判良かったし、
ディレクターズカット版もPS2、これはちょっと興味あるかもしれない。
グリーンリバーライト氏はノリノリだろうし。

俺のような懐古厨は文句ばかり言ってないで、リメイク版だけ買ってりゃいいのか。

 :

ふと「デスティニー2」を思い出したのだがあの作品、
カイル=福山潤 リアラ=柚木涼香

って時代を下ったいま、鉄壁のキャスティングなんですよね。
むしろ今こそデスティニー2をリメイクすべきだ。
ジューダスのストーリーが語られるジューダスシナリオをくっつけて。
CV小山力也の隠しキャラ付きで

夏休みとか9月の連休とかあるんで、アビスもやろうかなぁ、とか思いました。
据え置き機でゲームをやろうとか言う気にならないのが実際のところなんで、
DSを主軸に据えるのはある意味正解なのかもしれませんな。
と、最後だけまともなことを言って茶を濁す日記終了。

|
|

« ソフトバンクの追随発表について | トップページ | 釘宮の新曲が破壊力抜群すぎる件 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>飛翔

え?そんな感じだった?ボク、チイサイカラワカンナイヤ(何

>いろいろな失敗があり

ぶっちゃけた話、いのまたキャラの作品は殆ど失敗して(ry

>レジェンディア

まあ主人公の声が鈴村健一という時点で失t(ry

>レジェンディアはマザーシップタイトルじゃないよね?

ありません。そもそもあれはテイルズチームが作った作品ではないので。

>よりプレーヤーに近い存在

(゚Д゚)ハア?
というか、プレーヤーに近い存在ってどんな感じなの…。

>フルボイス

さすがにNDSでも容量の都合上無理っす。

>コガハザン!

ちょっと…イタイです…。

>リバース

自分もあれはやる気になれない…。

>リオンはもういい加減眠らせてやれ……

むしろ、なんでリメイク版のデスティニーで語らなかったの…。

>CV小山力也の隠しキャラ

吹いたwwww
怒りだ、怒りしかない!

>アビス

とりあえず藤島キャラなのでオススメ。二週目はやりたくありませんが(ぁ

投稿: やっぱ「TOP」が一番やでぇと思うシール | 2007.07.22 17:43

>シール様
ひとことだけ弁解しますと、金曜の夜に半分くらい眠ってる感じで推敲もせずに書いた文章ゆえちょっと公開を後悔(←うまいこと言ったつもり)したりしてます。

■いのまた
これはこれで悪くは無いと思うんですけどねぇ。
よく言われる藤島派vsいのまた派の派閥対立なら間違いなく俺は藤島派。

■鈴村
やったこと無いんですが、劇中で「ステラ!ステラーッ!」って叫んでるらしいですね。
収録はデス種より前だったと言うのですから笑えます。

■CV力也
バルバトス若本と対決させてぇ……

■アビス
発売日購入→1か月放置→再開→1年放置→再開→放置(今ココ)

どうもプレイ日記が足かせになってる気もするんでこっそり始めることにします。言うだけで始めてませんが……

投稿: 二代目萌えキャラはアーチェ=クラインな鏑木 | 2007.07.22 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/15828166

この記事へのトラックバック一覧です: テイルズの新作発表について2007:

« ソフトバンクの追随発表について | トップページ | 釘宮の新曲が破壊力抜群すぎる件 »