« 結局靴を買った | トップページ | 夏のラノベレビュー(6) »

遠くに行きたい

昨日出掛けたばかりですが。
もう3か月も関東から出てないのですよッ!
Go Westですよッ!(西なのか?)

現実に目を向けますと、長い一週間がまた始まりました。
まったくやる気が出ねぇ……

再び現実に目を背けつつアニメ感想。
「グレンラガン」「ハヤテのごとく」「らきすた」「sola」以上4本!

 ↓

【天元突破グレンラガン】
「なに?その格好」
「海に来たからには、泳ぐに決まってるでしょう?」

ヨーコに格好云々言われたくは無いのですが!

「馬鹿野郎!露出は高ければ高い方がイイに決まってんじゃねぇか!」

さすがグレン団リーダー!(誤)
男すぎるッ!!

「露出ってのは……高けりゃいいってもんじゃねぇなぁ……」

これは吹いたww
緩急のつけ方が絶妙すぎる。
とかく外れと言われがちな水着回だが、
ヨーコ+ニア+三姉妹の威力は予想外に強力であった。
ちなみに自分、水着verヨーコも好きですよ?(←病)

「そうか!ドリルで水を!
 シモンさんのドリルが切り裂くのは土だけじゃないってことか!」」

これは目からウロコ。
前半の水着パートだけでお腹いっぱいと思ったら、アディール撃破まで行くとは。
その一方でヴィラルは生き延びて奴は最終決戦まで残るんだしょうな。
さらにラストのニア&ヨーコには迂闊にも萌えた。
燃えも萌えも完璧だ。

【ハヤテのごとく!】
「なんだかんだ言っても、やっぱりハヤテはカッコいいな……」
「もしかして!私との未来のために!?」

今週も快調にデレ釘宮。イイヨイイヨー

ハヤテ「実は僕、二次元しか興味がないんだ~」

これはwww
そんなわけで今週はようやく西沢さんがまともに登場。
このまま最後まで不遇の子と思われたので良かった良かった。

西沢「ハヤテくん、私はまだ」
親父「姉ちゃんカネ払ってよね~」

西沢さんが食べてたのはたい焼き。
これもネタか!!

中の人ネタも炸裂して快調にカッ飛んで
珍しく?ラブコメっぽい展開なれど、完全におっきなお友達向けシフト。

【CM】
御大「ご用命は~ハヤテのごとくドットコぉ~ム!」

これはなんと言うインパクト……
たったこれだけの台詞を繰り返すだけで視聴者に一撃でURLを覚えさせるのは
御大を置いて他になし。
仮に最強ツンデレ声優釘宮が言ったってきっと無理なんだぜ?

【らき☆すた】
「え?サンタさんって実在しないの?」
「どんだけぇ~」

「かがみ、ハンカチ落としたぞ」
「どんだけぇ…」

「もしかして二人って仲悪ってどんだけぇ~」

なんでどんだけネタが増幅してるんだ!

【sola】
依人「戻そう。姉さんを。全てをありのままに」

いきなりネタバレ。
と言われても大方予想通りなのでさしたる驚きはなく。
むしろ結末に至るまでの過程こそが重要なのですよ。

蒼乃「信じていい?依人の言葉」
依人「あぁ。全部最初からやり直そう」
蒼乃「……ええ」

蒼乃と依人の『最初』は微妙にニュアンス違ってる予感。
なんと言うか、修羅を承知で先を見たい感覚を久々に味わってる俺ガイル。

「依人?」
「それ」
「だれ?」

あああああ!!

なにこの定番消滅ルート……
ここに来て真名視点になるとは思いもよらず。
なるほどここまで一貫して一般人だったのは逆に伏線だったわけか!

【B-Part】
蒼乃「どうして来たの」
こより「蒼乃さん、お願いします。こよりにもっと折り紙を教えてくださいっ」

(つД`)全俺が泣いた。

蒼乃に折り紙を教えてもらうこより。
焦燥感に駆られながらも依人と対話する真名。

なんかもう消えると分かってて話が進んでいく、
この手の作品以外では味わうことの出来ないこの独特の感覚、
なんかもうぞくぞくしちゃいますね。
描写的には「AIR」のみちると美凪が一番近いだろうか。
もっと昔に遡れば「ONE」ですか。

依人が手を離した次の瞬間、その姿は真名の前から消え、
繭子と辻堂もこれにて退場。残された茉莉ひとり。
学校の屋上からどうやって移動したのか突如現れた依人、
これまたどうやって侵入したのか分からないが、蒼乃と再度対峙する茉莉。

真名、繭子、辻堂らの外堀は全て埋められて、いよいよクライマックスか。
結末はどう転がっても不思議ではないだけに、比較的予測できてしまうバッドエンドより、
「奇跡」を見てみたいと思ってみたり。

【次回予告】
金朋「アナタって子供っぽくないわよね~」
清水「繭子さんの方こそ全然子供っぽくないです」

本編では見られなかった夢のロリ声コラボレーション!
これはなんと言うクオリティ……!
本編であんなに「いい子」を強調してたのに次回予告は腹黒こよりってなんという落差ww

|
|

« 結局靴を買った | トップページ | 夏のラノベレビュー(6) »

アニメ感想(07年04月期)」カテゴリの記事

コメント

>ヨーコに格好云々言われたくは無いのですが!

激しく同意。あと、どうも胸がでかいキャラを見てるとシノブ伝の音速丸が言ってた「乳、揉むぞ…女ぁ…」という台詞を思い出して笑っちゃうんですよね。

>どんだけぇ~

原作の面白い話をもう出しつくした感があるのできっとネタ切r(ry

>消滅ルート

このルートって必ずと言っていいほど消えた人物の記憶はなくなるんですよね…。

>奇跡

このフレーズを聞くとどうも病弱な少女が「起こらないから奇跡と言うんですよ」という台詞の場面が…。

投稿: 胸のサイズはCが好きなシール | 2007.06.19 03:12

>シール様
■音速丸
しかし改めて御大+音速丸のコラボレーションは半端ないと感じます。マンガ読んでても全て若本ヴォイスに強制変換ッ!

■どんだけ
この手のネタはタイムリーなんで、下手したらDVD化したころには廃れてる気がするんですが…。
自分は買わないんで良いですけど。

■奇跡
Kanonの久弥氏担当シナリオ(名雪、栞、あゆ)の「奇跡」が全てハッピーエンドにつながってることに引っ掛けて敢えて書いてみました。ハッピーエンドはエンターテイメントの基本!

ハッピーエンド至上主義者にして(元)久弥信者の俺です。

投稿: えり好みしてる場合じゃない鏑木 | 2007.06.19 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/15483076

この記事へのトラックバック一覧です: 遠くに行きたい:

« 結局靴を買った | トップページ | 夏のラノベレビュー(6) »