« はかぶさの剣 | トップページ | コットン1000% »

心の剣を解き放て

昨日は終日お出かけ、対照的に今日は引きこもりDayでした。
2ちゃんブログとか見始めたらもうアウトですな。
あとゲーム動画。引きこもり属性が全力全開だ。

さて、先週分アニメ感想。
「おお振り」「かりん」「保志×石田」3本とその他雑感。

 ↓

【おおきく振りかぶって】
抽選会でほぼ1回使ってしまった。
自分は経験ないですけど、そんだけ抽選会ってものが
大きなウェイトを占めてるってことですかね。

突如現れた幼馴染み兼応援団長の私市ボイス。
この人もいつの間にかベテランと呼ばれる部類なのかなぁ……

【かみちゃまかりん】
「待ってくれ、君は誰なんだっ!」
「カズサ。カズサです」

こんなところで宮崎羽衣を見るとは思わなかった
正直「聞き覚えあるな」とは感じたがキャスト見るまで確証持てなかった。
見るたびに演技が上手くなってないか?

この作品ずいぶんと色んな伏線を巡らせてる気がするんだけど、
どれも投げっぱなしなんだよなぁ。
ちゃんと終結させる気があるんだろうか、だいぶ不安だ。

【ランティスCM】
最近めっきり見なくなった新谷良子の新曲。

今までとイメージと違う感じだが、ここに来て茅原路線に変更ですか

【ついでにランティスのHPより】
茅原の名前が思い出せなくて普段見たことも無いランティスのHPに行ってみたところ

『鉄道むすめ』/キャラクターソング Vol.1 栗橋みなみ

「鉄道むすめ」の存在くらいは知っていたが、
何ゆえいつの間にかキャラソンなんぞが出る事態になっているのかッ!

> 栗橋みなみ( CV.平野綾)

ってどんなクオリティですか。
迂闊にも聞いてみたいと思ってしまった。買わないけど。
しかし栗橋みなみなら栗林みな実を充てる気概が欲しかった。
妄想するだけなら無限大。

【シャイニングティアーズクロスウィンド】
千和「あ、あのさ。いちいち頭の上に手を載せないで欲しいんだけど」

いちいち動く猫耳が可愛すぎる。
猫耳属性が無い俺でさえこんだけ萌えるんだぜ?

水樹「ルミナスナイツ!」
千和「ソウマ以外のヴァイスリッター!」
両者『出陣よっ!』

普通の剣で戦ってるソウマとキリヤはともかくとして、
いつの間にかクレハが弓で戦ってますね。
そんなキャラでしたっけ?
普通の女子高生が簡単に扱えるような武器ではないと思うのだが、
本作にそんな些細な突っ込みを入れてはいけません。

保志「キリヤ、お前が決めろ」
石田「なんで俺が!」

なんて醜い押し付け合いwww
この場面は原作通りなのかなぁ。原作ならキリヤ=主人公なんで
プレイヤー判断に任せられる場面なんだけど、変なところで原作に忠実なのね。
いや実際原作どおりなのかどうかは知らんけど。

石田「大事な友達を失うわけにはいかない。
 たとえそれが世界を救うためであっても」

いや、世界が救われなかったら友達も何もないでしょうに!
直前のゼクティを失ったときの回想はなんだったんだよww

川澄「封印の扉だ」
広橋「扉ってイメージ、遥かに超えてるんだけどー」
蒼白「フハハハハハハ!来たか虫けらどもー!」

何故か嬉しそうに走ってくるキルレイン。
アンタ大ボスじゃなかったのかよ。なんて威厳の無い大ボスなんだ……

しかしエルウィンの的確な突っ込みは実に良い感じですな。
爽やかな広橋ボイスとともに奏でられるキャラ萌えの心地よさもあるが、
突っ込みどころを分かってて作ってるスタッフが素敵過ぎる

石田「ソウマ、みんなを連れて逃げてくれ!」
保志「なんで俺が!」

なんで同じやり取りを繰り返してるんだよwww
何処まで行ってもギャグなホシソーイチロークロスイシダアキラ。

蛭田「私は先輩を!」
眼鏡「ヒルダ!ヒルダァーー!!」

何がなんだか分からぬうちに心剣を引き抜くトライハルト。
と言うかアンタ動けたのかよッ!!

「これは……伝説にあった究極心剣」
堀江「セイハイ?セイラン城でその話聞いたわよね。覚えてない?」

ソウマじゃなくても覚えてるわけありません
そしてシャイニングで語られる伝説ほど、チープな伝説もそうそう無いと存じます。
つか、究極心剣って何処の中2病ですか。

石田「キミが俺の・・・セイハイだったのか」
桑島「ありがとうキリヤ。私を選んでくれて」

桑島ボイスを喘がせただけでもシャイニングクオリティを感じる。
だがしかし、これは前フリに過ぎなかった。

保志「俺のセイハイは何処だー!」
水樹「ど、何処って言われても……」

左からゼクティ、マオ、リュウナ、ラザラス(男)、シーナ、クレハ。
こんだけ美女(1体除く)そろえておいて一同総無視。
全員が全員ヌルーって面白すぎるwwww
だが、これさえも前フリ(略

保志「まさか……お前が俺の!」
石田「俺……だったのか」
保志「キリヤ」
石田「ソウマ」
保志「熱い……」
石田「アッー!」

うはwwwwwwwwwwwwwwwww
そんな馬鹿なww
さんざんクレハだとかマオだとか言っておきながら、キリヤかよッ!!
ゼクティもヒルダレイヤも全て噛ませ犬だよッ!!
石田彰の喘ぎ声とか聞かせんなwwwww

蛭田「心剣士から心剣が抜けるなんて。凄いです先輩!」

違うものまで抜けそうです!
いやぁ、冗談で「保志×石田」と言ったことは何度と無くあったが、
本当にやるとは思わなかったぜ……。

パピヨンもどきのラスボスなんかもはやどうでもいい。
最終話もぶっ飛び続けてください。

 :

他にアイマスゼノグラシアも見てるんですけど、
とりたてて感想(備忘録)を記さぬままシャイニングティアーズを
見てしまったせいで全部吹き飛んでしまったですよ。
いやはや。
同作はいまひとつ盛り上がりに欠けるので奮起を期待したいところですハイ。

|
|

« はかぶさの剣 | トップページ | コットン1000% »

アニメ感想(07年04月期)」カテゴリの記事

コメント

>威厳の無い大ボス

シャイニングシリーズってどうしてこんな感じのが多いのか…。

>アッー!

この時3分くらい壮大に笑ったwwww

>違うものまで抜けそうです!

コメントに吹いたwwww

>保志×石田

これも吹いたwwww
何このシャイニングクオリティwwwww

投稿: 保志×石田を見てよからぬ事を想像してしまってアッー!となったシール | 2007.06.24 22:26

> コメントに吹いたwwww

使わなかったんですけど、次回予告で言ってる「ヤるしかないな!」「イクぜぇーッ!」とか、もうわざとやってるとしか思えませんホントに。

> 何このシャイニングクオリティwwwww

画や演出は平均点以上ですし、ストーリーは原作に忠実と聞きますし、アニメとして作品自体に欠点があるわけじゃないんですよね。
突っ込みどころが満載な点を見事に昇華した神作品として後世に語り継がれることでしょう……

投稿: 保志ボイスを聞いただけで面白い鏑木 | 2007.06.24 22:55

 どうもこんばんはです。

>見るたびに演技が上手くなってないか?

 そうですか、まだういういは成長してますか!今期はレギュラーがナイトばかり思っていたので非常に喜ばしいです。

>いちいち動く猫耳が可愛すぎる。
猫耳属性が無い俺でさえこんだけ萌えるんだぜ?

 マオの可愛さは、中の人とも相まって異常ですね。
 それだけにソウマのえらんだ人間が…涙無しではいられませんw

 それでは。

投稿: SFC版DQ3をクリアしましたサトシアキラ | 2007.06.24 23:20

>サトシアキラ様
お世話になっております。

> そうですか、まだういういは成長してますか!

ウイシアの頃を思うと目を見張るものがありますね…。元々声質は嫌いじゃなかったので、実に喜ばしいことです。

> マオの可愛さは、中の人とも相まって異常ですね。

見てよし、聴いてよし、こんな良いキャラはなかなかおりませんてー

> それだけにソウマのえらんだ人間が…涙無しではいられませんw

ふととあるフレーズを思い出してしまいました。

保志「どうしてこんなところに来てしまったんだろう……僕たちの世界は……」

■SFC版DQ3
たまたまSFC版の動画を見たんですがSFC末期のクオリティは相当なものですよね。GBC版が色褪せて見えて仕方ありませんでした。

GBC版は少し停滞中…と言うかレベルアップ中だったりします(笑)

それでは!

投稿: 中の人ネタで妄想が止まらない鏑木 | 2007.06.24 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/15546552

この記事へのトラックバック一覧です: 心の剣を解き放て:

« はかぶさの剣 | トップページ | コットン1000% »