« ほちゃの新曲が出る件について | トップページ | DQ3プレイ日記(1)勇者ズンイチサポート部隊 »

Θau&禿電の夏モデルについて

今日はケータイネタ。

au、防水ワンセグケータイなど夏モデル15機種を発表

ソフトバンク、夏モデル12機種発表(いずれもimpress)

もはや数が多すぎてついていけない感ありありなんですけど……
ソニエリ製ほか興味深い端末もあるので、以下雑感にて。

 ↓

まずauから。
EXILIMケータイ「W53CA」、ウォークマンケータイ「W52S」が目玉でしょうか。
ありそうでなかったデジカメケータイはカシオが最先鋒となりました。
もともと評判の良いカシオ製だけに、フラッグシップとして人気が出そう。
一方のウォークマンケータイは……微妙だなぁ。

進化したジョグダイヤル搭載で着せかえ対応の「W53S」 (同じくImpress)

ジョグダイヤル復活キタ━━━━(゚∀゚三゚∀゚)━━━━ !!

ジョグダイヤル信奉者(現在は非搭載機種)としては嬉しい限り。
「新たに搭載される「+JOG」は、従来の上下スクロール操作型の操作性はそのままに、十字キーも配置したもの」らしいんだけど、ジョグがあまりに小さすぎやしませんか。むしろ、ドコモSO505iS~SO506iCに搭載されてたディスクジョグの方が現実的だと思うんだけど…

スペック的にはW52Sがハイエンド(ドコモなら90x)、W53Sがミドルレンジ(同70x)ゆえ、
折り畳み&「+JOG」の形でドコモSO70xが出てきそうな予感。
905iの動向次第ではそっちに乗換えもありだなぁ。

続いてソフトバンク。
SHARPだけで6機種なんだそうで。

ワイドVGA、3Gハイスピード対応のアクオスケータイ「912SH」と
同じく3Gハイスピード対応でスライド式の「FULLFACE 913SH」が
ツートップか。
81xSHは……調べるのが面倒(ぁ)

それとソフトバンクは型番ルールが分かりにくい。
ミドルレンジとハイエンドを分けてないauはまだ潔いんだけど、
7xx、8xx、9xxの区別が全然つかない。
3Gハイスピードだと上位機種というわけでもないようだし。
少なからず興味を持ってる俺でさえこの始末、
一般人は……ホワイトプランで割賦払い0円ならなんでもいいのか。

WM6を搭載したHSDPA方式対応東芝製スマートフォン「X01T」

W-ZERO3や先行するX01HTに似たスライド式フルキーボード搭載のスマートフォン。
最近ちょっとこのタイプの端末に興味があったり。
当直のときとか、ある程度広いディスプレイでネットしたいんですよねぇ。
3インチでVGA対応の一般ケータイでフルブラウザすりゃ足りるような気もしますが、
ドコモでこんなタイプの端末は出ないものか。(htcZは法人向けだし)

こんなところにて。
次に登場するのはドコモ704iシリーズか、W-ZERO3後継機種か?
なんだかんだ言ってこの手の発表を楽しんでる俺です。

|
|

« ほちゃの新曲が出る件について | トップページ | DQ3プレイ日記(1)勇者ズンイチサポート部隊 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/15169138

この記事へのトラックバック一覧です: Θau&禿電の夏モデルについて:

« ほちゃの新曲が出る件について | トップページ | DQ3プレイ日記(1)勇者ズンイチサポート部隊 »