« 2007春(2007/1-3月期)終了アニメ調査 | トップページ | 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 »

THE ダメ週末

昼近くまで惰眠を貪り、アニメ見て、ネットして……
絵に描いたようなダメな週末を過ごしております。

ダメな話しついでにネタ紹介。
2chネタゆえ興味の無い方は読み飛ばすが吉。

 ↓

弟の作ったRPG実況するwwww(ハムスター速報2ろぐ)

初出は3月らしいので既に祭りからは一ヶ月近く乗り遅れているわけですが…
いやーこの「クオリティ」の高さは半端なかった。
オチは完璧想定外。いやはや。

さらに「カルマはだれキュラ 再現計画」にて本当にゲーム化!

スレッドを忠実に再現する展開は激しくGJ。
ネタ色が全面に出ているのは当然として、普通に短編RPGとして面白かった。
本編と関係ないところで「ル・ラーダ・フォルオル!」「マホカンタ!」は反則。
ゲームは1時間ちょいで終わるので暇なときにスレッド読んだ上でプレイされることをお勧め。

 :

それにしても、こんなお勧め文を書いてしまうあたり、
ホントにダメ人間になった気がします。

続きましてアニメ感想、先週分ようやく視聴完了。
ポリフォニカ、藍蘭島からシャイニングティアーズまでアニメ感想。
先週一週間で何本見たんだろうか…

 ↓

【神曲奏界ポリフォニカ】
水樹「せっかくちょっといい話になりかけてたのにっ!」

セルフ突っ込みするくらいならやめときゃいいのに…。
その「イイ話」自体もん容易に予測できる展開でちょっとぐんにょりですし。
変態キャラが嫌いなわけではないが、第2話から投入されてしまうと変態路線に
走る作品なのか?などと考えてしまう。

OP/EDとのクオリティのギャップも激しい。
早くも迷走してますなぁ……。

【ながされて藍蘭島】
「そいやっ!そいやっ!そいやっ!」

最近はこのノリが流行ってるんでしょうかね。
瀬戸の花嫁といい、これといい、どっちも予想以上に好感触なのが○。
それにしてもすずの可愛さは異常。
声の可愛さも異常

千葉「やはりあなたとは決着をつけなければならないようね」
堀江「何度やっても決着は同じ!」

世が世ならほちゃvsゆかりんの構図じゃないのこれ!
ああ……中の人の変更が惜しい、惜しすぎる。
泣けてきた。
裏番組(アイマス@千葉)では競演してるのに絡みないし。
とても生殺しです。

すず「好きで大きくなったわけじゃないも~ん」

死ぬ、死ぬ!萌え死ぬッ!!!!
俺的にはひたすらすず一本の鉄壁路線でも良いですけれども、
他のヒロイン陣も中の人含め個性豊かで魅力的なので、
そろそろ他のヒロインにも光を当てていただきたいところ。
毎回「その他大勢」扱いでは凡作になりかねない。

【ギガンティックフォーミュラ】
見るつもり無かったのだが、栗林みな実のOPチェック兼ねて。
歌は悪くないんだけどなぁ。

本編はあの爬虫類的な絵(何処かで見た表現ですが、これは良い言葉)と
ヘタレ主人公にうんざりでございます。
エンディングは良いのになぁ…

【おおきく振りかぶって】
どうみても腐女子向けのオサレ系にしか俺の目には映らないのですが、
そんなことを言うと某掲示板ではアンチ扱いらしい。
なるほど、確かに野球モノとしては悪くないかもしれない。
実のところ野球ネタ好きですし自分。
(野球ネタの例えが多すぎると言う自覚はありますハイ)

「おまえマジでウザい」

同意。
主人公の男が生理的に受け付けない系。

んぁーこれはボーダー線上だなぁ。
酷ければ15分で切ろうと思っていたところ、意外と面白そうな感触だったので
30分見切ってしまったのも事実なわけで。
あとこの腐スメルに耐えられるかどうか。
もうちょっと様子見にて。

【怪物王女】
また録画設定間違えました(ぁ)
よって見ておりません。

まー「CLANNAD特報!」のあとに流れたあのクオリティの落差を考えると、
仮に1話見たところで切るでしょう…。
よって視聴せず切り確定。

今期、何本か川澄ボイス作品があると思うのだが多分全滅。
別に川澄ボイスに非があるわけじゃないですけどね…。

【アニメスピリッツ・風のスティグマ】
ってタイトルが表示されたんで書いたんですけど、
聖痕→スティグマはともかく、「アニメ魂」→「アニメスピリッツ」は納得いかん
あかほりの駄作アニメ「らぶげ」でも「あにめだましい!」って歌ってたじゃん!

さて本編。
これは凡作。
良くも悪くも…と言いたい所だがどちらかといえば悪い方に凡作。
中途半端なシリアスって一番コケるパターンだと思いません?
半端なエロor萌え要素がかえって悪影響。
どうせやるんなら突き抜けないとダメですな。

我らが小山力也氏が登場したあたりで激しく反応したものの、
期待した主役クラス2人も設定自体が微妙ゆえパっとせず。
「あさっての方向」で好演した藤村歩氏は全くタイプが違ったせいもあって
全然認識できなかった。また他の作品でお会いしたいものです。

と言うことでこれは切り。
「アニメ魂」が次クールも千葉でOAされることを願いつつ。

【かみちゃまかりん】
オープニングが何度見てもワケわかりません。

花鈴「そっちは今きたみちー」
姫香「きゃー」
和音「なんで戻って来るんだよ!お荷物二人も面倒見切れるかよ」
眼鏡「多勢に無勢!卑怯だぞ!」

爆笑した。
この間の抜けたノリは好きだなぁ。

オープニングのせいでこの作品のポジショニングが定まらないんですが、
もうちょい様子見。

【シャイニングティアーズ】
よく分かってなかったんだけど「クロスウィンド」ってのは
「シャイニングティアーズ」と「シャイニングウィンド」をつなぐ
作品って設定を意味してるんですか。

「シャイニングウィンド」って水樹ボーカルでCMやってる奴ですよな。
しかも登場人物はほぼ全て「ウィンド」キャラぽいですし。
気付けよ俺
ま、そんなのどうでもいい位第1話はカッ飛んでたわけだが。

【本編】
ソウマ「この剣があれば…負ける気がしねぇ」

アンタごく普通の高校生じゃなかったのか!
そのジャンプ力はマリオもビックリだよ!

ソウマ「えーとさっぱり意味がわかんねぇんだけど」

俺もわかんねぇよ!

野獣「そういえばおめぇ、何処から来た」
クレハ「エルデからです」

平然とエルデとか言うワード使われると二つの世界をつなぐ物語を連想する。
早くおとぎ銃士ゆかりん呼んでくださいッ!

ソウマ「用意いいな。もしかして初めからお泊りの覚悟だった?」

それなんてエロゲ?

野獣「ユニークなドレスだな」

なんで巫女なんだよwww何処までも阿呆だなwww
だがそれがいい。

ソウマ「こいつら、一体なんなんだッ!?」
幻聴(アンタは一体なんなんだー)

キミが本気になったら怖いものなんてありませんって。

狐「お待ちしておりました。心剣士殿。巫女殿」
クレハ「ご丁寧にどうも」
ソウマ「よろしく!」

今さら言うことでもないかもしれないが、
お前らなんで違和感無く溶け込んでやがりますか……
うろたえる描写とかもうちょっとあってもよろしかろうに。
そこに突っ込むのは野暮ですかそうですか。

クレハ「私には…ちょっと、大胆……」

これはクレハのコスプレを楽しむ作品とみた!
すっかりファンタジーに溶け込んでやがる…。

ソウマ「助けに行く!クレハ、心剣を!」
クレハ「わかったわ!」

その心の剣とやらはそんな簡単に作り出せるものなのですか?
つか「心の剣を解き放て」ってそのまんまの意味なのね。

ソウマ「キリヤ……椎名も?
 なんてこった、お前らもこっちの世界に来てたのか!」

ハイハイお約束お約束
「ウィンド」のCM見てる限りキリヤの方が主人公っぽいんだが……
ソウマ&クレハが「ティアーズ」の登場人物なのかと思いきや、
そう言うわけでもないようだし、位置づけがよーわからん。
どうせナナメ上の展開ならばそのまま見続けようと思うわけだが。
ぬぬぬ。

【次回予告】
キリヤ「まてソーマ!俺はお前と戦う気はない!」

どうみてもアスランです本当にありがとうございました
対峙するキラ=ヤマト(誤)は超好戦的だし!

それにしても「保志&ほちゃ VS 石田&水樹」って凄まじい構図。
もう最高。
ここで敢えて俺は猫耳千和ボイスを応援することを宣言してみます!

|
|

« 2007春(2007/1-3月期)終了アニメ調査 | トップページ | 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 »

アニメ感想(07年04月期)」カテゴリの記事

コメント

>藍蘭

普通に面白い。…何で漫画売っちゃったんだろ(アホ

>怪物

OPが何気に面白かったです。…最近、OPに力入れてる作品多くなってきたなあ…。

>しゃいにんぐ

シャイニングシリーズはよく剣が力を与えてくれますがゲームでは何も恩恵が(以下中略)でもあのジャンプ力はあ り え な い。

溶け込んでるのは多分「もういいや、流れに任せよう」と、半分諦めに近い何かを(以下略

投稿: シール | 2007.04.16 00:10

>シール様
■藍蘭島
ドラマCD版が本気でほしいと思う今日この頃であります。まだ売ってんだろうか…

■怪物王女
来週オープニングだけチェックしてみることにします。本編は……時間があれば見ることもありえないことではないかも(ごにょごにょ

■シャイニンティアー
ほちゃボイスと言う段階で俺は力を与えていただいておりますゆえ、それで充分なのですよ!(熱弁

投稿: 鏑木 | 2007.04.16 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/14690966

この記事へのトラックバック一覧です: THE ダメ週末:

« 2007春(2007/1-3月期)終了アニメ調査 | トップページ | 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 »