« 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 | トップページ | 【決定版】春の新アニメ2007 »

現実にはとっくに絶望しています

さよなら絶望先生のアニメ化に絶望した!

……と言うネタはおそらく誰しもが思いつくことであろう。
それどころか原作自体の恰好ネタの予感。

> 監督:新房昭之
> アニメーション制作:シャフト

これは吉と出るか凶とですか。
ある意味「らき☆すた」以上の期待と不安の交錯っぷり。

今から夏の話をすると般若が笑うので春アニメ感想、日曜日OA分にて。

 ↓

今期のアニメ感想の掲載タイミングを思案中。
日曜日分をまとめると6本でちょっと多すぎか。
日曜深夜分が4本もあって視聴が追いつかないこともありまして。
ぬぬぬ。

【グレンラガン】
ヨーコ「がったい……☆」

エロさわやかの代名詞のようなヨーコが回を重ねるごとに良い感じ。
ひとりで燃えと萌えを完備してるキャラは強い。
ふーむ、ヨーコの中の人は井上真里奈氏でしたか。
なのはのエリオと本作のヨーコでタイプの違う準主役張って、
今クールブレイク認定して良いかもしれませんな。

強引に合体した上に熱血と勢いだけで怒涛の展開。
主人公以上にカミナが熱すぎる。
やはりこれは深く考えずに見るのが良さげか。

【ハヤテのごとく!】
「いや、馬鹿。まだ寝起きなんだ!そんなまじまじとみるな!」
「そうじゃない!大きいお友達的には正しいが、今はそうじゃない!」

いやぁ…毎回こんなのが見られるならそれだけで満足だぜ…
しかしこれ、本来視聴者層であるところの「良い子のお友達」には
意味通じてるのか?そもそも本来視聴者層に向けた作品なのか?

「ってそこのあなた!ちゃんと聞いてくれてます?」

第1話から引っ張ってたのかよ!
これは参った。セルフ突っ込み付きもお約束か。

「キミはコスモを感じたことがあるか?」

コスモktkr!!!!
「おっきなお友達」向けネタのチョイスが絶妙すぎますよッ!

【らき☆すた】
「ハレ晴れユカイ」はともかく、ケロロ軍曹はセーフなんでしょうかッ!?

あー角川つながりだからOKなのか。堂々とコンプティークって言ってみたり。
むしろ「UFOキャッチャー」ってワードも商標ですよな?

「また好きな作品がアニメ化されるんだけど
 ドラマCDのときとキャストが全く違っててさ~」

な に こ の 自 虐 ネ タ

「らっきーちゃんねる」とかカラオケネタは毎回やるのか……。
これは正直、すんげー微妙。
微妙だと思った人はもう切っちゃってもいいと思うよ。
いくら京アニ厨としても擁護できません。

元々原作が嫌いじゃなかった俺は見ますけどね(ぁ

【sola】
「うん、不老不死の化け物」

太陽の下がダメで青空を知らない、ゆえに空に憧れる少女、ですか。
不老不死設定と言い、ここまで堂々とインスパイヤされるとすがすがしい
初出のオープニングテーマも空、雲、羽の描写がまんま「AIR」っぽいし。
今さらパクリ云々は言いませんのでとことん突き抜けて欲しいところ。

そして不老不死とか言われて平然と話を続ける空マニア。
最近は作品の中でも平然としてるのが流行ってるのか。
「見てる側」であるところの俺もまた驚かなくなってるのもまた事実だが。

うーん。
正直、本編の期待度はかなり高いのだが、
やっぱ能登とか金朋とか個性が強すぎる中の人が微妙だなぁ。
世の中には適材適所って言葉があるんだぜ?

……前々から思ってたんだけどここまで能登ボイスを毛嫌いしてるのは
少数派なんですかね?いや、世評がかなり良いようなので。

「すみません。いささか出過ぎた真似を致しました」
「……待って。お礼」

この世界は変な「お礼」が流行ってるのか?

と言うことで適材適所な蒼乃@中原ボイス姉に期待。
氏の場合、適材適所というよりどんなキャラでもこなしてしまうタイプだと思われですが。

【sola!マメ知識~】
それはもしかして「ソラマメ」の知識ですか……?

【ヒロイックエイジ】
自慢じゃないが今クール、俺の録画失敗率は半端ないんだぜ?

と言うか、時間帯がsolaと完全に被ってるのでVHS録画をセットしていたのですが、
テープが切れていました。やっぱW録買うか……

【瀬戸の花嫁】
「おとぅたーん!」

人魚なのに何故ハイジ……

「私は二人のお邪魔にならないようにしてるですぅ~」

巻き貝のマキちゃん!
ワケが分かりません!なんで巻き貝!

「んなわけあるかいフナムシ野郎!」

しかも刺客!!!!
さすが桑谷ボイス、この一人二役は半端ねぇぜ!!

「そこか?そこなんか~?」
「そこはらめぇ~~」

モモーイボイスでらめぇワロスww

いやぁ、勢いがある作品は30分もあっという間ですな。
次回から「さいたまさいたま~」に舞台を移し、
親父や政さんを失ってどんな展開を迎えるのか期待。

|
|

« 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 | トップページ | 【決定版】春の新アニメ2007 »

アニメ感想(07年04月期)」カテゴリの記事

コメント

 どうもこんばんはです。

>さよなら絶望先生のアニメ化に絶望した!

 なんだか毒のある作品のようなので、監督とどうマッチするか楽しみですね。

>今クールブレイク認定して良いかもしれませんな。

 ですね~。イチオシですよ。声的には特徴があるとはいえない様な気はしますが、
 これだけ演じ分けしてくるとなるとやっぱり若手の中では成長株なんでしょうね。

 そういえば『妹ふらぐ』の感想引用されてましたねw
 きちんと検索して反応を伺っている辺り、地道ですな。

 それでは。

投稿: サトシアキラ | 2007.04.17 23:40

>サトシアキラ様
お世話になっております。

> 監督とどうマッチするか楽しみですね。

この作風にこの監督、確かに納得する部分もあるのですが「ネギま!?」の後だけに不安が一杯です…

> 的には特徴があるとはいえない様な気はしますが、これだけ演じ分けしてくるとなるとやっぱり若手の中では成長株なんでしょうね。

ずいぶんプッシュされてますよね(笑)
正直、名前は見掛けるもののあまり印象に無いお方だったのですが、確かに演じ分けは申し分ないようです。あとは私のダメ音感が反応するようになれば…

>『妹ふらぐ』の感想引用されてましたねw

サトシアキラさんの感想も引用されてますよね?でも何故か私の方はHN付きで引用されてて吹きました。スタッフ自ら手動巡回とは頭が下がります…

それでは!

投稿: 鏑木 | 2007.04.18 23:18

>グレンラガン

何だか雰囲気というかノリがワタルシリーズに通じるモノがあって自分は好きですね。
しかしカミナは熱いなあ。

>「おっきなお友達」向けネタ

規夫とか規夫とか規夫とか規夫とか(略

>らきすた

どうも本編が微妙…つまらなくもなく、かと言って面白くもなく…うーん。
でも、OPはCD買いそうなぐらい好きです(ぉ

>瀬戸

どうでも良い事ですが任侠とか人情語るわりにはやること為す事汚いと思うのは自分だけでしょうかそうですか。
あ、でも桃井ボイスは良い感じに。

投稿: シール | 2007.04.20 01:09

>シール様
> 何だか雰囲気というかノリがワタルシリーズに通じるモノがあって

言われてみて気付きました。
そっか、ワタルか……。
「面白カッコいいぜ!」はハヤテ第1話に持っていかれてしまいましたが(笑)

> どうも本編が微妙

私は原作版(1巻のみ既読)結構気に入っていたんですが、ネタ自体は人を選ぶ気がします。そもそもあの緩い作風をアニメ化してどうするんだろう?的なものは私もありますし。
OPだけ、と言うには惜しい気もしますが。

> 任侠
どうやらこの言葉自体をネタとして使ってるフシもありますよね。真剣にラブコメするというよりこの路線を突っ走りそうですし。
桃井ボイスは私も想定外に良いと思います。

それでは!

投稿: 鏑木 | 2007.04.21 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/14717375

この記事へのトラックバック一覧です: 現実にはとっくに絶望しています:

« 妹ふらぐの公式サイトに感想が引用されていた件 | トップページ | 【決定版】春の新アニメ2007 »