« SLちばDC号 | トップページ | 冬のラノベレビュー(3) »

抜糸終了

親知らずの続きの話。
本日、抜糸してきました。(歯茎を縫っていたのです。)

若干腫れているものの、経過は順調。
食事もほぼ通常通りできるレベルになりました。
恵方巻も食べました。
足掛け5年に及んだ親知らずの抜歯、これにて完結。

今日は夕刻から出かけますゆえ、早めの日記。
今週分アニメ感想5本。

【ネギま!?】
沢城「あら、カエルさんとにゃんこさん。こんにちは」
千和「おや」
沢城「今日は言わないのみゃ?」
沢城「どれ?」
沢城「これこれ」

ネカネとシチミは別録りなんですかね?

【オープニング】
久々にほちゃボイスが入ったバージョン。
法則性が見出せません。

【本編】
「その後、興味はチュパカブラに移ってしまいました」

チュパカブラに負けるタカハタ先生って!

【武装錬金】
小山「だがそうでなくては面白くない……」

その御姿はまさしく生まれたてww

しかし速水奨、関智、小山剛志ってめちゃめちゃ豪華キャストですな。

【のだめ】
流し見。
次週以降も見るとは思いますが、感想はスルーの方針で。

【ひだまりスケッチ】
カラオケ回。
殆どボーカルらしいボーカルはなかった気がするが、
やっぱりキャラソンCD出すんだろうか?

キャラボイスを殺さないままボーカルを歌い上げられる
この4者はなかなかの猛者。
だがしかし、音程外しと言えばゴトゥーザ様のお家芸じゃないか!
他3人が少なからず外してただけに聴けなかったのはちょいと残念。

【VVV】
ルチアとはずむスミレ出会い編。

どこかで見掛けたんだけど、スミレって中学生設定らしいですね。
まなストは高校生。
もう何がなんだか。

「わたし……もう人間じゃないんですか……?」

これなんて武装錬金?
スミレはブローチを拾っただけであんなことになってしまったのか?
「私に責任がある」の一言で済ませるようなことじゃないと言うか、
スミレの設定は先に思いついて、そこに至る過程を強引に後付けしたというか。

そもそもルチアはなんであんな職業に就いてるの?
つか、あの眼帯片目はなんなの?
どうして純白サンクチュアリィの人はシャウトが微妙な感じなの?
謎がいっぱい夢いっぱい。

スタッフロールによるとどのキャラか分からんが伊月ゆい氏の名が。
妖精帝國のボーカル「ゆい」とは何の関係もないと噂の伊月ゆい氏ですか?
いずれにしても、久々にお名前を拝見した気がいたします。

【コードギアス】
オープニングをスキップするようになって3週目。
でも「視聴者が選ぶ名シーン」で止めようとするとどうしても
あの不愉快な声が入っちゃうんだよね……

白鳥「驚いたぁ?」

驚いたよッ!
伯爵ってのは伏線だったのかよッ!!

ヴィレッタ「おかえりなさい。すぐお食事できますから」

監視カメラ付ww
扇変態www

いやまぁ、一応黒の騎士団としての自覚はあるようで。
ヴィレッタは普通に記憶喪失っぽいですな。
これで演技でしたーとかだったら泣き叫ぶ。
つか、病院行けよ。

桜井「仕方ない……僕たちだけでなんとかしないと」

いつの間にか仲間気取りのスザクウゼェwwwwww
つーか、盗作事件の桜井自体がウゼェww

マオ「お前の善意はただの自己満足なんだよッ!」

マオよくやった感動した!
スザクを空気読めないキャラに仕立て上げたうえに、
真相織り交ぜつつ叩き落とす手法は実に鮮やか。

ルルが自分自身にギアスを掛けてたのも全く想定外。
マオにストレート負けするとは思ってはいなかったとはいえ、
そこまでは読めなかった。
逆に言えば、あの平静さを失ったルルは本物だったわけで、
ゼロにとってナナリーは致命的なアキレス腱。
ルルが動くそもそもの動機を思えば、当然なのかもしれませぬが。

珍しくコーネリア殿下が戦闘場面以外でも登場。
ユフィをおちょくってみたり貴重なシーンを拝見させていただいた。
ルルとナナリーとも面識あったんですな。
しかし、わざわざこんな場面を挟むところを見ると、
コーネリアも死期が近づいてきた模様。

次回「騎士」。

ユフィの騎士って話か。
しばらくウゼェのは引っ込んでて欲しいんですが……。
知略で叩き潰していただきたい。

|
|

« SLちばDC号 | トップページ | 冬のラノベレビュー(3) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 どうもこんばんはです。

>しかし速水奨、関智、小山剛志ってめちゃめちゃ豪華キャストですな。

 考えてみるとそうですねぇ。やっぱり男性声優の渋い声はグッと来るものがありますな。

>どこかで見掛けたんだけど、スミレって中学生設定らしいですね。

 マジッすか!素晴らしすぎる。いや色々と…
 今の所分らんことばかりの作品ですが、
 それなりに見ることが出来るのも良い傾向かなと。

>めようとするとどうしても
あの不愉快な声が入っちゃうんだよね……

 ああ、歌詞が解読不能なあの声ですね。
 本当に何歌ってるか分りませんw

>コーネリアも死期が近づいてきた模様。

 やっぱりそうなんですかね。出てきたときから死亡フラグ立ってたっぽいですが、
 ひと思いにお亡くなりあそばされるのも気が引けるキャラにはなってきましたかね。

 それでは。

投稿: サトシアキラ | 2007.02.03 22:06

お世話になっております。

> やっぱり男性声優の渋い声はグッと来るものがありますな。

素晴らしいですね。最近の若手男性声優でこーゆー渋い演技を出来る人がどれだけ居るものか……
年を経て得る物もあるのでしょうけれども。

> マジッすか!素晴らしすぎる。いや色々と…

分かります(笑)
設定関係はわざと伏せてるんでしょうか。
色々と微妙な本作は、良くも悪くも今期を象徴する作品のような気がいたします……

> ひと思いにお亡くなりあそばされるのも気が引けるキャラにはなってきましたかね。

コーネリアの件は勝手に私が思っているだけですが、形はどうあれ退場していただかないことには次のステップには進めないでしょうし…。どちらかというと、コーネリア卿よりオレンジの生死の方が気になって仕方ありません(笑)

それでは。

投稿: 鏑木 | 2007.02.04 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/13770265

この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸終了:

« SLちばDC号 | トップページ | 冬のラノベレビュー(3) »