« 出勤時に聴く踊る赤ちゃん人間 | トップページ | ラノベレビューはじめました »

親王殿下ご誕生に際しまして

心よりお慶びとお祝いを申し上げます。

が、新宮様ご誕生より俺のアタマの中はFF3で一杯なのです。
と言うわけでFF3プレイ日記その2。

 ↓

それにしてもこのゲーム、FFタクティクスぽいステータス画面のグラフィックといい、
デフォルメ3Dキャラといい、FC~SFCのFFこそFFと思ってる俺のような懐古には
感涙モノですな。これがFFの正統進化だったら……

前回の続き。
念願のジョブチェンジの時間がやってまいりました!

ルーネス:戦士
アルクゥ:赤
レフィア:白
イングズ:シーフ

にしてみたがバハムート戦→にげる→小人イベント、と続かれるといきなり
イレギュラージョブになってしまうのか。
ルーネスを黒魔道師に変更。
イングズも変えようかそのままシーフで盗み続ける方針で。

小人の村で「ほのおのつえ」を入手。
戦闘中にアイテムでファイアの効果、とあるので使ってみるとこれが鬼強い。
アルクゥの黒魔法ファイアが150程度なのにレフィアのほのおのつえは250くらい行く。いきなり主戦力に躍り出てしまった。

そんなわけでネプト神殿の大ネズミ戦。
メンバーは黒、赤、白、シーフ。
Lv3の黒魔法とほのおのつえを連発して2ターン(3ターンだったかも)で撃破。
あれーこのボスこんな弱かったっけ?
めちゃくちゃ苦労した思い出があるのに。

エンタープライズ入手。
早速船出。

ってエンタープライズ遅ぇー。
徒歩の4倍の速度じゃなかったんですかッ!(FC版)
シナリオ的には古代人の村、アーガス城、グルガン族の谷、オーエンの塔へと
サクサク進むところなのだがちょっとここでレベルアップ。
回復はアーガス城の回復の泉を使えばカネも掛からない。

カネといえばこの段階で既に2万ギルもあるんですが。
こんなにカネ余りゲーだったっけ?
ここまで基本的に「ぬすむ」しかさせてなかったイングズ(シーフ)に
攻撃させてみると8回ヒットで400ダメージ。
めちゃ強いじゃないか……
レフィア(白魔道師)はひかりのつえとこおりのつえを交互に振り回してます。
なんて攻撃的な白魔道師なんだろう。
と言うか、全体的にザコ戦がヌルくなってる気がする……

Lv16に達したところでオーエンの塔。

デッシュ「よーし もぐるか?」
ルーネス「できっこないよ! カエルにでもならなきゃね……」
レフィア「えー!? いやよカエルなんてっ!」

上2段はFC版にもあった気がする台詞だが、蛙を嫌がるレフィアに萌え。
女の子キャラ追加は大正解ですよ、マジで。
でも俺のパーティではトードを使うのは白魔道師レフィアなのです。

メデューサ戦。
「じゃくてんは とくにない」

……確か無かったはず。
仕方ないので正攻法。
ルーネス(戦士)はひたすら「ふみこむ」。だいたいダメージ500前後。
アルクゥ(赤魔道師)はLv3の攻撃魔法……だが使えるのはたった2回。
MP切れたら直接攻撃と回復。
レフィア(白魔道師)はアイテムの杖攻撃と回復魔法。
イングズ(シーフ)は盗んでも仕方ないので攻撃とアイテム係。
実際、ケアルラしたいときにレフィアが沈黙させられたときは
イングズに助けられたわけで。

デッシュがここで離脱。DS化でイベント自体の演出も若干変わってるものの
レフィアが加わったことでイベントに厚みが出てるなぁ。
女の子キャラ追加は(略)

■対メデューサ
ルーネス:Lv16 HP319 戦士 熟練度16
こうげき55 ぼうぎょ30
サラマンドソード サーペントソード
ツノガイのかぶと フレイムメイル ミスリルのこて

アルクゥ:Lv16 HP311 赤魔道師 熟練度19
こうげき45 ぼうぎょ24
魔法:ケアル ファイア ブリザド
   エアロ サンダー ポイズン
   ケアルラ ファイラ ブリザラ
ほのおのつえ サーペントソード
ミスリルのかぶと ツノガイのよろい ミスリルのうでわ

レフィア:Lv16 HP311 白魔道師 熟練度19
こうげき40 ぼうぎょ16
魔法:ケアル ポイゾナ サイトロ
   エアロ トード ミニマム
   ケアルラ テレポ
ひかりのつえ こおりのつえ
かわのぼうし まどうしのふく ミスリルのうでわ

イングズ:Lv16 HP311 シーフ 熟練度22
こうげき46 ぼうぎょ17
スパークダガー スパークダガー
ミスリルのかぶと ミスリルアーマー ミスリルのこて

|
|

« 出勤時に聴く踊る赤ちゃん人間 | トップページ | ラノベレビューはじめました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/11788881

この記事へのトラックバック一覧です: 親王殿下ご誕生に際しまして:

« 出勤時に聴く踊る赤ちゃん人間 | トップページ | ラノベレビューはじめました »