« 出頭してきました | トップページ | ブックオフ巡り(続き) »

29+1=17

堀江由衣さん17歳のお誕生日おめでとうございます

声優ネタ終わり。

ゲームの話。
DS版FF3プレイ日記(5)。
まだクリアこそしてないものの連休でだいぶやりこんだんで、
がっつり進めます。

 ↓

時の神殿で入手したノアのリュートを使ってウネを仲間にしてから古代遺跡へ。
ここでは直接攻撃で分裂するモンスターが出現するので、
魔道師中心のメンバーを組むのが王道。

ルーネス:竜騎士
アルクゥ:黒魔道師
レフィア:白魔道師
イングズ:風水師

風水師の「ちけい」のほか、物理攻撃力だけみれば200を超える
竜騎士の「ジャンプ」で一撃必殺ダメージを与えて完勝を狙う布陣。
(ちなみに風水師も攻撃力は180を超えてる)
実際はアルクゥ&レフィアが「~のぼう」を使って
攻撃するのがメインなんだけど。
白魔道師&黒魔道師はLv1魔法の使用回数が異常に多いんだけど、
移動時ケアルが有用な白魔道師はともかく、低レベル黒魔法は
使わないよなぁ……。

ボス戦もないのであっさりインビンシブルに到着。
リアリティが格段にアップして生活感溢れる室内に。
なんで古代遺跡に眠ってた飛空挺の中に緑の植物があるのか。
外観もより立派になりました。
なにより飛行速度がFC版(徒歩の2倍)よりアップしてるのが良い。
FC版のときは必要な場所(山越え)以外はノーチラスばかり使ってたし。

さっそくサロニア南西のファルガバードに向かう。
これ、シナリオ上はノーヒントなのだが昨今のストーリー重視の
ヌルゲー世代には見つけられないんじゃないだろうか。
ファルガバードでの目的は暗黒剣収集。
分裂モンスターが出るのでジョブはそのままで。

滝の奥で「しのび」と力試し。
FC版「このまじゅうをたおせるかな?」
DS版「この男が倒せるかな?」

微妙に修正されてます。
で、このしのびが強い強い。一撃で1200くらいのダメージを食らう。

ぎゃーレフィアが死んだッ!
……リセット(ぁ)

何処かで見た構図。
リベンジ戦BGMも中ボス曲なので全力で挑む。
レフィアのプロテス、イングズはディフェンダー(プロテス効果)で
防御を固めた後、ルーネスのジャンプ、アルクゥのクエイク、バイオで攻撃。
3ターンで完全勝利。

勢いづいたので召喚獣集めに向かう。
まずはオーディンから。
戦法はしのびと全く同じ。ジョブも当然同じ。
打撃は強力なものの、レフィアの回復魔法が追いつく程度で
「ざんてつけん」が来る前に撃破。余裕。
あとで知ったのだが、シーフで「ぬすむ」とグングニルが
手に入ったのか……。惜しいことをした。

続いてバハムートの洞窟へ。
順番だとリヴァイアサンが先なんだろうけど、せっかくルーネスが竜騎士なので。
引き続きジョブも同じ。

ルーネス:竜騎士
アルクゥ:黒魔道師
レフィア:白魔道師
イングズ:魔剣士

風属性に弱い敵が出現するとあってルーネスの攻撃(ジャンプではない)
だけでダメージは9999に達する。
攻撃力は多少下がるがブラッドランスを装備すれば
最大HP以上の吸収ができ、まさに無敵。
なんだ、グングニル要らないじゃん(ぁ)

対バハムート。
攻略サイトを見ると全員竜騎士でジャンプ、なんて書いてあるが
敢えて正攻法で挑む。
まずプロテス(ディフェンダー)で守りを固めてから
ルーネスはジャンプ、アルクゥはバイオで攻撃。
案の定、ジャンプが9999ダメージに達しメガフレアを喰らうことなく、
わずか3ターンで撃破。

続いてドールの湖。
ルーネスをバイキングにジョブチェンジして挑む。
ブレスドハンマー二刀流で攻撃力240!
FC版のときはナイト一本槍でぜんぜん使わなかったジョブなんだけどなぁ。
(その他ジョブが強化された結果、相対的にナイトの攻撃力が劣るのが要因?)
石化攻撃する敵が多いのでルーネスにリフレクトメイル、
アルクゥ&レフィアにルーンのうでわを装備して石化対策。
イングズは我慢。
ここの敵も経験値が多く、レベルがバンバン上がっていきます。

対リバイアサン。
戦略はいつもと同じ。
プロテス+ディフェンダーで守りを固めた後、
ルーネスは殴る、アルクゥはサンダガで攻撃。
何故かリバイアサンは直接攻撃しかしてこない。
一撃石化の特殊効果があるようで、我慢させられたイングズが
一撃で石化。やはり石化対策はしておくべきだったか。
とはいえ攻撃自体はさほど激しくもなく「つなみ」が来る前に
余裕で撃破。

シナリオ本筋に戻りまして。
「インビンシブル専用」と名づけたいような美しくない山々を抜けて
暗黒の洞窟へ。
ここでルーネスを魔剣士にチェンジ。
ルーネスは戦士、ナイト、バイキング、竜騎士、魔剣士と
戦士系ジョブなんでもござれになってきた。
ちなみに他のキャラはというと(サロニアの竜騎士は別として)
イングズがシーフを筆頭に風水師、魔剣士。
アルクゥが赤&黒魔道師。
我らがレフィアは白魔道師一筋にございます。

で、暗黒の洞窟。
FC版は強力な分裂モンスターに加え、隠し通路だらけのマップに
苦しめられた記憶が。DS版は敵の出現数が少なく
暗黒剣二刀流で6000ダメージに達するので余裕。
しかし隠し通路は健在! これはトラウマが蘇る。

「さすが あんこくのどうくつ! ひとすじなわではいかないというわけか!」
(これはFF4の台詞)

マップにゴロゴロしてる背景の骨がイヤンな感じを増幅させます。
DSは斜めにキー入れられるんで若干マシか。
LVが無駄に上がってるのが功を奏したのか、難易度自体が下がってるのか、
FC版のトラウマが嘘のようにサクサクとボスの下へ到着。
このままボス突入しちゃうことに。

対ヘカトンケイル戦。
うわ、なんかパンツきつそう。
戦略はいつも通り、まずはプロテスとディフェンダーを全員に。
これでダメージは200~300に抑えられる。
あとはアルクゥがクエイク、バイオ、ルーネスとイングズが直接攻撃。
別に大技もないようで完勝。

レフィア「さあ ドーガとウネの待つ館にいかなきゃね」

甘いぞレフィアッ!
つちのきばを取ったのだから迷うことなく土のクリスタルの元に向かうのだ!

で、ルーネスをそろそろ本職(?)のナイトに
戻そうと思ったもののどうにも武器が弱いので躊躇。
熟練度4の魔剣士は中途半端だし、
攻撃力240を誇るバイキングあたりにしようかとも思ったが、
HPを吸収できるブラッドランスを持つ竜騎士に。
グングニル持ってたら竜騎士が主戦力に化けたかもしれん。

と言うことで、土のクリスタルがある古代の民の迷宮へ。
対ティターン戦。
相変わらずパンツキツそうです。
見た目がヘカトンケイルそっくりなら攻撃パターンも同じ。
ということはこちらの戦略も同じ。
完勝。
そしてついに土のクリスタルの称号をゲット!

Dsc00164

導師ッ!レフィアッ!猫耳ッ!!

別に猫耳スキーではないが、これが目標でプレイしてきたのもまた事実。
正真正銘女の子の猫耳導師が拝める日が来ようとは……。
パラメータ的にはLv1~4の魔法使用回数が大幅に減るものの、
Lv5以上の使用回数が激増(参考:15/14/13/10/17/16/10/4)
Lv5~6がLv1より多いなんて!
ケアルダとかエアロガがバンバン撃てます。

次回に続く!

■対ティターン
□ルーネス:Lv45 HP2027 りゅうきし 熟練度23
こうげき212 ぼうぎょ79 まほうぼうぎょ47
 ドラゴンランス ブラッドランス
 ダイヤのかぶと ダイヤメイル ダイヤのこて

□アルクゥ:Lv45 HP1975 黒魔道師 熟練度40
こうげき50 ぼうぎょ54 まほうぼうぎょ77
 ほのおのぼう こおりのぼう
 はねつきぼうし くろのローブ ダイヤのうでわ
魔法:48/20/13/12/5/4/2(黒魔法Lv7まで)

□レフィア:Lv45 HP1963 白魔道師 熟練度83
こうげき55 ぼうぎょ54 まほうぼうぎょ77
 ひかりのぼう ゴーレムのつえ
 はねつきぼうし しろのローブ ダイヤのうでわ
魔法:48/20/13/12/5/4/2(白魔法Lv7まで)

□イングズ:Lv44 HP1907 まけんし 熟練度34
こうげき230 ぼうぎょ90 まほうぼうぎょ51
 きくいちもんじ こてつ
 はねつきぼうし デモンズメイル まもりのゆびわ

|
|

« 出頭してきました | トップページ | ブックオフ巡り(続き) »

ゲーム」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/11974186

この記事へのトラックバック一覧です: 29+1=17:

« 出頭してきました | トップページ | ブックオフ巡り(続き) »