« コミケっていつまでやってるの? | トップページ | 男だらけのねこにゃんダンス »

JB7 HONDA Life DiVA TURBO

クルマの話。
買った!って報告しかしてなかったんで中身とかご紹介。

 ↓

購入したのはホンダの軽自動車「ライフディーバ」ターボモデル。
ライフシリーズでは最上級グレードにあたる。
色はDiVA専用色の「ビビットブルーパール」。
フィットなんかと同じ色ですな。
噂によると次のマイナーチェンジで無くなるとか?

Dsc00092_2

リヤ側から見たところ。
専用アルミホイールとオプションのバイザーつき。

Dsc00087

本革巻ステアリング(ちょっとハンドル曲がってますな)
とメーター類。
革の質感がすごく良いので握ったときが快適。
特徴的なメーター類、左側のディスプレイは色んな情報が表示される。

Dsc00075_1

こんなのとか。
実用的なところではタコメーターとか平均燃費表示も。
ちなみに平均燃費は15キロくらい?
(今のところ街乗りオンリーで控えめな走り)

Dsc00076

オーディオ。
純正ではなくパナソニックのCQ-C1303D
CDとラジオ、AUX端子つきで1万前半(取付費別途)のコストパフォーマンスに惹かれた。
というか、純正はMDとか余計なものがついて値段高すぎ。
下は小物入れ。

Dsc00077

オーディオの下にオートエアコンとシフトレバー。
インパネシフトは初めてだが、扱いやすい。
オートエアコンは温度設定さえしておけば良いので快適。

Dsc00090

荷室。
まさに必要充分。
ワゴン型なので頭上空間も広々。シートも大きくて快適。
同じホンダのゼスト、ダイハツのタントあたりはさらに広いから驚く。

で、肝心の走り。
購入前にノンターボ車にも乗ったのだが、アレはダメ。
軽のノンターボは坂登れないです。よって却下。

もう(まだ?)200キロほど走ったのだが、ターボにしたのは大正解。
だいたい2500回転あたりからターボが効き始めるのだが、
発車させて40キロくらいまで加速する段階で3000~3500回転になるので
ちょい強く踏めばもうターボモード。
そこらへんの普通車より鋭い加速を見せ付けてくれます。
それでいてエンジン音も静か。
もちろん坂道、高速合流でも威力を発揮。
広くて速い軽ターボ、マジお勧めです。

|
|

« コミケっていつまでやってるの? | トップページ | 男だらけのねこにゃんダンス »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/11407902

この記事へのトラックバック一覧です: JB7 HONDA Life DiVA TURBO:

« コミケっていつまでやってるの? | トップページ | 男だらけのねこにゃんダンス »