« そして終わる夢 | トップページ | 我が家のPS2は初期ロット »

今さらCLANNADプレイ日記(2)

連休明け月曜から生活残業にいそしむ同僚(10~30位年上)にブチキレです。
さっさと帰ってCLANNADやりたいんだよッ!
って、どんなキレ方だよ俺。

半分冗談、半分本気。

PS2版CLANNADプレイ日記第2回。
最初にプレイしたのは藤林杏シナリオ。
ネタバレ満載でまいります。

 ↓

■藤林杏シナリオ

杏「たまんねぇ~」

こっちがたまんねぇですよッ!
そんなわけで杏の魅力爆発な藤林姉妹パート。

それにしても広橋涼の喋り、誰かに似てるな、と思ったら
志保ちゃんニュースの中の人に声質似てるんだな。
声&演技の幅はこっちの方が広そうだけど。
そんなことを思うのは俺だけですかそうですか。

そんなわけで椋に告白されて付き合ってみたりする岡崎。
うぁー椋可愛いな!
杏とは真逆の絵に描いたような(実際書いてるわけだが)引っ込み思案少女。
うむ……

うむ……

> 練習してみる

んな馬鹿なぁーーーーーッ!

すいませんすいませんすいませんッ!!
最近ツンデレにちょっと弱いんですッ!

ええ、ええ。
一昔前の俺なら椋で突っ走ったことでしょうそうでしょう。
春原の言葉を借りれば「似たもの夫婦」っぷりに惚れた。
ははは、時代と好みは移り往くものなのだよ……

> タンザナイト
> アメジスト

そこ間違えちゃいけないところじゃねぇかッ!!
分かってて地雷踏みに行くのは度胸いるなおい。
実際、どっちがどっちか覚えてなくて攻略サイトに頼る俺ですありがとうございました。

「なぁ岡崎。おまえさ、本当に藤林椋でいいの?」
「僕は杏と一緒にいる岡崎の方が、自然体な気がするんだ」

いやーここで春原をぶつけてきますか。
参りました。
もうね、すっげぇ罪悪感。
ゲームの攻略、として杏シナリオをやってながらも、
俺(プレイしてる人)はどちらかと言うと椋に惹かれちゃってるわけですよ。
ヘタレキャラとは違った意味の憤りを覚えますなこれは。

そっから3時間くらいプレイしましたか。
いやぁ、参った。参りました。
同じシナリオで2回も参っちゃってます。
3時間後にペンダントの伏線回収だぜ?
3時間10分後に長い髪が好き伏線再回収だぜ?
双子入れ替えなんて超古典的なのは当然想定の範囲内だろ?俺。
しっかり髪切ったバージョンの立ち絵も用意されてるし。
初っ端からボイス付の本領発揮じゃないですか。

やられた……
初っ端からこんな重量級が来るとは。
これがKeyクオリティということかッ……!

……

やられたが……

椋の噛ませ犬っぷりは哀れすぎて泣いた。

杏シナリオ  ★★★★☆
キャラボイス ★★★★☆

プレイ日記(3)に続く。

|
|

« そして終わる夢 | トップページ | 我が家のPS2は初期ロット »

CLANNAD」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/9967743

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらCLANNADプレイ日記(2):

« そして終わる夢 | トップページ | 我が家のPS2は初期ロット »