« 堀江由衣と田村ゆかりと松沢まりに関する考察 | トップページ | そうだ、四国行こう »

現実逃避宣言

たまには前フリなしでアニメ感想。
日曜~水曜深夜分。

 ↓

あ、現実逃避宣言は明日にでも。

【涼宮ハルヒの憂鬱】
月並みだがハルヒの傍若無人っぷりがたまらん。

そしてみくるがヤヴァい。
物凄くヤヴァい。
あのクオリティで描かれるヤヴァさはもはや神の域(いいぞもっとやれ)

ハルヒはムカつくとか展開に無理があるとか、
そんな突込みしか出来ない人は哀れだな。
この手の作品は何も考えずに見て楽しんでナンボ。

【ARIA】
愛華が物凄い勢いでアピール中!
眼鏡ショタに惚れてる設定、前シリーズではあったっけ?

千和スキーにはたまらんですハイ。

【スクラン2学期】
OP、ED曲を飛ばすのは本作だけ!

基本的にオープニングもエンディングも聴くんだけどなぁ。

【Fate/Stay night】
新オープニングテーマ。
さすがに安定してますな。

で、エンディングテーマが元に戻ってしまった??
と思って改めて前回のを見てみると「挿入歌」扱いだったんですな。
実質アーチャー専用エンディングだったわけか。
密かに前回は殿堂入り認定。

【うたわれるもの】
「……言い伝えがあるんです」

なんか聴いたことあると思ったが、アレだ。
AIRの美凪。
あー中の人が同じだったのだな。

「お兄様、おかえりなさい」

中原キター!

柚木、沢城、中原とこれだけ演技派が揃うとは。
声買いしても良い勢い。
今回もまた沢城はレベルが高かった。
まったくアルルゥみたいな娘が欲しいですな!

【魔界戦記ディスガイア】
3話にして入れ替えネタバロス。
しかも性格入れ代わりなんてややこしいことを!

しかしネタ的にはよろしかったのに、展開はgdgdでいかんですな。
B-Partなんて見てられん勢いであった。

【錬金3級まじかる?ぽか~ん】
ぽか~ん5「明日の呪文は愛の献血」

またワケわからんタイトルで導入で!
ワケわからんのは全編そうであった……
そしてあまりに予想通りのオチで笑った。

ぽか~ん6「幸せの呪文は理想の男性」

メインキャラ?4人による恋愛談義。
何故暗所?何故脱ぐ?
ここまでまるっきり場面設定はおろかキャラ設定さえ説明されてないのに
オハナシが成立しちゃってるのがすげぇ。

第3週エンディング。
パキラ演ずる平野綾による電波ボーカル。
馬鹿路線まっしぐら、俺は好きです。

それにしても平野綾は普通に演技もうまいし、
マジボーカルだけでなく電波ボーカルもオッケーと。
俺内部で今クールブレイクの予感。

【ストロベリーパニック】
事情により今週はTVK(月曜深夜)にて視聴。
うたわれ@千葉(月曜深夜)で時間ダダ被りで参ったがそこは気合で。

女子校(学園?)間の抗争の話。
何故3つも学校があって1つの寮なのかという決定的な
突っ込みどころは突っ込んではいけないのであろう。

それにしても中原。ゆうなから天然を抜いた感じのボイスが絶妙。
キャラクターごとに微妙なコントロールができるあたり、素直に感心する。

「それじゃあ渚砂ちゃんと玉青ちゃんは新婚さんね?」
「まぁ、聴きましたぁっ?♪」

喜びすぎだぜ清水愛ッ! 

相変わらず頭がおかしくなる勢いでエンディングテーマ(実写)を
見まくってる俺ですが、清水愛は(中原はともかく)この路線で売ってりゃ
間違いないと思うだけどなぁ。

【いぬかみっ!】
「あ"ー!俺のゆかりちゃんがぁ!」

意味深だ
いや意味深だとか思うのは俺だけだが。

8人だか10人だかのいぬかみが一斉に登場。
ほちゃvs松岡の言い争いはなかなか見どころがあったが、
こんだけ一度に出されるとキャラ把握に困難というか、
「その他大勢」としか認識できん。
その中で新谷良子だけ識別した俺も俺だが。

B級アニメの本領発揮、典型的な1話以降失速の予感。
いきいきとしたほちゃの演技聞いてるだけでも満足なのだが、
名塚演じるなでしこ辺りにひと暴れして欲しいもんです。

|
|

« 堀江由衣と田村ゆかりと松沢まりに関する考察 | トップページ | そうだ、四国行こう »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/9683933

この記事へのトラックバック一覧です: 現実逃避宣言:

« 堀江由衣と田村ゆかりと松沢まりに関する考察 | トップページ | そうだ、四国行こう »