« ひとり残業22時 | トップページ | さらば愛すべき馬鹿 »

かしまし #12やがて恋がはじまる

いきなり重いテーマを背負って始まりましたTV放映最終回。
「女の子同士だから」どっちも好きになったっていいじゃないか!
と思うのは俺だけですかそうですか。

「……僕、やす菜ちゃんの側にいる」

「悪い。手が滑った」

とまりオメガセツナス。

濡れ濡れのスケスケですかッ!
いや透けてないか。
はずむの服装がボーイッシュでありながらエロイ。
そんなわけで最後に1日、遊ぶことになったはずむ&とまり。
BGMにはゆかりんボーカル。

最強だッ!!

B-Part。

やす菜を選んだはずなのにまだとまりと一緒ですかッ!

だ が そ れ が い い。

あんな演出見せられた後にやす菜のところに駆けつけたって、
一緒に居て欲しいとか言ったって、説得力皆無。
やす菜の障害が突如回復されても。
宇宙仁にいまさらそれっぽく「愛」を語られても……。
結局のところはずむが自分の意志で決断した、と言うより
同情でやす菜を選んでるようにしか見えんのだなぁ……

エンディングテーマはゆうまおの「キミのためにできること」。
これはこれで悪くないが……
ほちゃ→ゆかりんと来たら今回は明日太だと思ったのにッ!!(嘘

ほちゃボイスキャラとくっついてこんなにションボリックな俺が
居ることがにわかには信じられません。

「とまりちゃんっ! …あのねっ!」

この期に及んで何を示唆してるんでしょうか……。
妄想力豊かな俺をもってしても把握不能。
DVD版に収録されるという真の最終話につなげる腹積もりか。
だとしたら、露骨な商法に最後の最後で萎え。

さて総括。
あかほり原作という爆弾と思いきや、優れたキャラ設定と構成、
はずむ、とまりがしっかり描かれたおかげで全編を通して楽しめた。
ボーカルを含めた全体的なクオリティも高かったうえに、
キャストも豪華。ほっちゃん×ゆかりんがライバル設定なおかげで
やまとなでしこ時代からのファンとしては感涙モノ。

原作版(最新話でどうなってるのかは知らないが)では
はずむ、やす菜、とまりの3人で居るシーンが萌え萌えだっただけに、
アニメ版では修羅場な場面が多かったのは個人的にはちょっと残念。
もっと仲良し3人組を見たかった。
エンディングは個人的にはやや不満が残るものの、及第点。
D.C.S.S~Canvas2でトンでもないものを見せ続けられただけに、
久々にマトモな結末を見た気がする。
全体のクオリティも高かったのに、
100-100-100-80、みたいな点の取り方だったんで
どうもすっきりしないのが実に惜しい。

 #俺的高評価のフタコイオルタが「100-70-70-100」
 #D.C.S.Sは「100-50-20-0」と言ったところか。

キャラ設定を活かして、願わくば第2期を
今回のタイトルは「やがて恋がはじまる」。
つまり、恋はこれから。まだ始まっていないんだよッ!!

…などという、
ほちゃ×ゆかりんをもっともっと聴きたいだけの俺の妄言。

|
|

« ひとり残業22時 | トップページ | さらば愛すべき馬鹿 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/9346230

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし #12やがて恋がはじまる:

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 最終話感想 [少年カルコグラフィー]
 最終回ラッシュです。  かしましも、遂におしまいですね。  このアニメは、毎週結構楽しみに観ていました。 [続きを読む]

受信: 2006.03.31 04:13

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第12話(最終回) [パズライズ日記]
今回ははずむがやす菜と一緒にいることを選んで、とまりと最後に1日だけデートする話でした。 2人の最後の1日は楽しくて、でも最後は寂しくて悲しくて。 そしてはずむはやす菜の元へ・・・。 あのはずむも、ついに決心したんですねぇ。 遅すぎる、と言いたいとこ....... [続きを読む]

受信: 2006.03.31 06:21

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第12話 「やがて恋が始まる」 [アニメって本当に面白いですね。]
かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜   評価:2.5   [萌え ラブストーリー]   テレビ東京 : 水曜 25:30   テレビ大阪 : 水曜 26:05〜   テレビ愛知 : 木曜 26:28〜   AT-X : 金曜 10:30〜   テレビ北海道 : 火曜 26:00〜   TVQ九州放送 : 火....... [続きを読む]

受信: 2006.04.01 03:57

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 [よねやんのアニメな徒然なる日記]
はずむは、とまりに「やす菜の傍に居る」と自分の想い告げるのです。そこでとまりの出した返答は「最後に一日だけ遊んでくれ」と言うのでした。この時とまりはこの言葉ではずむのことを諦める決意をしていた。そしてはずむは、とまりの願いを受け入れ、最後の一日をとまりと一緒に過ごすことにした。 「とまりちゃん・・・・」本当の恋を断ち切る決意をしたとまりは、思い出の河原ではずむにお別れの言葉を言うのでした。それを静観者として、じっと見守っていたあゆきがとまりを抱き締めとまりの涙を自分の涙に宿らせて、代わりに泣いてあげ... [続きを読む]

受信: 2006.04.01 19:07

» かしまし 最終話 「やがて恋が始まる」やがてじゃねぇよゴルァ(゜д゜ [腐麗蝶の柩]
正直とまりをフる為に 30分使った感のある 似非最終回だったな 『かみちゅ!』では許されると思うが(あんま支障ないし 『かしまし』とかでやっちゃダメだよ〜!! 今期では一番(舞-乙 [続きを読む]

受信: 2006.04.02 21:14

» かしまし #12 「やがて恋が始まる」 [師匠の不定期日記]
真の最終話をDVDでやるのとかは、その作品を見続けていた視聴者にとってはあまりに痛い販売戦略。はずむが最終的に選んだ相手も明らかになるのですが、原作とは違う展開を見せているし [続きを読む]

受信: 2006.04.03 19:51

» よみがえるかしまし 灼眼の乙HiMEタン~虹色の輪舞曲~ [詩稀村通信]
 遅くなったけど、3月期終了アニメでレビ [続きを読む]

受信: 2006.04.17 21:24

« ひとり残業22時 | トップページ | さらば愛すべき馬鹿 »