« 腹筋が腹痛 | トップページ | ソフトバンクのvodafone買収について »

かしまし#10 小さな嵐

俺は小さな荒らしですが(意味不明瞭

そんなわけで恒例『かしまし』感想。
本作は見たが、他のアニメは全く見ていない。
というか家では寝てるだけ状態。
残業やら飲み会やらで追いつく気配ナッシング。

さて本編。

とまり「信じてるよ、友達じゃん」
ほちゃ「とまりさん……!」
とまり「だから『さん』はよせって~」
ほちゃ「あっ……うんっ」

正しい楽しみ方を理解した。
ボイスだけ聴いてれば問題ナッシング
仲良しほっちゃん&ゆかりん最強伝説
やす菜として見てしまうとどうも感情移入できん。
とまりのキャラが異常にイイだけに、なんとか
とまり&やす菜として見ようとしていたが、もはや無理

だがこれが伏線だったとはこのときの俺は知らなかった。

とまり「どうだ? 本当に女の子らしいか?」

髪を降ろしたとまりキタコレ!
ホタル背景でこれは強烈。しかもガチゆかりんボイス。
今日一番の感動を得た。

やす菜「信じてたのに……。嘘つき……!」


修 羅 場 の 予 感!

とまり&やす菜の同盟関係は1話持たなかった……。
世間一般ではこれを抜け駆けというわけで、
客観的に見れば悪いのはとまりの方になると思うのだが、
俺にはやす菜のカタを持つことがどうしてもできません。
(意図的にそう描かれてるのか?)
少なくとも原作版のやす菜は決して嫌いじゃなかったんだが。
というか、原作の合宿編はだいぶ違った話だったような気がする。
はずむが一人で会いに行く話。
あれはあれで好きだったんだけどなぁ。

話は大幅にそれるが、D.C.S.Sで白河ことりに↑をやってほしかった。
せめてネムに一矢報いることが出来ればッ……!

話を戻して。
今回のオリジナル展開を見る限り、一気にクライマックスに流れ込む気か。
ジャン・プゥ達も一時離脱してるし。
どんな結末に持っていくつもりであろうか。

そして今回のエンディングはやす菜バージョン。
キャラ的には好きになれないが、ほちゃボーカルは最強だッ!

> 次回3月22日のかしまし~ガールミーツガールは午前2:00から放送します。

普通に忘れそうで恐い。
というかシャナ@千葉と被るどうしよう。
この2択で迷う余地はどこにもないが(ぁ)

|
|

« 腹筋が腹痛 | トップページ | ソフトバンクのvodafone買収について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この前は挨拶もせずに失礼しました。
あなたの言葉にあまりに感動していたもので、つい。改めまして、はじめまして。
OK、今回の前半はやまなこの仲良しトークと把握。修羅場の予感に心が痛む。

「シャナ@千葉」で思い出しましたが、ドラマCDの「シャナ@ほちゃ」が本当に好きでした。「ドクロちゃん@ほちゃ」も好きでした。・・・なんでキャストは変更するのだろう。あれですか、「大人の事情」ですか。

投稿: 電波部長 | 2006.03.17 01:00

ご丁寧にご挨拶、ありがとうございます。

シャナ@ほちゃは噂で知っていたのですが、ドクロちゃん@ほちゃは迂闊にして知りませんでした。ローゼン真紅@ほちゃなんてのもありますね。
既に私の中でシャナは釘宮でぴぴるぴるぴるはチバサエで真紅は沢城なんですが、もしこれだけのヒロイン陣を全て演じてれば名実ともに…げふんげふん。
そこは大人の事情。
実はどれも聴いたことないので、ほちゃ好きとしては一度聴いてみたい気もします。

投稿: 鏑木 | 2006.03.18 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/9124295

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし#10 小さな嵐:

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話感想 [少年カルコグラフィー]
 うわーい!!  今回色々だー! [続きを読む]

受信: 2006.03.17 00:04

» かしまし#10「小さな嵐」 [今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-]
誤解が嫉妬を生み、嫉妬が怒りを生んだ第10話。 だぁッ なんて間が悪いんだとまり!(>_ ここ一番って時に追試だの合宿だのと・・ 「かしまし」の神様のいじわる~~~; が。 こういうきっかけでもなければ、はずむ思いの2人は一歩も踏み出すことができなかったわけで... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 00:13

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話 [アニメに漫画それが私のシアワセ]
          「小さな嵐」  そういえば、OPでの明日太の登山っぷりは 本編にフィードバックされず?  Bパートの為か今回はギャグパートがおとなしい。 並子先生にい [続きを読む]

受信: 2006.03.17 00:31

» (アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話 「小さな嵐」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1 暫くは今の関係のままで・・・。とまりにそう話すやす菜は事実上の一時休戦宣言。だけど、なんでしょうねこれも自分の方が優位に立っていると言う余裕からくる言葉なんでしょうね。「とまりちゃん 負けるな プッチャン ここにあり...... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 03:18

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜第10話「小さな嵐」 [有限と無限]
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 3 (3) 電撃コミックスかしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1TVアニメ『かしまし?ガール・ミーツ・ガール?』オープニングテーマ「恋するココロ」 水族館でのデート後やすなとはずむは、とまりを驚かせに行くが、そこであることが・・・....... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 04:10

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話 [パズライズ日記]
今回はとまりとやす菜がお互いに誤解する話でした。 しばらくは“今のまま”という2人の約束で上手くいったかに見えましたが、 お約束とはいえ、2人ともあまりにも間が悪すぎますよねぇ。 とりあえず、明日太の扱いが目に見えて悲惨になってきています。 はずむ、....... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 06:15

» かしまし 第10話「小さな嵐」 [ミルクレモンティー]
   修羅場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!  全開、締結した停戦協定は粉砕されました!!!  でもね!とまりのせいではないと思うんですよ!  そうです。やす菜さんのせいですよっ!(やす菜ファンゴメンよ)  というわけで、今回はとまりに超萌えた! ....... [続きを読む]

受信: 2006.03.18 14:12

» かしまし 第10話 「小さな嵐」 [腐麗蝶の柩]
前回やす菜と冷戦構造を結んだとまり やす菜を信じきってしまったとまりは油断しきっていた これが今回の悲劇を呼ぶ原因となってしまう 一言言わせてくれ 小さな嵐どころじゃねぇ [続きを読む]

受信: 2006.03.18 21:18

» 小さな嵐 [詩稀村通信]
『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』第 [続きを読む]

受信: 2006.03.19 00:17

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話 小さな嵐 [ジェリタの気まぐれアニメ日記]
う〜ん・・・まあね、修羅場展開は嫌いじゃないんですけど 今回はちと強引な展開が目立ちましたねぇ。 さすがに間が悪い、都合が良いのコンボはやめて下さい(笑) 大体誰が眠れなく [続きを読む]

受信: 2006.03.20 20:46

« 腹筋が腹痛 | トップページ | ソフトバンクのvodafone買収について »