« インスパイヤぬいぐるみ | トップページ | かしまし#5 やす菜の目に映るもの »

毎日が仏滅

特番ドラマ「戦国自衛隊」後半を見た。

全滅エンドか……。

もっとスーパーサプライズを期待していたのだが。
石田光成になりすますのはいいとして、
小早川秀秋とか島左近とか殺しちゃダメだろww
そこまで破綻させるなら津川家康もヌッ殺すべきだった。
後には秀忠がいるから問題ないし(秀忠じゃ大阪の陣は勝てんが)
秀忠はもちろん西田敏行で。

今日のネタ。

実はこっそり好きだった「スパイラル~推理の絆」。
単行本完結巻がようやく出たのでいざ漫喫へ。
いまさらだがサクッと感想。


火澄登場回あたりから見てなかったのだが、怒涛の展開ですな。
推理小説よろしく、一気に読破したのでそれなりに納得したつもりだが、
これを毎月待ち続けるのはかなり悶々としたのではなかろうか。

それにしても「結崎ひよの」の架空設定にはさすがに参った。
盤面に無駄がないという設定ならば当然至るべく結末だったのだが。

そういえばこの作品、以前にアニメ化していたはず。
確か、

歩=鈴村、ひよの=浅野、アイズ=石田、理緒=ほちゃ

とかいう豪華キャストで。
エニ糞(当時)お得意の駄作アニメ化で途中から見なくなってしまったが、
どんな結末を迎えてたんだろうか。
誰か教えて。教えてせんせいさん。

|
|

« インスパイヤぬいぐるみ | トップページ | かしまし#5 やす菜の目に映るもの »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

スパイラルのアニメはVS理緒戦の後は殆どオリジナル展開で殆どハンターと戦ってました。ラストは癇癪起こした姉がカノンに誘拐されて、それを救出してお終い。

と言うのが大まかなあらすじ。

おかげで原作以上に高町亮子の存在意義が希薄だったのが印象深いです。

投稿: デイジーチェーン・ソー | 2006.02.10 00:16

vs理緒戦まで見てた気がします。
このあらすじを見ただけでもグダグダ感が伝わってきますね……

投稿: 鏑木 | 2006.02.10 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/8571835

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日が仏滅:

» 戦国自衛隊 関ケ原の戦い 後編 [うぞきあ の場]
1日経ってしまいましたが、昨日の感想をば。 ○結局、渡部篤郎が、“〜1549”の鹿賀丈史とカブってしまいました。   光成に成り代わるという発想は良いのですが、   単なる福井作品の焼き直しととらえられてしまって、残念。 ○(藤原)『をい!全然似とらんぞ!』 ← ワロタ。 ○しかし、光成に成り代わった島村に、小早川がついてこない(裏切る)   ことで、史実との辻褄あわせをするところは... [続きを読む]

受信: 2006.02.09 00:23

« インスパイヤぬいぐるみ | トップページ | かしまし#5 やす菜の目に映るもの »