« 水曜午後の人生相談 | トップページ | 702・904・41 »

萌えと燃えと電波の狭間で

モノクローム~Lonesome Traveler~ミリオン・ラブのコンボは強力だな!<挨拶

通勤時間は中原麻衣漬け。

今日のネタ。
任天堂、小型・軽量化した新型「ニンテンドーDS Lite」を発売

年末年始にかけてバカ売れですっかり市民権を得たDS。
こんな隠し球を用意していたとはッ!(噂にはあったけど)

とはいえ、今頃GBA-SPを購入してしまった私(9月24日の日記参照
当面はSPに頑張っていただくとして、DSが値崩れ始まった辺りで、
なんてやってると世間から乗り遅れてしまうんだろうか。
そろそろ脳のトレーニングでも……いやいや。

アニメ感想。

【Canvas2】
理事長代理の担当回。
まぁ無難なトコにまとめたというか。

ところで未だ教師でない上倉先生が意見したところで通るもんなんだろうか。
年功序列社会(無能上司の言うがまま)に生きる者としては信じられません。

今回のアイキャッチはらき☆すたの人ですか。
見覚えがある絵だと思って検索までしてしまった。
また地味に神田朱未をゲストキャラで起用してますよッ!
これぞCanvas2クオリティかッ!

【Fate/stay night】
感想書きません、と言ったのはつい先週なのだが、一言だけ。
しかも本編とは関係ない部分で。

セイバーは川澄なのか。

いや、なんというか、無難?
相変わらずどんな役柄でも出来る人だなぁ、と。
歌以外は

【よみがえる空】
本郷オメガカッコヨス!
護衛艦はるな着艦、乗用車ライトアップ(?)とか軽く感動した。

さくらちゃんお亡くなり。
予想してた展開とはいえ、コイツぁ超シビア。
シビアというかリアルすぎる。
クラッシュ症候群の描写とかもそうだが、あのタイミングで葬儀屋だぜ?
そりゃ内田じゃなくても殴るわ。

そのシビアな展開から余韻を残しつつ、
影山ヒロノブのエンディングへの流れは完璧。
一瞬でも本作を切ろうとしたことをここに恥じる。

【落語天女おゆい】
久々に録画失敗だったんですけどね、このまま見なくなる予感

失敗したのが「かしまし」「マジカノ」じゃなくて良かった……

【永久アリス輪舞曲】
今回の見どころ。
アンデルセン嫌いで茶がヌルいと八つ当たりする子安

アリス能力者の次はアンデルセン能力者かよ!
馬鹿馬鹿しすぎてワロタ。
アリス、キサがどうやって現れたのかとか、そんな説明一切無し。
もう好きにしてくれ。

つかアカネのCV、水樹奈々かよ。なにこの無駄遣い。

【次回予告】
「お兄ちゃんに会えなくて、寂しい病ですぅ」

もしかしてこのアニメ、毎週お兄ちゃんにやきもち焼き続けるんですか?

【かしまし~ガール・ミーツ・ガール】
まぁ、アレだ。
この作品の9割がはずむたんテラカワユスで占められてるわけですけれども、
はずむの男とか女とか関係ない態度とかカッコとかがまた萌える。
ボーイッシュなとまりが非常に良い対比だ。
何が言いたいのかと言うと、はずむたん最強伝説。

今回はタイトル通りやす菜の心情がメイン。
この微鬱展開はアニメオリジナル?
台詞も尺も決して長くはないものの、やす菜の環境を説明するには必要充分。
むしろ、こんなんがずっと続くとこっちまで鬱になりそうな。
使い方を間違えると寒いだけの、
はずむ父とか、月並子のベタなギャグが逆にいいスパイスになってますな。
要するにキャラが非常に生きてるわけですよ。
そんなことを考えた残りの1割(ぉ

次回「少女三角形」

いよいよ、ほっちゃんVSゆかりん来るかッ!?

|
|

« 水曜午後の人生相談 | トップページ | 702・904・41 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>歌以外は。

 「おくさまは女子高生」の熱唱ぶりは、あらゆる意味での涙を誘いました。歌向きの人じゃないんですよね。

 能登麻美子さんと同じく。
 ↑
 気分的にfont="7"で

投稿: サトシアキラ | 2006.01.30 00:14

らヴらヴちゅっちゅらららちゅっちゅ~♪

とか言う電波ボーカルが頭に残っております。
本編はたった1回、しかも前半しか見てないはずなんですが…

能登ボーカルは聴いた記憶があまりないんですが、
声質から想像しただけで既にその模様が浮かびます…

投稿: 鏑木 | 2006.01.30 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/8353753

この記事へのトラックバック一覧です: 萌えと燃えと電波の狭間で:

» 『はずむの心、やす菜の心』 [心は永遠の♂中学生〜そんな腐女子〜]
ぎゃぁーっ!! はずむきゅん(はずむたん?)が可愛い!!! 余所様のレビューみてものっそ気になって・・ 遅ればせながら 3話から視聴を開始! かしまし~ガール・ミーツ・ガール 1 (1)あかほり さとる 桂 遊生丸 メディアワークス 2005-01-27売り上げランキング : ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.26 23:03

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第3話・「はずむの心、やす菜の心」を見て [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 今回は、複雑な胸の内を持て余し続けるやす菜のお話。  こうしてみると、はずむが女の子になったというのは、物理的にだけではなくて様々な混乱のを招いているな。当の本人にその自覚が無いことから、宇宙人にセクハラ行為をされてもそれほど嫌がらず、周りだけがヒートアップしてるし。  今回の中心はやす菜だけど、どうやら家庭環境はあまり満たされたものではないみたい。犬が唯一の拠り所の模様。さらに…  やす... [続きを読む]

受信: 2006.01.27 13:17

» (アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール 第3話 「はずむの心 やす菜の心」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2) FATEと並んで大人気のこのアニメ。なんだかんだ言ってあかほりさとるって注目されているんだなあと実感。さて、本編の方は意外とマッタリ進行ですがこういうのも悪くないですね。元男だと知りながらも、可愛い仕草のはずむちゃ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.28 03:30

» 「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第3話 [よねやんの電波日記]
「かしまし〜」フォ━━(ノ゚∀゚)ノ ┫ どうもー最近レイザーラモンHGのネタにハマっている、よねやんです。 さて、今回は第3話という事で、「やす菜」にスポットを当てたお話ですね。 解りやすく後半ダイジェスト やす菜「違うの。はずむ君に告白された時、私嬉しかった。でも、出来なかった。怖くて、勇気が無くて、そのせいではずむ君を傷つけて、あんな事故に・・・だから私・・・」 はずむ「だったら、余計�... [続きを読む]

受信: 2006.01.28 10:45

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第3話 [パズライズ日記]
「ボーダーライン」さんのところで発足したはずむ同盟、私も参加させていただきます。 バナーはふたご姫同様記事ごとに貼ると言う方針で。 私はこの手の同盟ものはあまり参加しないほうなんですが、はずむはとにかく可愛いですから(笑)。 今回はやす菜の話。 やす....... [続きを読む]

受信: 2006.01.29 06:33

» かしまし 第3話 [ヨコハマ<オタク>買い出し紀行]
はずむはどこまで萌えさせれば気がすむのだろう… へたな女の子よりも女の子らしいかもしれん… 今回は、やす菜の事情が視聴者に提示されます。 そして、「普通の友達になりたい」ではずむとやす菜は和解へ。 アニメのほうは段階を踏んで仲良くしていくのだろうか。 あとはジャン・プウの天真爛漫なお色気振りまき。 宇宙人の乳揉み。生粋の女の子なら怒るけど、はずむだから反撃なしか。 そういえば、漫画では女の子になったとき、とまりや両親、大勢の人に 囲まれて気がつくのだけど、アニメ1話では、とまり... [続きを読む]

受信: 2006.02.02 02:04

» かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第3話 「はずむの心、やす菜の心」 [今日もコレクト!]
前回、とまりちゃんを応援していましたが・・・ やばいです! やす菜ちゃんしか見えません。 なにか寂しげで影があるようなところがいいですね。 さて、はずむとやす菜ちゃんが仲直り?した今回。 宇宙人とはずむの家族、そして年....... [続きを読む]

受信: 2006.02.07 02:45

« 水曜午後の人生相談 | トップページ | 702・904・41 »