« セキュアド挑戦記(6)JIS X 5080の壁 | トップページ | Suicaペンギンコレクター俺 »

亜熱帯ジャパン

朝の通勤時間帯、スコールのような通り雨。
湿度が高まったところに、太陽登場で気温がぐんぐん上がる。
そして蒸す。
職場に居る分にはいいんですけどね…。

ケータイネタ。

au、おサイフケータイ「W32S」「W32H」を9月発売

au版おサイフケータイということで。
手持ちのSO506iCもおサイフケータイだが、全く使ってなかったり。
対照的にSuica(定期券)は毎日使ってるんですけど。

W32Sはコンパクトタイプの端末。
そもそもFelicaはSONYの技術なわけで、ソニエリ初のFelicaケータイとして注目。
しかし最近のソニエリはすっかりジョグ無しが定着してしまった。残念。

W32HはPCサイトビューア搭載のハイエンド。
でも地味な印象なのは何故?

ドコモ「DOLCE」など新FOMA端末5モデル発表

>シャープ製「DOLCE(ドルチェ)」は、人工皮革をまとい、
>「大人ケータイ」というコンセプトに基づいた端末。

auでも最近あった気がするが、らくらくホンより若干若いシニア層を狙った端末。
コンセプトは大アリだと思う。外観に注目がいくところだが、
SH製ということで、ソフトも使いやすいだろうしそれなりに売れるのでは。
親父に勧めてみようか。

> 三洋製「SA700iS」は、GPS機能をサポートしたFOMA端末。

そしてついに登場した三洋製FOMA。
GPS搭載ということで、au端末がベースになっているのだろうか。
しかし「SA700i」がないのにいきなり「iS」とは如何に。

ニュースなどの情報を定期的に取得できる「iチャネル」

701iシリーズから登場する新サービス。
記事にもあるとおり、ボーダフォンの「ステーション」に類似したサービスで、
天気予報だけでも充分に使えるとみたが、どうか。
逆に言うと(今現在使ってる)天気予報コンテンツなんかが廃れる懸念もありつつ。

いきなり「iS」とは如何に、の自己解答。

700i :900シリーズの廉価モデル
700iS:FOMAプラスエリア対応
701i :iチャネル対応

ちなみにP701iDはアイデンティティに引っ掛けてるらしい。
D70xiDなんて出るとますますワケが分からなくなりますな……

|
|

« セキュアド挑戦記(6)JIS X 5080の壁 | トップページ | Suicaペンギンコレクター俺 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/5286182

この記事へのトラックバック一覧です: 亜熱帯ジャパン:

« セキュアド挑戦記(6)JIS X 5080の壁 | トップページ | Suicaペンギンコレクター俺 »