« CLANNADキャスト決定について | トップページ | 8月度検索ワードランキング »

ラジオ付ケータイとビジネスケータイ

今日はケータイネタ。
まずは昨日のニュースから。

ドコモ、AM/FM/テレビ用ラジオチューナー搭載の「RADIDEN」

>「RADIDEN」は、AM・FM・テレビのラジオチューナーを搭載した
>ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のPDC端末。
>型番はSO213iWR。

「SO213iWR」はWith Radioといったところか。
テレビ付き、FM付きは今までにもあったが、AMとは珍しい。
記事内にもあるように、AMはなかなか搭載が難しかったようで。
どうせバッテリが持たないテレビ搭載よりはよほど現実的な選択。
個人的にはAM派ですし。
このケータイ持って、ゆかりんのラジオとか聴くのを想像すると……
ちょっと萌える。

スペック的には初代Preminiと同等。
片面がPremini、逆面がラジオという独特なスタイル。
売れるかどうか……と言われると極めて微妙。
ケータイとしての機能、デザインより実用を重視してるというか。
AM待望層を考えると妥当かもしれないが。

で、M1000の話。
つい買ってしまった。今は反省している。
ドコモPHSからの優待20000円引きと若割行使して25000円くらいだったか。

とりあえずフルブラウザ搭載、メール送受信、ドキュメントビューア、
マルチメディアプレイヤーとか色々載ってていろんなことができる、らしい。
ネットワーク機能も満載。

・FOMA網から接続(64K回線交換と384Kパケット)
・無線LAN接続
・Bluetooth接続

考えられるものはひと通り載ってるんじゃないかと。
従来のPHSは外出時にCLIEに青歯接続でネットしてたわけですが、
そもそもフルブラウザが乗っかってるんで、これ1台で用が済む。

で、試しにネットにつないでみた(FOMAパケット接続)。
思ったより快適。
モバイル特有のもっさり感が無いとはいえないが、許容範囲。
ソフトキーボード(これも通常のケータイ配列とか、手書き入力とか選べる)も
PCレイアウトにすると、思いのほか速く入力できる。

せっかく無線LANを自宅に構築したのでつないでみようかと思ったのだが、
コレは失敗。
電波は拾えるのだが、無線LAN側のセキュリティ設定で弾かれてしまう。
自宅でならPC使ってネットしろよって話ではあるが。

さて、そうなってくるとCLIEが引退危機なわけですが……。
当面はメモリスティックの有効活用としてmp3入れて音楽再生専用機として利用。
というか今までどおり。
ケータイの音楽再生はATRAC3しか使えないし転送面倒だし。
M1000もmp3再生可能らしいのだが、
TransFlashなんてマイナーなメディア購入するか?という話。
なーんか、使い方としては勿体無い気もしますが。
使い込めば使いたいだけ使えそうなガジェットには違いないわけです。

ケータイネタついでにおまけ。
902iシリーズの(信用度の高い)情報が出てきてますな。
とりあえずソニエリFOMA(SO902i)はほぼ確定なようで。
発売時期は……ズレ込みを想定して来年頭かなぁ?
Preminiスタイルのストレート型。
ジョグ無しは残念だし、折り畳み大画面(もしくは回転)も捨てがたいが、
小型でフルスペックというのもガジェット的に萌えるかもしれない。

|
|

« CLANNADキャスト決定について | トップページ | 8月度検索ワードランキング »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/5703052

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ付ケータイとビジネスケータイ:

» 携帯電話にラジオがついた! 買う?買わない? [Speed hour]
NTTドコモ、ラジオ付き携帯電話「ラジデン」を今秋発売──AM・FM・TV対応は世界初 (2005年8月29日/日経新聞 IT PLUS) ラジオ付き携帯がドコモから出てきた。 携帯にラジオを加えてきたということは 既に他社でも行っているので、 それほど目新しいか?と言われれば、それほどでもないかもしれない。 音声による情報を得ることが出来る(しかも無料で!!)。 もちろん聞き流してもOK これがラジオの良いとこ�... [続きを読む]

受信: 2005.08.30 11:24

« CLANNADキャスト決定について | トップページ | 8月度検索ワードランキング »