« 新谷良子の演技力について | トップページ | いまさらtiarawayがブーム »

W~ウィッシュ終わりました

今日は出勤日。
適当にやってサクっと帰る予定が、朝から部長室に呼ばれ
クレーム対応で現場回りをし昼休みも消滅。参った。

さて、W~wish(ダブルウィッシュ)の話。
なんかイマイチ消化不良感。微妙評価が多い理由が分かった。
全キャラ終了&CGフルコンプしてもオマケが無いとは
どうしたプリンセスソフト。
詳細レビューみたいの載せてるファンサイトとかも無いようで。
とことん微妙っぷり。

ということで総括。
あんまりにも褒めてるレビューが無いので褒めてみようと思います。

システム=不満を感じる点は皆無
シナリオ=泉奈&智:及第点以上
       春陽 :完全に練りこみ不足
       その他:並
グラフィック=OPムービーは美麗。tiarawayのボーカルも逸品。
     一枚絵はマル。立ち絵が相当微妙。
     一枚絵といえば、CGはいいのだがキャラの表情が
     メッセージ表示領域に取られるのは萎える。
キャスト=これを「豪華キャスト」と呼ぶにはいささか抵抗があるが
     「合格キャスト」ではあるかと。ぶっちゃけ、俺は好き。
     ただし、金朋は除く(ぁ)

物語の設定周りはダ・カーポに酷似。
妹と同居、その妹が主人公にラブラブ、願いをかなえる文字盤(桜)の存在。
泉奈>【野さくには越えられない壁】>音夢ですけどー(ぉ

まぁ、好き嫌いは相当分かれると思いますよ。
ただ、妹ゲーという視点から見ると、(本作がシスプリとは全く別ベクトルの
妹ゲーという認識はあったが)これは凄い。
正直、ゲーム版シスプリはかなりアレだったが(漢字双恋よりはマシ)
このゲームは妹萌えっぷりを存分に満喫できる。
正直、立ち絵が酷いという件についてはフォローのしようが無いが、
清水愛&新谷良子ボイスが嫌いでなければお勧め。

前のレビューとさしたる差がないな。
ネタバレ込みレビューはムズかしい。後日サイトに載せます。
ネタバレレビュー掲載しました。

おまけ
泉奈&春陽ネタバレ考察
。超長文。

|
|

« 新谷良子の演技力について | トップページ | いまさらtiarawayがブーム »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35958/4016040

この記事へのトラックバック一覧です: W~ウィッシュ終わりました:

» 「ウィッシュ」でブログ検索してみました。 [日刊カタログ]
「 ウィッシュ 」の検索結果で、「K@Blog 更新のフリをし .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 [続きを読む]

受信: 2005.05.17 01:17

« 新谷良子の演技力について | トップページ | いまさらtiarawayがブーム »